齊藤舞歌のフルート日記
まいかの日記コーナーへようこそ(^^♪

前文化庁長官 河合隼雄先生 追悼コンサート♪ 2007年11月14日(水) 

来年、1/14(祝・月)に、京都金剛能楽堂で開催されます
前文化庁長官 河合隼雄先生の追悼コンサートの
チケットがほぼ完売との情報が入ってきました

私の手元にあったチケットたちも返送して欲しいとの
ご連絡があり、まだ公演3ヶ月前なのに・・・とびっくり!!
クラシックのコンサートでは、異例のことと言えると思いますが、
そういえば、前回のコンサートも、随分早くに完売になりました。
もし、どうしても行きたいという方は、なるべく急いで

京都新聞文化センター 075-256-0007
エラート音楽事務所 075-751-0617

上記へ直接お申し込み下さい。
残念ながら、私の手元はもうチケットはありません

ちなみにこのコンサートのご案内は、11/15の京都新聞にも
掲載されるそうです。

新聞掲載といえば、先日、10/21のプラネタリウムコンサートが
毎日新聞に掲載されましたとご案内させていただいてましたが、
こちらの記事、インターネットでは、一部の記事を除いて、
早くも見ることができなくなってしまったようで、
写真付の記事がみたいと、お問い合わせいただきました。

そこで、毎日新聞社さんにご連絡して、マイクロプリントを
していただき、今日、11/14我が家に郵送されてきました。
便利な時代ですね〜

いずれ、新聞掲載のページを作りますので、
もう少々お待ち下さいね♪


2008/1/14 前文化庁長官                
河合隼雄先生 追悼コンサート♪
2007/10/21 プラネタリウムコンサート 
毎日新聞記事 マイクロプリント

わらちゃん病院へ行く ! 2007年11月13日(火) 

最近、うちのわらちゃんが、なんかイライラ〜で、
ケアマネさんにも、わらちゃんらしくないし、
どうしたのかな?って、ご心配いただいてたんですが、
先日、謎の脱走をしてからどうもおかしい・・・。

ほっぺたにおできはできちゃうし、女の子だけに、
何か変な病気?と心配になり、久々に獣医さんのとこへ。

今日行くのは、初めての病院。
前は車で連れて行ってたけど、やっぱり近くの歩いて行ける
獣医さんとこでないと、今後が困るかなと、タウンページで調べて、
仕事を早退させてもらって、P動物病院さんへ

初診だし、どんな先生かな? とか、いろいろとドキドキでしたが、
出てこられた獣医さんは、ものすごく感じのいい、優しそうな先生
わらちゃんも全然嫌がらず、とっとこ中に入ったり、
先生の顔を見上げたり・・・。

わらちゃんが安心したとこで、状況を説明、診察室へ。
女の子だけに、万が一があってはと、
念のための検査もしていただいて・・・。

結果は大丈夫だったのですが、、先日脱走した時に、
犬○をもらってきてしまったらしく、
それが元で、アレルギー性の皮膚病に・・・

というよりも、足でカキカキするので、
毛が途中で切れてしまってるんだとか。
犬○は人に移らないのでまずは一安心〜。

すぐにお薬と注射をしていただいたんですが、
驚いたことに、ここの先生、おそろしく注射が上手い!!
素人の私が言うのもなんですが、早い、上手い、そして優しい
わらちゃんが嫌がる間もなく、スッでした。
わらちゃんも診察台に登るのを、
ちょっと嫌がってた位で、今回はとても楽でした。

先生の説明も丁寧だし、わかりやすいし、的確だし。
しかも、今は診察時間を8時〜15時にのばしてくださってるとか。
夜間診療、救急もあるし、ほんと近くにいい病院があって助かります。
わらちゃん、優しい先生でよかったね〜

座敷看板犬・謎の脱走は、私の留守中、多分4時間程ですが、
本人にとっては、いろいろと苦い経験となったようです

「でも、またお散歩はいこうね〜♪」byわらちゃん

「ハイハイ、今度はほんとにね

ちなみにお顔にぽちってできたおできは、年齢なんですって・・・。
こう見えても、この子も、もう10歳・・・。
いつまでも可愛く、若く見えても、わらちゃんもいい年なのよね〜

↑「 レディの年をばらすなんて失礼よ!! 」byわらちゃん

「ごめん、ごめん、わらちゃん
いつまでも元気で、我が家の美人看板娘を勤めてね〜

今はまだお昼をまわったとこだけど、
今日は病院から帰宅後、少し時間が取れたので、
珍しくお昼に日記を書いてみました。
なぜなら、今日は夜に時間が取れないのです〜
では、今からもう一仕事頑張ってきますね〜



今日は舞歌ちゃんとお散歩に
でかけました♪
いつもと違う道をトコトコ・・・。        
そしたら知らない人がいて
背中にチクッって・・・
痛くはなかったけど、
なんだったんだろう?
後で聞いたら、注射っていうので、
私のためらしいんだけど、びっくりしたわん!
舞歌ちゃんの「お散歩」て言葉、もう信じないんだから〜
でも、お医者様はすごく優しくていい人でした

Tさん、ご結婚おめでとうございます♪ 2007年11月12日(月) 

今日は仕事の後、会議に行ってました

「音楽家が会議あるなんて・・・少し意外 」なんてよく言われますが、
茨木市には、たくさん音楽家がいまして、交流を図りながら、
皆様に楽しんでいただけるコンサートを企画、運営をしてるんですね♪

会員の数も200程と増えてきまして、今や抱えているコンサートの数も半端じゃない。
でも、私達の運営は音楽事務所ではないので、いろいろと難しいのです。
コンサートが終わるたびに、喜んでくださる皆様の笑顔に、
また頑張ろう!!って元気をいただいてます

いつも会場との打ち合わせ等で、走り回ってくださってるWMさん、
本当にありがとうございます。
事務局として大変なお仕事をこなしてくださってるIDさん、
今日もお疲れ様です。
他にもたくさんの別企画をかかえておられるISさん、
そのバイタリティーには頭が下がります。ほんといつ寝てるんだろう?
今日はお休みだった某オケのI先生、そして、理事、会員、賛助会員の皆様のご協力で、
茨木市のいろいろな演奏会は成り立ってたりするんです。
何事にも見えないところでの準備が、実はあるんですね。
私も及ばずながら、ちょっぴり、ほんのり、お手伝い・・・。

さて、そんな会議の後、東京の某小鼓奏者?T嬢から、
久々にメールが

「突然で申し訳ないですが、昨日11/11に結婚しました」

おおーっ!! めでたい!! これは今日のトップニュース!!
しかも、指輪の写メつきご報告ですすごいっ!!きれいっ!!

彼女は私の高校時代からの大事な大事なお友達です
東京と大阪に離れていても、音楽を通じて仲良くさせていただいてました。
Tさん、いい方とご縁があったようで、本当におめでとうございます
おっ、署名が違うほぉ〜、中村さんになったんですね〜
なんか私の周りの方達は中村さんに縁があるなぁ〜
Tさん、どうぞ、末長〜くお幸せにね

今週に入って、急に秋らしく寒くなってきましたが、
ホットなニュースが聞けて心も温まりました
Tさん、ありがとう
あれ?ひょっとして、高校時代の仲良しメンバー・・・
未婚者は私だけ? おかしいなぁ〜? ま、いっか〜

帰ってからも、別件コンサート打ち合わせ・・・。
そして、今日もこんな時間・・・。
朝が早い私には、ちょっぴりつらい日々なのでした

冬だけど、バカンス欲しいなぁ〜クリスマス前のディズニーランドに
一週間位行けたら、すご〜く、リフレッシュするのになぁ〜なんて
でも、まだまだ続く本番たち・・・。
お仕事があるのは本当に嬉しい
一回一回の本番を大切にしたいのでしっかり下準備〜♪
そう、音楽家が芸術の秋に忙しくなくてどうする?
心の中のもう一人に励まされつつ、今日も頑張るのであった





もうすぐクリスマス♪
いろいろ飾り付けてみました♪
組み立てツリーも登場です☆

オペラ本番終わりました♪ 2007年11月11日(日) 

今日も長い、長〜い一日でした
9時にアルティ楽屋入り。10時〜13時過ぎまでGP♪
本番はなんと14〜17時!!
ゲネも本番も各3時間・・・オペラハイライトのはずなのに?

会場は、開演から満席立ち見で、舞台も一部客席になってましたが、
それでもお席がなく、階段や通路に座って聴いてくださった皆様、
本当にありがとうございました。お席が足りず、本当に申し訳ありませんでした。

今回は歌の方もたくさん出演されたので、当日の入場者数が
見込みを大幅に上回ったようです。
せっかくいらしていただいた方に帰っていただくのはと、
補助席出して対応されたそうなんですが、
ご案内にいろいろと不備があったようですみませんでした。
長時間大丈夫でしたでしょうか?

今回のプログラムはオペラ好きにはたまらない、
また、知らない方々にもすっと楽しんでいただけるプログラムだったので、
舞台からも皆様が生き生きと聴いてくださってるのが、とても伝わってきて、
嬉しく思いながら演奏をさせていただいてました

ラストの曲で暗転の中、ピアニストに耳打ちする私を、
どうしたんだろうって見ておられた方、
実は、最後の曲演奏寸前に、杯のテンポが変更になったんです。

上手のあうろすメンバーには伝わったものの、反対の下手ピアニストさんに、
お伝えする手段が他にないまま、舞台転換が始まってしまい、
あの曲は全ノリなので、ピアニストさんから指揮者が見えにくかったり、
あうろすが見えなかったりで、実はいろいろ打ち合わせしてたので、
急遽、一番端の私が下手にいるピアニストさんにお伝えするために、
伝書バトとなったのでした。

最後は会場の皆様とご一緒演奏できて、いろんな意味でハラハラドキドキも
ありましたが、終わってみると本当に楽しいひとときでした。
皆様、長時間ありがとうございましたm(__)m

出演された皆様、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m
今夜はぐっすり休んでくださいね





ショックな出来事・・・ 2007年11月10日(土) 

冒頭から悲しいお話で、皆様には本当に申し訳ないのですが、
今朝、うちの看板娘の金ちゃんが亡くなったんです

今朝はいつもより、ちょっとゆっくりできたので、
金ちゃん&魚ちゃん達に声をかけて、朝ごはんあげて、
お掃除、お洗濯、母の朝ごはん準備して、
茨木高校正門へ、M先生との待ち合わせに出かけました

茨高正門ってここやったやんね〜と、思いながらたどり着くと看板が・・・。
「御用の方は正門にお回り下さい」
ってことは、ここは正門じゃないんや〜

実は、茨木に長くいるものの、私の出身は第一学区。
中学は野球の元木選手と同じ。
高校も、某芸人さんと同じ第一学区の市立高だったので、
第二学区のことはほとんど知らないんですね。

私の知ってる数少ない学校である茨高の正門が
ここでないなら、裏門って思ってたあれが正門かぁ〜と、
正門?で待っていたら、約束の10時になっても姿が見えない。
・・・まさか、ここじゃない?

電話してみたら、正門で待ってるわよってお返事
やっぱり、ここじゃなかったんだ・・・しかし、他に
正門?を知らない私・・・。
結局、M先生に回っていただいてしまいました
M先生、本当にすみませんでしたm(__)m

無事、書類受け渡しが済み、帰宅
ただいま〜♪とうちの看板娘達に声をかけると、
なんか水槽がさみしい・・・

ん?金ちゃんがいない・・・
えっ?えっ??なんで?・・・一瞬、何が何かよくわからなくて・・・。
だって、うちのわらちゃんは先日どうやってか家から
脱走したことがあったけど、それは、犬だからで、
普通は金魚は何もなければ、水槽から出て行くことはないはず。

冷静に冷静にと、よく考えて、水槽の周りを探したら、
そこに横たわってる金ちゃんの姿が・・・。

あわてて水槽に戻してみたけど・・・
やっぱり冷たく硬くなった体は動かない。
しばらく別の入れ物に水を入れ、金ちゃんを移して
様子をみるけど・・・やっぱり、駄目でした。

私が家を出て帰ってくるまでの、わずか20分ほどの間に、
私は、かけがえのない友達をまた失ってしまいました。

でも、どうやって外に出たんだろう?

金ちゃんは結構体が大きくて、体調15cm位あるから、
水槽は90cm位あるので助走をつけたら出ることは可能だけど、
金ちゃんが出てたほうの水槽には、大きめのふちがあるので、
引っかからずに出るにはよっぽど上に跳ばないと
出れないはず・・・。しかも、びっくりすることがあると
いつも水槽下の角に隠れるから上には行かないはず・・・。
金ちゃんは人懐こくはなかったし、警戒心旺盛だから、
あまり水面にひょいひょい出なかったのに・・・?
本当になんで・・・?

金ちゃん達がうちに来てから4年。こんなことははじめてで・・・。
金魚はいっぱい飼ったけど、こんことやっぱりはじめてで・・・。

今年の夏にも、初代の魚ちゃんが、猛暑のため亡くなって、
やっとそのショックが薄れてきたのに・・・

先代の魚ちゃんは、私の今まで一緒に暮らした金魚の中でも
とりわけ愛嬌のある子で、頭もよかったの。
シュブンキンという種類で、コメットの金ちゃん同様、
とても飼いやすい初心者向きの金魚さん。

金魚暦は長いものの、ブランクも長かった私が、
金ちゃん、魚ちゃんを飼い出したきっかけは、
お引越しの時に大きめの水槽をもらったから。
先に水槽あったからだったんです。

基本的に、狭い水槽に詰め込むのは嫌なので、
広い水槽に、二匹まで ! と 決めて、某金魚専門店へ。
ひれの長いコメットは、昔から私の好きな金魚。
ドレスを着て泳いでるかのような姿が大好きで即決。
金ちゃんは、ひれの美しさで選びました。
ほんとに美人さんだったんです

もう一匹どうしようかな?と悩んでたら、
目があったのが魚ちゃん
絶対この子と、お兄さんにお願いして、いっぱいいる中から、
すくっていただきました。そして、二人とも家の子になったんです。

家に連れて帰ってからも、金ちゃんと魚ちゃんの性格は、
はっきり明暗で、強気でちょっぴり神経質の金ちゃん、
引っ込み思案で、でも優しい性格の魚ちゃん。
おもしろいなぁ〜というのが最初の感想でした。

それから、うちにも慣れ、生徒さんたちにも慣れ、
生徒さんが来ると寄って行ったり、ご飯もらったり、
看板娘としてすっかり定着してただけに、
魚ちゃんが亡くなったときも、みんなとても悲しんでくださって・・・。

私も魚ちゃんで、初めてシュブンキンを育てたけど、
こんなに可愛いんだ〜と溺愛だったので・・・
私がパソコンしてると水の音をさせて呼んだり、
フルート吹いてるとご飯おねだりの合図してきたり♪

なのに、この夏の猛暑で、魚ちゃんが天国へいってしまい、
同じく猛暑で弱ってた金ちゃんも、やっと、前同様、
とっても元気になって、新しいお友達とも仲良くなったのに
こんなことになってしまうなんて・・・

魚ちゃんの隣に金ちゃんを埋葬しながら、
やっぱり、何でだろう・・・って
私がもう少し早く帰ってきてたら間に合ったのかな?
出かけなきゃよかった・・・。やっぱり、かなりショックです。
お昼からは何も手につきませんでした。

大きな水槽にポツンと残された2代目魚ちゃん・・・

お願い、2代目魚ちゃんは長生きしてね

金ちゃん、魚ちゃん、安らかに・・・
そして、天国から2代目を見守っていてください。



元気な頃の金ちゃん♪
二代目魚ちゃんと金ちゃん♪大きさは10cm位違ったけどとても仲良しでした
金ちゃんは胸ひれもとてもきれいな美人さんでした。どうぞ、安らかに・・・

それぞれの道♪ 2007年11月09日(金) 

今日は仕事の後、またしても雑務を片付けて、
夕方から母と二人で、中野真理さんのフルートリサイタルを
聴きに行ってきました♪

母と遠出するのはちょっと久しぶり。
意外にも会場への道のりは諸問題がいっぱい。
母は階段上りはいいが、下りが全く駄目なんです。
西中島南方の急な階段、長いエスカレーター、
踏み切り、信号、意外にも障害物がたくさんで、
まだまだ人に優しい街づくりは遠いんだな〜と

バリアフリー、ユニバーサルデザイン等、いろんな言葉は
世間に溢れてるけど、車椅子の方にもだいぶ優しい対応が
見られるけど、まだまだ、やっぱり大変です。

杖をついたり、車椅子に乗ってたり、お腹の膨らみがわかる
妊婦さんだったりすると、皆さんも気遣って下さいますが、
パッと見がわからないと、いろいろと怖い瞬間があります。

急いでおられる方、歩きタバコされてる方、
人と人の間を縫うように走る自転車・・・
調子が悪くなった母と歩くようになってから、
今まで見えなかったものがよく見えてきました。

いろんな方がいるけれど、みんながそれぞれのペースで
安心して、普通に生活できるように・・・
せめて、自分は相手を傷つけることのないよう
気をつけよう・・・そう思うのでした。

話は少し脱線しましたが、中野真理さんのフルートは、
学生時代からよくお聴きしてるのですが、
いつもながらに、本当によく響く低音、見事なppに惚れ惚れします

一言で現すなら、ロマンティックアグレッシブ?
ロマンティックな展開と、アグレッシブな音楽作りがとても魅力です

今日も秋らしい素敵なドレスで、皆さんの目と耳を楽しませて下さいました。

アンコールも今、旬の曲を、真理さんらしい世界で聴かせてくださって、母もご満悦

あまりの感動から、横を見ると、母は両手でこっそり舞を披露〜
そう、母はこう見えて?昔は日舞の名取だったんです。

恐ろしいことに、花柳流も、若柳流も名取です
昔は檜舞台で舞ってたんです〜♪
実は東映で女優もやってました。
はい、私の自慢の母です〜

なんでやめたかって?

それは仕事がノリに乗っていたある日、いつものように着物を着て、
雨の中、傘をさし、タクシーを拾おうと手を上げた母・・・。
そこに争うようにタクシーが二台母めがけて突っ込んできたんです。

おかけで母は、大腿部を17針縫う大怪我をし、
転院、二度の手術を受け・・・
そして、踊れなくなってしまったんです。

この話を母から聞く度に、やりたいことをさせていただいてることの
ありがたさをひしひしと感じます。
こういう事故はいつ起きるかわからない。
自分にできることはできるうちにしておこう。そう思います。

タクシー会社が払うと言った慰謝料をもらっても仕方ないからと言い、
単身フランス、パリへと旅立つ母・・・。

まぁ、まだ先はあるのですが、こうして、自分の描いていた人生とは
違う人生を歩んだ母は、私には日舞かバレエをやってほしいなって思ってたそうで、
私の名前は、生まれる前から決まってました。

と言うより、生まれる前から女の子と確信していたそうな・・・。
なんでわかったのか? 母恐るべし・・・。

で、日舞やバレエも習ってはみたものの、結局音楽、
それもフルートに進もうとする私に、母はお金がかかるから、
うちには無理だからあきらめて・・・と。ブラバンに入るのも駄目と。
(日舞もバレエもお金かかるけどね? 下手したらフルート以上・・・)
泣いて止められ、大喧嘩して、それでも突き進んで・・・今に至ります。
すでにどっぷり親不孝者です。ごめんなさいm(__)m

しかし、これには後日談。
実はあれは芝居だったとな。
障害を乗り越えてでも行く覚悟がなければ、この世界はやっていけないから・・・と。
やはり、母、おそるべし!!

そういや、高校の時、音楽の先生にも、音楽の道に進みたいと言ったら、
食っていけないぞとか、親の死に目に会えない覚悟はあるか?
とかいわれて、手痛い洗礼を受けましたが、最近思う・・・
マジにそうかも・・・。この世界、結構シビアな世界です。

音楽を職にしたい方、やはり、かなりの覚悟が必要ですね。
ビビらすつもりではないですが、音大や音楽家を目指す皆さん、
長い目で将来を冷静に見据え、自分の目標を立ててください。

というのも、最近、いろんな方から卒業時が近くなって、
どうしよう?って相談受けるからです。(うちの生徒さん以外からね)
本人だったり、お母様だったり・・・。

この世界、簡単には安定した職がないのも事実。
だって、年間、何人の音大生が卒業すると思う?
ものすごい数ですよ。音大出ましただけじゃあね・・・。

「ただ音大出れたらいいの〜。後は家事手伝い」って言う人は別として
みなさんは音大出るのが目的ではないでしょうから、
最終的に自分がどこに行きたいのか、向いてるのか
よく考えてその一歩となるところを選んでいってください。

こんなはずじゃなかったって後悔することのないように。
みなさんが納得のいく人生を歩めるように応援してます!!
ま、お金はなくても頑張って努力すれば、いろいろ道はありますから。

ちなみに私の場合は、いろんな方の助けもありながら、大学からの奨学金、
育英会の奨学金をもらいながら、なんとか、大学と大学院を両方
出ることができました。もちろん、今でもしっかり自分で返してますよ
次の方のためにも、先を行くものは責任がありますからね〜♪

おっと、またまたちょっと小難しい話に脱線しましたが、
今夜の真理さんのリサイタル、ピアニストの石井克典さんも
実に素晴らしかったんです♪

アンサンブルの上手いピアニストって惚れ惚れ〜ですね
聴きたいとこにポンってはまる良い演奏でした。
気持ち良いアンサンブルありがとうございましたm(__)m

そういや、先月の指揮者、高谷光信さんのコンサートの時も、
シンフォニカーの打楽器奏者に釘付けになったけど、
本当に上手な人って、いろんな音色、音楽持ってて、
相手にすっとあわせてくるから実に面白いんです

アゼリアの時は、高谷さんのカルメン模範演奏の指揮後、
会場のみなさんの中から3人の方、もちろん素人さんが選ばれて、
同じカルメンを指揮するコーナーがあったんですが、
あのいろいろな指揮に命がけでトライアングルとシンバルを
入れていく二人の打楽器奏者に、私もソプラノのK姫も
釘付けでした!! 素晴らしい、素晴らしすぎる!!

あの集中力、リズム感、音色の豊かさ・・・完璧でした。
シンフォニカーの打楽器スペシャリストの皆様、
本当にありがとうございましたm(__)m

あの名演を聴きたさに、またシンフォニカー行かなきゃと
思う今日この頃・・・。次回も楽しみにしています

さて、脱線だらけの今日のテーマ、中野真理さんのリサイタル。
〆は集まったそうそうたるメンバー。

あっちもこっちもフルーティスト♪
しかもかなりの奏者が集ってる・・・怖いくらい・・・。

私この中でなんか吹けないって思うくらいすごいメンバー。
ちなみに、私の隣も、某オケトップのすんばらしく上手い世界的フルート奏者、
私のちょっと前には、関西で知らぬものはいないフルートの大家・・・。
斜め右には、さっきとはまた違うまた某オケのフルーティスト。
あ、その後ろも某オケの・・・。で、一番後ろに固まって座ってる
某アンサンブルのメンバーさん達も発見。
そう、会場はプロの笛吹きだらけなのです。

妙な緊張感は、コンクールに通じるものがあるんでない?と私・・・。
この中での集中力・・・。素晴らしいなぁ〜と違う意味でも
尊敬してしまう小心者の私なのでした。
真理さんスゴイです
本当におつかれさまでしたm(__)m

で、もうひとつ、余談。

10/31に咲いてたとお伝えした、我が家のゴーヤちゃん、
何を思ったか、今日は11/9だというのに、また咲いてました
しかも、あと二つ、つぼみがあるんです
ゴーヤもおだてりゃ・・・?
誉めるという言葉のパワーを実感した今日この頃なのでした


11/9だけど咲いてみました
舞歌ちゃんが誉めてくれるので蕾もつけてみました♪また誉めてくれるかな?←もちろんだよっ!!

好きな理由? 2007年11月08日(木) 

突然ですが、皆様は動物お好きですか?
私は好きなんですが、どうもその好き度は
一般以上らしい・・・?本人はあまり自覚ないんですけどね

近年のペットブームを考えても、そう差はないかなって
思ってたのですが、先日ピアニストのYさんに、
「なんで舞歌さんってそんなに動物好きなの?」って
聞かれて、「ん?」と・・・言葉につまっちゃいました。

「だって可愛いし、見てたら癒されるし・・・」としばらくして私。
好きってとても感覚的なものだし、理由って後からついてくるような気も・・・?

「今年動物園に5回行ったんでしょ?」とY嬢。

ハイカンガルーのハッチくんで有名な須坂市動物園、
名古屋の東山動物園、ハートが可愛いキリンの未来ちゃん親子の居る
京都市立動物園等・・・ほんと楽しかったなぁ〜
時間があればもっと行きたい

えっ?年5回って少ないんじゃないの???・・・まさか、多いの?????

そういえば、8月にあの広大な東山動物園に行きたいと言ったら、
友達は冗談?って顔で私を見たけど・・・?
そして、「水族館にしよ」とポロリ・・・。

「水族館は前にコンベンションで来たとき行ったもん。
動物園がいい〜」と粘る私。

「真夏の動物園行ったって動物だって暑いからうだってるって」とHさん。

「でも、行きたい〜」と私。結局折れて私に付き合ってくれたHさん、
本当にありがとうm(__)m

しかし、東山動物園があんなに広いとは思いませんでした・・・
暑いし、広いし、見るとこは多いし・・・。
でも、動物見れて幸せ〜
寝てても可愛い〜癒される〜

あ、そうそう、カメラ、カメラ・・・
写真を撮るのも大好きな私。下手なりにいかに思い出のショットを
残すかに命をかけしまいます

この時使用してたカメラがあまりホワイトバランスがよくなくて
ひたすら撮り直し・・・。しばらくして後ろに気配・・・?
「もういい?暑いし、屋根あるとこ行こう」とHさん。
スミマセン

で、コアラ館に行ってまた大はしゃぎ〜
ここには珍しく床で寝るコアラがいるらしい
お〜、あれだぁ!
でも、この日は木の上でみんなお昼寝。

場所を変えて、鳥達の楽園へ。
ここでは 鳥が放し飼い状態
触れそうなとこにいっぱいいる〜
わ〜い! 触っちゃえ〜 おっ、ふわふわだぁ〜
し・あ・わ・せ〜
隣でややあきれ顔のHさん。ごめんね
つきあってくれて本当に感謝ですm(__)m
で、結局、朝から昼過ぎまで動物園にいました。

真夏の動物園ってほんとにお客さんいないのよね〜
あの時はさすがに、こんなに誰も居ないって
ひょっとして私って変?って思ったけど・・・
でも、人の居ない真夏の動物園ってゆっくり見れていいかもね
だけどね〜、私に付き合わされる方は、きっとたまらないでしょうから、
来年はクインテットの真夜中の動物園〜♪みたいに
夜の動物園めぐりに行こうかな? どう? Hさん?

そういや、ハッチ君に会いに行った2回目も夏でした。
しかも、TV局の取材つき

本当なら、朝ズバッ!!で全国放映されるはずが、
相次ぐ臨時ニュースで後回しにされ、ついに夏が終わり、
お蔵入りと相成りました。残念だったね〜という私に、
「あんなに汗だらだらかいてインタビュー受けてるの
放映されなくてよかったよかった〜」と友人。
そっか・・・それもそうかもね?

昔、沖縄に笛仲間達と遊びに行ったときも、
早朝からダチョウに乗りたいと、着替えまで用意して
ダチョウランドに行ったり、(結局、この日は雨で乗れなかった)
名護の自然動植物園で孔雀や鳥達と触れ合ったり
(どうやら追っかけまわしてたともいうらしい?)、
水族館にいってジンベエちゃん見たり、イルカのショーを満喫したりと
動物三昧だったけど、全然あきないのよね・・・。水族館も大好き

でも、最近は、動物園は一人で行ったほうが迷惑かからないかな〜と
友人達の苦労を思い反省をしてみたり・・・と、先日、

「今日、本当はみんなで○○の丘行こうかって話してたの。
舞歌さん、羊とかヤギとか好きでしょ?」

きゃ〜!! Yさん、大好きっ!!

でも、残念なことに、もう時期的に終了してしまったんだとか・・・
悲しい出来事でした

羊もヤギも馬もウサギも大好きもちろん、犬も猫も鳥も魚も
私の最近一番好きな場所は、動物園のふれあいパークと牧場です
この間はふれあいパーク閉園ぎりぎりまでいたらしく、
ヤギさんたちに出口まで誘導されてしまいました。
私よりかしこいなぁ〜と感心。

以前、某お医者様に触っちゃだめって止められたことあるけど、
あの愛らしさの前には手を出すなというほうが無理ですよね?
とりあえず、触ったらしっかり消毒は心がけています。

小さい頃から必ず動物がそばに居た私。
特に小鳥との生活は長いので、今、我が家に鳥がいないのが
自分でも不思議で不思議で・・・。

ただ、地方公演や、海外に演奏旅行に行くことがあると
新しくアニマルパートナーを増やすのは無理なのよね・・・
あぁ、できることなら、またオカメインコちゃんと暮らしたい
この日記に使える絵文字が少なくて、正確に悲しさを
お伝えできないのがまた悲しい・・・

今は我が家のわらちゃん、金ちゃん、魚ちゃん、そして
笛仲間のお家のメロンちゃんに癒されながら、日々頑張ってます♪

神戸の花鳥園もまた行きたいなぁ〜

ここもほんとに楽しいとこで、高槻のMさんも奥様と行かれたそうで
先日お写真いただきました。あまりの美しさにお礼状。

すると、さらにもう一枚いただいてしまいました。
フクロウさんの表情がとても豊かに撮れてて・・・
やはり、うまい方が撮るとこんなに違うものなのね・・・
私もカメラも変わったことだし、また行かなくちゃ〜

好きな理由?

理由が聞きたいと言うけれど、でも、そんなの関係ねぇ〜♪
↑小学生の間で流行ってるらしいけど、はしたなくてごめんなさいm(__)m

動物園に行っちゃう理由?

そこに動物がいるからです!!
by 熱く語るアルピニストならぬアニマリスト舞歌でした



日本一有名な愛妻カンガルーのハッチ君♪
花鳥園のフクロウさん♪高槻のMさん撮影
トルキスタンワシミミズクさんだそうです♪りりしいでしょ?

やっと復活!! 2007年11月07日(水) 

先週から今週までの一週間、日記のデータ保存上の問題で、
この日記の読める人と読めない人ができてしまったみたいなんです。

皆様すみませんでした
私にわかることは全てやってみたのですがさっぱりで・・・
なんで、見れたり見れなかったりするのか?
全くのお手上げになってしまい、
今日顧問様にお願いして直して頂きました。
で、めでたく皆様に日記を読んでいただける状態に
M顧問様、本当にありがとうございましたm(__)m

陽炎日記だった間もちゃんと書き留めてはいたので、
読めなかった方は大変ですが、まとめて読んでくださいね

今日は仕事後、午後から桂であうろす練習♪
11日の魅惑のオペラのあわせで、尾形先生の指揮で初あわせ。
素晴らしい歌声に惚れ惚れしながら、集中しながらゆれに合わす。
ピッコロは好きなだけ出していいよって言って下さったので
こっそり腕まくり!ただし、常識の範囲内ね

次は白石先生とオペラ序曲のあわせ♪
序曲ってオペラのあらすじが聞こえてくるようでワクワクします
で、どうなるの〜ってなるんですよね〜
続きは歌の方が歌われるのでこうご期待!!
今回のコンサートは本当にオペラのおいしいところいっぱいです
オペラはあまり聴いたことない方も楽しめるプログラムなので
是非聴きにいらしてくださいね

帰ってからレッスン♪今日のメンバーさん達はアルテ中心でした。
ソノリテ、スケール、アルペジオ・・・つい機械的になってしまう方も
多いと思いますが、そうしたら基礎練なんかやりたくないって
なっちゃいますよ〜?

何事にも楽しむコツってあるのです。
色を考えたソノリテとか、別人オクターブ練習とか
今日も少しお話しましたが、基礎練は
ちょっと考え方を変えるととても楽しいですよ
面白いアイデアはどんどん採用しますので、
皆さんも少し角度を変えてまた来週聴かせてくださいね

あ、そうそう、10/21のプラネタの記事、
先日ご案内させていただきました毎日新聞さん以外に
下記からも写真付で見れるそうです♪
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/photo/photonews0710.html (写真付)
http://blog.pixnet.net/shica/post/10135741 (記事のみ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000222-mailo-l27
(毎日新聞社・立石さんの記事です)
コンサート情報にリンク貼ってますのでそちらからもどうぞ

で、もう一度ご案内♪
次回は来年、2008年1月27日日曜開催予定です ☆ミ
コンサートの予約開始日は、茨木市の1月の広報でご案内されます。
楽しみにもう少し待っていて下さいね〜

ガラスのフルート♪クリスタルフルートのDピッコロとGフルートです

うちの母は人気者? 2007年11月06日(火) 

日曜のオケあわせで出かけたときもそうでしたが、
一歩外に出ると「お母さん、元気?」と、
ご近所の方をはじめ、私の知ってる方も知らない方も
皆さんがお声をかけて下さいますm(__)m

今日も出先で聞かれました
おっと、この方は私も存じ上げている・・・
前に住んでた地域の方もお会いする度に、
合言葉のように・・・「お母さん、最近どうしてるの?」
気にかけていただいてとても嬉しいです
皆様の魔法の呪文で今日も母は元気です

そして、母とお買い物に行くと結構な割合で、
私の全然知らない人が母めがけて寄ってきて下さいます

「最近お会いしないからどうしてるのかなって
気になってたのよ〜」って・・・

母は私の知らないとこで随分顔が広いようです
そして、横をみて「あら〜、お嬢さんなの?」って。
はい、いたんです・・・ここに・・・

「この方が前話してた音楽なさってるっていうお嬢さん?」
そうです・・・でもお嬢さんって年じゃあないけどね

母はちょっと前まで一人でお散歩が大好きだったので、
どうもその時のお友達がいっぱいなよう・・・。

えっ?こんなとこまでっていうことも度々・・・。
今は私と二人でないとあまりお出かけできませんが、
とりあえず元気でやってます

母のお友達の皆様、いつもありがとうございます
私も母のように皆様に愛されるフルーティスト目指して
日々精進しますので、これからも親子ともども
よろしくお願いしますm(__)m

明日は仕事の後、あうろすのオペラ練習♪
日曜が本番なので気合いと集中
で、帰ってからまた九時までレッスン
明日も長くなりそうですが元気に楽しく頑張るぞ〜!!
では、水曜組の皆様、また明日〜

私の師匠たち? 2007年11月05日(月) 

く〜た〜び〜れ〜た〜
ほんと朝から晩まで長い一日でした

でも、あうろすの練習は刺激がいっぱい
同じ曲でもトップが替わるとこんなに変わるんだって言うくらい
音楽もとても個性的。いいメンバーが集まってるなぁ〜と
いつも一緒に演奏できることが嬉しくなります

コンマスのSさんは大尊敬する方で
背中でこんなに多くを語れるんだ〜って
必死になって体中耳にして聴いてます。
こういうオーラの出せるフルーティストになりたいものです

もう一人のコンマスのAさんは私の憧れです
実は結構前から、私が学生時代からのお知り合い・・・
ベネットさんの講習会でご一緒してからだからもう十ん年?
全然変わらずお美しい・・・。うらやましい限りです。
そして音楽はとてもやさしい人柄がにじみ出て、
私にはない繊細な美しい音楽づくりをされてて、
いつも後ろで聞きながら自分と比べて反省・・・
私ももっと練らなくっちゃなぁ〜
荒削り通り越して鰹節だよ〜

教える立場になってしまうとつい初心を忘れたり、
本番が重なると仕上げていくことばかりに必死に
なったりしますが、いつも大切なことを思い出させてくださる
先輩方に感謝感謝です。ヨイショ・・・じゃなくて本当に
そして、いろんな解釈に出会えるのも・・・

音楽の感じ方、考え方って無限なんだな〜って思います。
せっかくこんなそばで一緒にふけるんだから、
いっぱい盗まなくっちゃ
練習は私の貯金タイムでもあります。

これはフルーティストに限らずで
指揮の方や打楽器の方、果ては
ブライダルとかでモデルさんと一緒の時もで、
いいな〜って思うものはなるべく
たくさん吸収していきたいなって思ってるんです。
できてるかはあまり突っ込まないでね

そんなこんなて゛必死で五感研ぎ澄ますので
終わって帰ってくると結構バタンキュー

誰?日記なんか始めた人?
寝たい・・・でも、記録は大事ですよという
某顧問の遠い声・・・幻聴?

はい、書きました。でも、今週山場です
朝から晩までノンストップってきついよね・・・。

しかし、始めたからにはできる範囲で頑張らねば。
そして、やり遂げるということを学ぶ日々なのでした。

なぞのフニフニフニ〜? 2007年11月04日(日) 

行ってきました!近江八幡のちょっと先・・・
今日は八日市市であわせでした。

自宅から練習開場までは片道二時間半位?
ちょっとした小旅行でした

行きはピアニストのNさんと一緒に
京都駅で途中下車して、久々にお外で
おいしいご飯

湯葉と京野菜のオムライスは
中のご飯がかつおだしで炊いてあって絶品
やさしい味と香りに日頃の疲れが癒されました〜

腹ごしらえできたとこでいざ出陣!!
京都から近江八幡、単線電車に乗り継いでさらにまだ先へ。
某駅を降りて車に乗り換え、某学校へ・・・。

集まった今回のメンバーは、オーボエも、クラリネットも
ファゴットも、ホルンも、ペットも、ボーンも、打楽器も、
はたまたアレンジャーさんまで女性・・・
しかもみなさん、若くて美人です
そして、うまいし、味がある♪
これはいい本番になりそうな予感です

朗読がとても泣けるのですが、今日はまだ初オケ合わせ。
で、私達の持ってるのはパート譜だけなので
ずっとなんて歌ってるんだろう?って
気になってた箇所がいくつかありました。
その中でも衝撃的だったのが、クライマックスに出てくる

フニフニフニ〜♪フニフニフニ〜♪( ←私にはこう聞こえていた )

前後から考えて、きっと雪がのしのしと降り積もる
擬音語であろうと考えていた私。

私の耳には何回聞いてもフニフニフニ〜♪にしか聞こえなかった。
去年のもんやじいさんジャンとこい〜♪もそうだったではないか・・・と。

他の人にもフキフキフキとかフリフリフリとか聞こえてたこちらの擬音語まがい、
実は吹雪吹雪吹雪〜♪と歌っていたのだ

大うけのピアニストNさんに
早いパッセージだから仕方ないよ〜となぐさめられたが、
しかし・・・ショッキングな出来事でした。私の耳って・・・?

歌の皆さん、あの短時間の間に三つも言葉を入れるなんて
素晴らしいです。次のあわせ楽しみにしています。

あと、山岳用語たっぷりなので、理解してるとしてないでは
全然話が変わってしまうことも・・・。

例えば、ハム。登山される方はご存知かもですが、
その前のくだりに「カンパン10枚・・・食べようと思う。
ハムはシラーフの下にあるので出せない」なんてあれば
知らない人は「そんなにハム食べたかったんだ」となるのだが、
実はこのハム、食べるハムではなく無線機のことなのだ

小学生の頃、南アルプス等にも泊まりで登山に行ったこともある私だが、
そんな大昔のこと出てきませんでした。

パート譜には歌詞が書いてない。故に時々、妙な聴き覚えで
歌う私・・・。スコアを食い入るように見てしまいました
あぶないあぶない・・・人前では歌うまい

練習も無事終わりオケメンバーと単線電車に揺られながら、
近江八幡に向かう途中、どこまで帰るの?って聞いたら、
なんと茨木まで帰る人が二人も!!

茨木に住んでながら知らなかったわ〜
嬉しいことに、新たに作曲と打楽器の茨木音楽仲間が
増えましたしかも家も近かった
こんなこともあるのよね〜

さぁ、明日は仕事の後、桂であうろすの練習♪
定期の練習2時間、ガリバー練習1時間、それが終わってから
アンサンブル練習・・・。さて、何時に終わるかな?
今週はハードだわ・・・頑張らなくっちゃ。
では、おやすみなさい

湯葉と京野菜のオムライス♪

久々の睡眠!! 2007年11月03日(土) 

昨日というか、今朝の反省会がたたって?爆睡でした・・・

気がつくとほぼお昼前
実に8時間寝てました

最近ちゃんと寝れてなくて睡眠3時間とか続いてたから、
やっと頭痛が取れてすっきりです

起きてからまず家のことを片付けて
金ちゃん、魚ちゃん達にご飯あげて、
犬のわらちゃんのお世話してから、
演奏会のプログラムを打楽器の方と組んで、
印刷屋さんに原稿と写真送って・・・

せっかくのオフ日なのにまたしても雑務に追われて
もう夕方。今日も終わろうとしてます

でも、雑務はまだ終わらない・・・
演奏会資料作らなくっちゃ・・・。
演奏意外にも見えない準備って結構いっぱいあるのです。

ま、寝てた私が悪いのですが・・・
休息のためのオフ日だからいいよ・・・ね?

しかし、なんて一日は早いんでしょう・・・
今から明日の準備。
明日は東近江で合わせです♪
「山に祈る」という合唱曲をオーケストラ版で
演奏します。私はそのフルート担当なわけです。

山で息子を失った母の心情が切々と語られる
とても壮大でそして、悲しい歌です。
初めて聴いたときは泣いてしまいました

命の大切さを描いたとても素晴らしい曲です。
東近江の近くにお住まいの方、是非聴きにいらしてくださいね♪

このコンサートでは、約一年ぶりの東近江の皆さんと
またお会いできるのがとても楽しみなんです
みなさんとても音楽がお好きで、熱心なので
こちらも負けじと力が入ります。
今年もいい音楽作りましょうね

では明日、頑張ってきますね〜


はじめましてm(__)m看板犬のわらです♪
茨木童子の童の字をもらい、舞歌ちゃんのママさんがわらちゃんてつけてくれました☆

本番終わりました〜♪ 2007年11月02日(金) 

今日はゴウダC&Eビル1周年記念コンサートの本番でした

こちらのオアシスホールでは今年7月にも演奏をさせていただいたんですが、
ホールの雰囲気がとても素敵なんですね

今日も演奏させていただけることを楽しみに伺うと
ホールでピアノを調律している音が・・・♪
あれ・・・?よくよく見るとピアノがおニュー?

そう、7月の時もホールのピアノは新しくて
ローズウッドの色合いが美しかったのですか゛、
今回そのローズウッドさんは5階のホールに
移動しまして、新しくブラックピアノさんが
お輿入りしたんですね

初めてのピアノとの共演と相成った訳ですが、
ピアニストの石原さんが試し弾きをしていると
何やら怪しい金属音が・・・

幻想の低音をffで弾くとビーンって金属音がするんです
これはまずいっていうんで立ち会ってくださってた調律師さんが
早速調整に入ってくださってなんとか本番に間に合うように
直してくださいました。さすがプロですね〜

それでも石原さんいわく新車同様、ピアノも
こなれるまでに時間がかかる・・・と。
ふむふむ、フルートも同じですから、楽器ってやっぱり
生き物ですよね。

気がつくと開場まであと少ししか時間がなく、
軽く、音確認して本番に挑みました。

今日もたくさんの方が演奏を聴きにいらしてくださってて
最前列は本当にすぐそばでした。
お客様の息遣いが聞こえるくらいの近さなので
反応もすぐ伝わってきて、演奏するほうも
楽しいし、身も引き締まります。

残響とか新しいピアノとの相性が少し気になっていたのですか、
終演後、いろいろな方から、楽しかったです、素敵でした、
すごくよかったですとか言っていただけて、やっぱり
嬉しかったりして・・・

でも、やっぱり気になって打ち上げから帰ってから、
夜中2時過ぎ位まで録音チェックしてました。
気になると寝れないのよね・・・

結論、本人が思ってるほどではなかったのでよしとしよう♪
翌朝、別の方からもお褒めいただき、
やっと、安心して明日の準備にとりかかるのであった。

2日の日記なのに、もう3日になっちゃったわ・・・。
ま、書き始めは2日だったからいっか〜?

新入生〜♪ 2007年11月01日(木) 

今日から新しい方がレッスンに来られることになりました
といってもこのHPからではなく別ルートから来られた方です。

この方は前に某大先生に習っておられた方で、やはり
基礎はきちんとされてます。さすが○○先生
私が変な癖をつけないように注意しなきゃですね

別の某大先生は生徒って先生の悪いとこだけ
似てくるから生徒の前では吹かないほうがいいのよねって

お母さんの後をついて泳ぐカルガモの赤ちゃんのように
先を歩くものは責任重大です

今日は指に少し力が入ってるので三点支持について
少し鉛筆を参考にお話してみました。
バランスのとり方、人差し指の使い方、手の力の抜き方を
理解するのにわかりやすかったようです。
次は日々の実践ですね♪頑張ってくださいね

レッスンが終わってから、Mさんとスカイプレッスンに向けての
試験を少しやってみました。なんとなく形になりそうです♪
詳細はまた追って・・・。乞う、ご期待?!

あ、そうそう、話は変わりますが、次回のプラネタリウムコンサート
「星降る夜のプレリュード」が1/27日曜日に決まりましたので
お知らせしますね♪
詳細は、一月の茨木市広報をご参照ください

ちなみに、前回のコンサートの毎日新聞の記事は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000222-mailo-l27に載っています。
私のHPからは「コンサート情報」からクリックで飛ぶことができますよ♪

明日はゴウダさんとこの本番です。
ソプラノの飯田さん、ピアノの石原さんと一緒に、
みなさまに秋の夜長を楽しんでいただけるよう頑張りますね♪

今年もあと二ヶ月で終わりますね。
みなさま思い残すことのないようにいろんなことに
チャレンジしてみてくださいね〜



はじめましてm(__)m教室の看板娘♪金魚の金ちゃんです(^^♪
相方の魚ちゃんです♪
二人合わせて金魚〜ずです♪↑ベタ過ぎって?後ろでニモも笑ってます^^;
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved