齊藤舞歌のフルート日記
舞歌のフルート日記へようこそ♪

一億総介護時代到来? 2008年01月10日(木) 

案の定というか、やっぱりというか、
今日は友達から「斉藤さん、始まったなぁ〜」と

今朝、壱の一番に言ってきたのは、
私をパー子と名付けたMちゃん。

「言うと思った〜」と私。
「いいやん、斉藤さんって、正義感あふれる
いい役やで〜」とM嬢。

う〜ん、でもね・・・物事には言い方もあるよね〜と
思ってしまう舞歌さん。だって、あんなにきつく言われたら、
ごめんなさいって言えなくなっちゃう人もいると思うのよね
だからと言って優しく言って聞く人なら、
はなからそんなことしないよね・・・

「それもそ〜やな〜 
さぁ、次、Mさんってドラマ、やらへんかな〜」
おっと M嬢は、ドラマで同性が楽しいらしい

そんなこんなで午後の仕事も終わり、
夕方からはレッスン♪

今日もあけましての生徒さんが
帰省してたり、旅行に行ってたりと、
いろいろなお正月を過ごされていたみたい。
またみなさんの元気な顔が見れて嬉しいです

久々にフルートを手にしたという方も多く
リハビリ兼ねて、ソノリテ、ソノリテ〜♪
徐々に戻ってきたとこで、エチュードと曲。

「ここが速くて回らないんです」と某生徒さん。
「どんな難しいパッセージも最小単位で考えると簡単よ〜」
と、一つずつの分解練習スタート♪

1音だけを鳴らすのは難しくないでしょ?

で、二つの音をつなぐと少し難しくなるよね。
だから、指の動きを確認して、スラーかけて
ほんとに繋がってるか確認。

音を覚えて楽譜見ないで、繋がりだけをよく聞いて
二つの音を繰り返す。少しスピードUP。

できたら、次の音を一つ増やす・・・

ってことを繰り返すと、ほら、できちゃった〜なのです。

出来ないときはなぜ出来ないか、
どこができないかをよく聞いて考えてみて。
わからないときは録音撮ってみて、
どこが滑ってるか、繋がってないかを書き出していく。
そして、分解練習。

地道な作業でとても遠回りな感じがしますが、
実はこれが一番の近道なのよ
そして、苦手なパッセージが吹けるようになったときの
ワクワク感、是非もう一度、楽しんで下さいね
お家に帰っても、頑張ってくださいね〜

そうこうしてると、通所先からお電話が・・・。
母の件について、少し相談しながら
次回の確認して電話を切る。

すると、しばらくして、生徒さんが、
「お母様の件、いつでも相談して下さいね」と。

おっ、そうでした。Uさんは本職なのでした・・・。
そう言えば、ご近所のNさんもそうだし、
Kさんもそうだし、オケ仲間のHさんもそうだし、
仕事先の元同僚Yさんもそうだし・・・以下略。

気がつけば、みなさん、それ系のお仕事だったり、
ご両親の介護してたり、また親戚の方の介護されてたりと。
ひょっとして、携わってない人の方が少ないか?

この間、笛仲間とお茶したときも、
ちらと出た話題は、介護問題。
最近は、テレビでも、介護の特集多いし、
それだけ、底辺が狭くなり、
介護が身近になったって事なんですよね。

私の母は、まだある程度は自分でできるから、
通所先の皆様と、ケアマネさん、ご近所の皆様に
助けて頂いて、こうしてフルートのお仕事を
続けさせて頂いてるけど、やっぱり、
介護っていろいろと難しいなぁと思います。

ましてや、自分の親となると、つい、口がたっちゃって、
うっかりポロッと言っちゃうなんて事も多々・・・。
寄り添える介護をするには、自分の心にも
ゆとりがないと出来ないなぁ〜とも

私の尊敬する友人のSさんは、介護も子育てと同じで、
必要としている時に手を差し伸べることができないと、
後からじゃあ、遅いことがあるよと。

彼女は帰ると真っ先に子どもの話をちゃんと聞いて、
抱きしめてあげるんだそうです。
その時、その時を大切にしないと、後からでは、
今じゃない、あの時にして欲しかったのに・・・
となるのだそうです。

どんなに疲れてても、まず5分でいいから
相手の話を聞いてあげる。
そうすると納得するから、落ち着いたら、
自分のことするといいよ〜と、アドバイスをいただいた。

よっしゃ〜、頑張るべ〜、早速、実践っ!!
と、張り切って、帰って、まっに先に、母の部屋を覗くと
すやすや眠っていた・・・まだ夕方なのに〜

そして、変な時間に寝るから、夜中に起きてくるときがあり、
そうすると、どうもにこやかには対応できない・・・。
お願いだから寝て〜、そして、私を寝かせて〜となる訳です。

翌日仕事がなければ、また、朝早く無ければ、
もう少し楽なんだけど・・・。
(なんせ最近の平均睡眠時間は4、5時間ですから・・・。)

なので、週末になると、私は気分的に少し余裕がでて、
ちょっぴり、いい娘ができるのですが、
毎日ってのは、なかなか難しいですね

これからの時代、どんどん介護が必要になって、
また介護に携わる人も増えていくと思いますが、
私が思い出すのは、高槻の元市長さん。

奥様の介護をするためにお仕事も辞めて、
奥様に付き添われた方で、
でも、自分の生き方も大切にしていた。

ゴルフに行くなんてって、たたかれたこともあったけど、
「自分の時間があり、人生があってこそ、
妻にやさしく接することができるんだ」って言った言葉が、
今でも胸に残っています。

どんな立派な人でも、やっぱり、一人で背負うのは
大変だから、助けて頂ける時は助けて頂いて、
自分らしく生きて行けたらなぁ〜と。

特に私はフルートを仕事としているのですが、
「音楽なんてチャラチャラしたことしてないで、
お母さんをしっかり支えてあげなさい」と、
受験前から言われていた事もありました。

一般の方には、まだまだ遊んでるようにしか
思っておられない方も多く、時々悲しくなります

この道に進むかさえも、悩んだこともあったけど、
母の「やると決めたからには全うしなさい」
という言葉に支えられ、今まで来たのですから。

母を理由に出来ないと言うことは、
逆に母に失礼だと思ってますし、
母も喜ばないですから、
フルートを吹いていてこそ初めて、
私は齊藤舞歌なのだと思っています。

そして、それを大切にした上で、
母を大切にしていくというのが
結局は一番なのではないか?と。

最近、ケアマネさんも同じようにおっしゃって下さるので、
少し心が軽くなりました。

まだまだ、音楽家が生きて行くには、生きにくい日本ですが、
それ以前に、もっと福祉が充実して、誰もが、年老いた時、
病んだ時、傷ついた時にも、安心して生きていける、
また周りも安心して見守る事の出来る時代が
訪れますように・・・と、切に、切に、祈っています。

かた〜い話の後は、すやすやわんこに癒されてね♪

私が齊藤さんを使わなくなった訳・・・ 2008年01月09日(水) 

この日記をずっと読んで下さった皆様の中には、
最近、「齊藤さん」という言葉を使わなくなったなぁ〜と
お気づきの方もおられると思います。

はい、実は意識して、あえてなのです。
なにせ、今夜から「斉藤さん」というドラマが始まるようで、
どうもごっちゃになりそうな匂いがするもので・・・

ちなみに、齊藤舞歌の齊藤の齊の字は、齊が正解です

この字については、私のこだわりというより、
母のこだわりでして、正式な齊の字を使わず、
斉、斎、齋とかを使うと、ゲンが悪いというのです。

そんな教えの元、小学校高学年から
齊藤と書けるよう頑張ってきた舞歌さん。
時々チラシやプログラムで、間違われることがありますが、
齊藤さんの齊は齊なんだなぁ〜と、覚えて頂けると嬉しいです

ドラマの斉藤さんは斉ですね。
斎藤というのは、斎をつかさどる藤原の君という意味があるらしく、
どの字を使うかで、武士の血筋だったりといろいろあるようです。

と、言いながら、私は今ひとつどのルートかわからないのですが
ちなみに都山流師範のうちの祖父は、広島のお寺の長男坊
だったそうです。しかし、祖父のお墓は、齋藤になってるぞ?
いろいろと未だに謎な舞歌さんなのでした

さて、ドラマの斉藤さんというのは、とても正義感ある人物のようですが、
なかなかここまで出来る人って少ないですよね?
私も、ちょっと無理かも・・・?見てるとすごいなって思うけど、
私なんか、自分でも、あぁ、これは駄目だなって思うことあるのに・・・。

自分がかなりしっかりしてないと、やっぱり人のことを
とやかく言えないな〜と思う舞歌さんは、
「斉藤さん」には、到底、及ばないので、
まずは、自分のことからコツコツと頑張ります

それに伴い、今までは、齊藤さん、舞歌さん、
パー子(これは、カメラ好きな私を見て、友人Mさんが名付けました)を、
気分で使い分けていた舞歌さんですが、
これからは、「齊藤さん」を外してのトークとなりそうです

しかも、舞歌さんと言うと、なんとなく、大好きな
クインテットの「アキラさん」みたいで、ちょっぴり嬉しいし
アキラさんみたいになりたいなぁ〜との願いもこめて

さて、そんな舞歌さんの今日は、またまた怒濤の一日でした。

今朝は、雀も鳴かない日の出前に仕事に出かけたものの、
急遽、南森町の担当者会議に出席となった舞歌さん。

予定になかったので、仕事の合間に、
大慌てで家に資料を取りに帰り、用意をしていると、
通所先のお迎えと重なり、まだ寝ていた母を起こしてお見送り。
また飛び出て仕事に戻り、13時に仕事が終わった後、
電車に乗り、南森町へ♪

こうして、自分の専門だけについて、
他の地域の方と会議をするのは初めてで、
でも、かなり面白かったです。
みんな仕事をする上で抱えてる悩みって一緒なのね〜と
本音トークの会議、とてもいい感じでした

今後も月1であるとか・・・?
音芸協の会議、四役、あっちこっちと合わせると
月に会議何回あるんだろう?
今月は出なきゃいけない総会が、あと2つあったけど、
とても時間的に無理で、委任状出して欠席させていただきました
役員の皆様、すみませんでした。

会議は大変だけど、次の企画等に向けて、また
いろいろな専門、立場の方と意見交換できる大切な場。
時間の許す限り、頑張りたいと思うのですが・・・

月1の会議にさらに、勉強会も増えるとか・・・。
ひぇ〜〜〜 で、で、出来るかぎり頑張ります

・・・てな訳で、再び茨木へ。
お迎えに間に合うように、なんとか帰宅。その後は、またレッスン♪
そして、その合間に、コンサートの打ち合わせが入り、またバタバタと。

最後は、M顧問のフルートレッスン♪
タイスの瞑想曲とシチリアーノをやりました。
今日のテーマはsf 

どちらの曲にも出てくる、表情豊かに表現できる、
おいしいポイントですね♪

アクセントにならないように、舌だけではなく、
お腹をしっかり使って、またその後のdimを大切に。
そして、毎回同じにならないように気をつけてね
これからの変化を楽しみにしています

終わってからは、立場逆転。
HPの先生として、顧問として、いろいろアドバイスいただき、
ちょっぴりメンテも。M顧問様、いつも、
本当にありがとうございますm(_ _)m

ちょうど、レッスンが終わった頃、ヴァイオリンのHちゃんからメール♪
チラシをFAXしたり、別件合わせの連絡等をして、
さて日記と時計を見るともう23時!!

おっと、日本クリスタルフルートオーケストラのメンバーから
続々とお返事が・・・。次の練習場所が、改装工事のため
変更になったので、それにまつわる諸々の連絡なのです。

また、今回のコンサート、海外で出演出来ないメンバーと、
試験当日で出演出来ないメンバーさんがいるので、
スカイプアンサンブルをまた違う日にと約束して

スカイプ、メインには難しいですが、補佐としては、
なかなか使えます。海外でもブレは少ないしね。

ただ、3台同時にはまだやってないので、
今後の研究課題ですね

いや〜、しかし、自分でいうのも何ですが、
日の出前〜とっぷり日の入りまで、
今日も一日、よく頑張りました

小主様と仲間達♪ 2008年01月08日(火) 

今日は仕事仲間とおぜんざいパーティ
通常、鏡開きは11日なのですが、仕事仲間が一番揃うのが、
今日と言うことで、飾っていたお餅を割っておぜんざいに♪

帰省していたKさんがもらって帰ってきた小豆を、
ベテラン主婦のTさんが、一晩水に漬けて、
一からふっくらと炊きあげたおぜんざいは、
みんなの健康も気遣って、甘さ控えめで絶品でした

おいしいおぜんざいで仕事もはかどり?
軽い足取りで帰宅中、立ち寄ったのは、いつもの川

おっ、今日もいたいた、主様(前お話ししたナマズのことです)〜
60cm級の主様とは、なかなかお会いできませんが、
40cm位の小主様とは、今日もいつもの場所で会えました

今日はいつもと反対向いてるなぁ〜と立ち止まって、
携帯片手にパシャパシャやってると、隣に市の制服を着た方が・・・。
「あれ、何か知ってる?」と聞かれ、
「はい、ナマズですよね〜」と即答の舞歌さん。

ボケた方がよかったかな?と思いながら、
二人で、しばらくナマズ談義。
すると、今度は後ろから「舞歌ちゃん、何やってるの?」と。

仕事仲間のNさんと、Yさんだぁ〜

「鯉見てるの?」「うわぁ、いっぱいやな〜」と一緒に覗き込む。
「実はナマズがいましてですね・・・」と舞歌さん。

「うそ、どこどこ・・・」「あ、あれや〜」と、珍しがる二人。
「普通、人影見えたら逃げるのに、なつこいね」と。
そう言われたら、そうだなぁ〜。

いつもは静かに見ている舞歌さんだが、
今日はギャラリー多くて、にぎやかなのに、
でんと構えたナマズちゃん。

ご飯もらってるのかもしれないね〜と話してると、
また後ろから、今度はご年配の奥様が・・・。

「私はこれを見にいっつも寄ってるのんよ〜」

おぉ!!私と同じ人発見っ
ちょっと嬉しくなって、しばらくナマズ話に花が咲いてました。

その方曰く、
「昔は、ナマズも食べたんよ〜、鯉もだけど、フナも食べたわ〜」

 もし聞こえてたら、川の中の魚たち、
きっとギョギョっとしたことでしょう
「この子達は、食べないであげて下さいね〜」と私。

「大丈夫、こんな水の汚いとこのは食べへんよ〜。臭そうでしょ」と。
え・・・?そこがポイントなのね・・・

ま 「こんなに可愛いと、食べ物には見えないですよ。
   みんなで飼ってるみたいですよね」

「そうそう、いっつも、元気かな〜って見にくるんやわ〜」

ま「うんうん、姿見えないと何かあったのかって
  心配になりますよね・・・」

「いつもおる場所決まってるからなぁ〜、そこにおらんとなぁ・・・」

そう、駅から近いし、いたずらされてないかな〜とか、
サギ(茨木市は駅前にも、白鷺が出没してるので・・・)に
つつかれてないかな?とか、心配しながら見てる人って、
他にもいてたんだなぁ〜って喜びと、いろんな人に
見守ってもらっててよかったなぁ〜とちょっぴり安心しました

小主様、主様、これからも、元気で長生きして川を守ってね

今日はケアマネさん母と3人で某所見学に行く日と
思いこんでいた舞歌さん。
どうやら、日にちを勘違いしていたみたい

ということで、時間ができたので、リンク張って、
日記書いて今から楽譜作りです♪

そうそう、お問い合わせのありました、
1/14の能楽堂のチケットは、残念ながら
2ヶ月前に完売となっており、私もご用意出来ないんです
すみません

1/27のプラネタリウムコンサートの方は、
まだまだ大丈夫ですので、是非こちらにお越し下さいね♪

コンサートもプラネタリウムも両方楽しめて、
しかも、暗いからうっかり寝ちゃっても大丈夫
って、おいおい?

日頃見られない満天の星空の下、
ゆるやかに流れるフルートの音色♪
日頃の疲れを癒しに是非いらして下さいね

開演は13:30〜、15:00〜の二回。各回・50分です♪
入場料は大人100円、4歳〜中学生までは50円です。
茨木市外の方も同じお値段です。安心してお申し込み下さい)

普段と同じ入館料で、この日は、フルート以外にも、
ガラスでできているフルート、「クリスタルフルート」の
演奏もお聴き頂けます♪

1/5より電話受付を開始しており、
先着50名様となっておりますので、
どうぞ、お早めにお申し込み下さいね。

また、解説員さんはSさん、Fさんのお二人が
各回を担当される予定ですので、両方聞いて頂いても
面白いと思いますよ♪
演奏予定曲も違いますので

お申し込み先は、茨木市立天文観覧室
プラネタリウム 072−622−6229 
までお申し込みください。

それでは、また会場で、
お会いできますことを楽しみに・・・



今日はいつもと反対向きの小主様♪
我が家の看板娘達もこっちを向いて新年のご挨拶♪
プラネタ童子は解説員Fさん作です♪プラネタ童子に会いに来てね☆

一万件突破〜!!なのだそうな・・・ 2008年01月07日(月) 

世間では、仕事初めの方が多い筈の今日
皆様、今年の滑り出しはいかがでしたか?

一足お先に、仕事初めしていた私は、
やっと調子が少し乗ってきたかな?
と言ったところです

今日は仕事を終え、夜はお箏との
合わせに出かけていました。
次の公演の為の合わせです♪

初めて伺った、お箏のIさんのお宅には、
これまた、とっても可愛くて、おとなしく、お利口さんの
Tちゃんというわんちゃんがいまして、
お部屋に上がると、真っ先にご挨拶にきてくれました。

口におもちゃをくわえて、トットコ走ってきたので、
舞歌さん、すっかりメロメロ〜です

でも、まずは新年のご挨拶・・・と、三つ指た〜て〜て〜♪
あぁ〜、そうそう〜、これでこそお正月〜
そして、さすがはIさん、お辞儀が美しい
日本の伝統美よね見習わねば・・・

では、まずは合わせ・・・と、4曲の合わせを終え、
打ち合わせをしていると、私の足もとにやってきて、
寄り添って眠りだしたTちゃん
う〜ん、もう、たまりませんね〜

そういや、M顧問のご実家にもMちゃんという
可愛い柴ちゃんがいますが、柴ちゃんは
気がきついと思ってたけど、いい子も多いのね〜
(岡山のRちゃんは、暴れん坊だったけど

そんな可愛いTちゃんが居たので、
今日は合わせから帰るのがちょっと寂しかったです。
って、うちには、わらちゃんが居ますが・・・

そうそう、今日も、とある方からメールいただきましたが、
このHP気づけば、一万件を越していたんですね
更に、もう2日程過ぎてしまいましたが・・・

M顧問から、「一万人目の方におめでとう」って案を
いただいた時には、時すでに遅しで、過ぎてしまってました。
皆様、ほんとごめんなさい〜

ので、次回には、何か出来たらなぁ〜とも思いながら、
何をどうしていいかよくわからない舞歌さん・・・
すみません、少しお時間くださいね。
いろいろ考えてみます。

とにもかくにも、一万件突破!!

これもHPを見て下さってる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます

そして、私のつたない日記も、読んで下さって、
とても嬉しく思っております。
これからもどうぞよろしくお願い致します

また、相互リンク頂きました皆様、ありがとうございます。
近日、時間を見つけて少しずつ、リンク張っていきますので、
しばし、お待ち下さいね♪

では、今日が、お仕事初めだった皆様も、
そうでなかった皆様も、お疲れ様でした。
明日も、また、元気に頑張りましょうね〜

Tちゃんと♪モザイク編☆怪しいって?

さよ〜なら〜、1月最後のお休み(┯_┯) 2008年01月06日(日) 

今朝は、久々にHさんと会う予定でしたが、
予定が狂ってしまい、ボチ袋?だけ届けて帰路へ。

やってきたバスに乗ろうとして、
・・・でも、せっかくここまで来たし・・・と、しばし躊躇。

あっ!!そうだ〜 と、思いついた舞歌さん。
ウォンバットちゃんを見ようと出発〜♪

歩いて15分程で動物園に到着。
朝一だから、まだ飼育員さんしかいない。

ちょっと恥ずかしいけど
でも、ウォンバットちゃんに会いたいなら、
この時間か、夕方が狙い目なのです。

小屋を掃除してもらってるので、お外に出てきてた
ウォンバットちゃん。てくてく歩いたり、でんぐり返ししたり、
大あくびしてたりと可愛いこんなに動くのね〜

こうしてみると、ちょっとコアラっぽい♪
しかも、今日は随分こっちまで寄ってきてる。

木にもたれて、丸まってお昼寝・・・朝寝?を始めた。
かっわいい〜 こ、これは、撮らねば・・・

しかし、パー子、今日は珍しくカメラを持ってこなかった〜
もともとは、ここに来る予定じゃなかったしね・・・

で、携帯で撮ってみるけど、金網が邪魔してイマイチ。
せっかく、近くで撮影できたのになぁ〜、残念

へぇ〜、11月にアメリカから、更に二頭やってきたのね。
ふれあいコーナーは、11時からでないと開かないのか〜と、
エミュー、ワラビー、鹿、羊と戯れた後は、おとなしく帰宅。

今日は一月最後の、丸々一日のお休みだったのですが、
昨夜?今朝?二時まで楽譜をいじってた疲れが出てか、
帰ってからちょっとだけお昼寝のつもりが・・・
起きたら、すっかり、夕方でした

あぁ〜、結局何も出来なかった・・・
でも、のんびりできたからいっか〜
とりあえず、笛を吹いて、コントラも練習♪

この子って重いよな〜・・・何キロあるんだろう?
と、ふと思いついた舞歌さん。
ケースに入れたまま、体重計で計ってみる。

☆ケース・大は5キロ・・・へぇ〜、もっとあるかと思ってた。
☆ケース・小は・・・5キロ?あれ?大と同じやん

意外〜、ケース・大の方が重いと思いこんでた。

念のため、向きを変えたりと、3回位計り直してみる。
結果は、同じ、5キロでした。

てことは、合わせて10キロか〜。
持ってる感じはもっとある感じなんだけど、
10キロのお米と同じなのね・・・。

でも、本番はこれにまだ、ドレス、靴、小物、楽譜等、
あわせて5キロ位?あるから、てことは、15キロ程を持って、
大阪←→京都間を電車とバスで往復しなきゃいけないのね〜

音楽家って体力いるわ〜

組み立てると全長2.5M程になる
大きな私よりさらに大きなフルート、
バズーカー砲のようなコントラバスフルートを前に
持ち運び大丈夫かな?と、新年からため息をつく舞歌さん

そういや、大学二回生の時、
コントラちゃんと韓国公演に行った時、
よりにもよって、出発日の朝に、なんと、阪急がストを決行

まさかの展開に、駅まで行ってみたが、
こんなとこにシャッターあったんだ〜って感じで、
入り口全部閉まってて、人っ子一人いない。

タクシーは電話パンクして繋がらず、仕方なくなく、
バスを乗り継いで、蛍池の空港そばまでたどり着くが、
そこから大渋滞で全然動かず、バスの運転手さんに
歩いた方が速いよ?と言われ、知らない道をコントラを
引きずり、一人で必死に歩く・・・。

この時点で、すでに半泣き 何しろ、この頃のコントラは、
ケースが一つにまとまっていて、ものすごく重い上に、
演奏旅行の荷物が別にあるわけで、多分20キロ以上・・・

それでも、なんとかかんとか引っ張って、
空港まで後少しというとこで、横断歩道の信号が点滅

もうすでに、かなり遅れてる舞歌さん、必死で走って、
そして、あとちょっとのとこで、コントラがひっかかり、
それをかばって、おもっきりバタンとこけた。

楽器の下敷きになり、膝はすりむいて血は出てくるわ、
痛いわ、重いわ・・・

コントラは無事だが、私は心身共に限界
涙目のまま、空港に着くと誰もいない。

ひぇ〜ってなりながら、カウンターのお姉さんに聞いたら、
ここは国内線ですよ〜、国際線は隣よと笑顔。

だって、歩いてなんて来ないもん〜と、とりあえず
必死になって隣に行き、ドアを開けた瞬間、
「齊藤さんですか?急いで急いで〜、
みなさんもう上にいますよ〜」ってお兄さん。

荷物手伝ってもらって、無事みんなと合流し、ほっと一息。
周りをみると、なんと、私より遠い加古川のSちゃんが、
すでに到着してるお父さんに送ってもらったそうな・・・。

最短と言われるままに、バスを三台乗り継いだ舞歌さん、
この日の到着はべべでしたあんなに早起きしたのに・・・
搭乗に間にあったからよかったものの・・・です。

でも、そんな思い出がありながらも、
コントラ吹くのは大好きなんですね。
オケやアンサンブルでは、ベースは命と思ってます。
鼓動と同じで、躍動感あってこそ、
その上に乗るメロディが映えますから

音は低くて聞こえにくいけど、
面白く、楽しく、かっこよくをモットーに、
S先生、M先生の美しい音を支えられるように、
しっかり頑張ります

1/14、金剛能楽堂での公演、
どうぞ楽しみにしていて下さいね



これがコントラバスの入ってるケースです♪一緒にウイーンも行ったのでまだタグついてます
ケースの中身はこんな感じ☆空港の手荷物検査では必ず引っかかります〜
ウォンバットだよ〜♪頭に葉っぱがついてます(≧∇≦)

憧れの〜♪ 2008年01月05日(土) 

今日はリッツカールトンで披露宴のお仕事でした♪
そう、皆様もよくご存じの?結婚式の披露宴、
また、挙式等でも、演奏するお仕事もやってるのですよ

と、珍しく説明を入れましたのも、一般の方からは、
普段どんなお仕事してるんだろうって不思議なようで・・・。

今日も聞いて下さった方から、いろいろと聞かれました。
音楽やってる人って、朝から仕事ってあるんですか?とか、
お正月から仕事って何してるんですかって

まぁ、いろいろですが、パーティだったり、披露宴だったり、
挙式だったり、イベントだったり・・・。ブラスバンドとか
学校へ指導に行くこともあるし、オケや、アンサンブル、
音楽鑑賞会で小、中学校に行ったり、幼稚園や保育園で
コンサートしたり、老人ホーム、養護施設、はたまた神社でも♪

そんな訳で、今日のお仕事は4時からでしたので、
朝は別件あわせをした後、家を出たのはお昼過ぎ。
本日、共演のチェロのSさんとピアノのSさんは、
その前にも、お仕事があったので、現地集合。

控え室で着替えて、会場入りしてから、軽く音合わせ♪
今日の新郎新婦は、とってもクラシック好きな方で、
リクエストもたくさんいただいていて、ゲストの皆様も、
オカリナやフルート、ギターと音楽をたしなまれていたりと、
本当にお好きな方が多くて、本番中にも急遽のリクエスト。
楽譜がないものもありましたが、ベテランのお二人に支えられ、
本日も無事演奏することが出来ました。

こうして、いろいろな方の晴れの門出に、
音楽を通じて接することができて、幸せだなと思います。
本日、新たに誕生されました素敵なご夫妻のご多幸を
心よりお祈り申し上げます

帰ってからTVをつけると、世界弾丸トラベラーをやっていて、
今夜は中川翔子さんがスペインへと旅立ってました。
そう言えば、私、大昔、リッツ経由で、スペイン☆
ガウディ満喫なんてプランを勝手に夢見てたな〜

リッツは今でも私の憧れで、あの廊下に漂う独特の
ヨーロッパの邸宅感?は、いつ見ても素敵ですね。

リッツの他にも、お仕事であちこちに伺うと、
毎回楽しみがいっぱい。家具だったり、お花だったり、
演出だったり・・・。綺麗なものを見るのは大好きです♪

ガウディも好きだけど、ダリも好きな私。
中川翔子さん、とても楽しそうでしたね。
私も行ってみたいなぁ〜
来年、イタリア公演の時、スペインも寄らないかな〜?
・・・どう考えてもルート違うし、やっぱ寄らないよね・・・

まっ、いいや〜。ダバダ〜♪のサグラダファミリアは、
高槻のMさんからもらった写真が、うちのレッスン室にあるので、
それでも眺めてよっと〜。

あちらの建築物って素晴らしいですものね。
力強いというか、繊細というか、何かが宿ってる?

もちろん、日本にもたくさんありますが・・・。
お寺、神社等の歴史的な建築物以外にもいろいろ。
茨木には安藤さんの教会もあるしね♪

のだめちゃんのフランス編にもたくさん出てきましたが、
私、ドイツ公演の時も、ウイーン公演の時も、何がって
教会の中の圧倒的な空間美に一番惹かれましたね

死ぬまでには、憧れのガウディも絶対見に行くぞ〜
そう、固く誓う舞歌さんなのでした

空に輝く冬の星☆ 2008年01月04日(金) 

夕方、仕事から帰ってくるとポストに年賀状が・・・。
なんと、昨年25日に投函したはずの大学時代の恩師、
M師匠への年賀状がび〜〜〜んっ!!
なんで〜?こんなに経ってから・・・もう投函から10日よ?

今年は早めにと投函したのに、同日投函した年賀状、
到着及び、出戻りに、随分バラつきが出てしまってる。
かと思えば、30日に投函したという府外の人から
元旦に届いたし、なんとも不思議・・・。
これって民営化の影響?

慌てて、もう一度書いて、生徒さんが来る前に投函。
さて、いつ届くでしょうね?今度は帰ってこないでね〜

今日は生徒さんの楽器選びの日。
先日届いた楽器と、もう一本届いた楽器を
並べて吹き比べ。更にもう一本と、3本並べうなる・・・

頭部管のリップの形状の違いで、やっぱり
随分鳴りが違う。ああでもない、こうでもないと頭部管を組み合わせ、
結局、最近届いたばかりの新しい楽器に決定。

これで新年のスタートも気持ちよく切れそうですね

生徒さんと駅まで歩いての帰り道、
今日も綺麗に輝くオリオン座
冬の星座って凛として美しいですよね。
あ、今日は朝も星輝いていたっけ・・・

今って、昔に比べて、街が明るくて、見える星の数が少ないから
星座ってわかるけど、大昔はものすごい星の中から、
星を選び出して、つなぎ合わせ、物語を作り、星座を作り出したんだから、
昔の人達ってほんとに想像力豊かで、素晴らしいですよね

ロマンがあるというか、夢があるというか、無限に広がる
大自然の中、生かされていることを知っていたというか・・・。

私は星空を見上げていると、急に怖くなったりします。
とても綺麗なんだけど、吸い込まれてしまいそうで、
いや、逆に落ちていきそうな感じ?

人間って何でも知ってる振りしてるけど、
ほんとはきっと何も知らないんだろうな〜。

そうそう、お問い合わせいただきましたイベント、
先日、日記に書いてた60年前の茨木の夜空を見られるのは2/3です☆
場所は中条図書館の上にある、茨木市立プラネタリウム♪

この日は午前にパステルの本番と、
日本クリスタルフルートオーケストラの本番がありますが、
私も、朝の本番が終わったら、駆けつけたいな〜って思ってます。

滅多に見られないこの機会、なんと、設定に一時間かかるとか?
星好きの方、是非、一月の広報をご覧になってお申し込み下さいね

プラネタリウムコンサート☆1/27の申し込み方法も
茨木市広報1月号に出ています。
こちらもあわせてよろしくお願いします。
是非、聴きにいらして下さいね〜

さて、これから、のだめカンタービレ見なくっちゃ〜♪
まさかフランス編をドラマ化できるとはね。
かなり楽しみです2夜連続と言うことなので、
明日は本番だから、忘れず録画しなくっちゃだわ〜

おおー、のだめの新ゲームもあるのですね
ちょっと欲しいかも・・・

では、皆様、ごきげんよう〜♪

今夜は舞歌の舞☆特集? 2008年01月03日(木) 

今日は楽しい仕事始め?
お休みが短い分、あまり抵抗なく?復帰できました
友人達も休みすぎるとお正月太りするからちょうどいいなんて・・・
私も、いっぱいお餅食べたから、頑張って動かなくっちゃです

街を歩くと、またまた、有線K−12の大活躍♪
今度はひたすら宮城先生の春の海です

第九はしんどかったけど、春の海はエンドレスでも
平気なのはオリジナルだからかしら?
そういや、あの時の第九は、歌無しで、
サビばかりでしたしね

うんうん、春だ〜と思ってると、
隣で若い子が「この曲ばっかり、気が狂う〜」と言いながら
反対に小走りに走っていきました。

やはり、人それぞれ?

今年も3日とは言え、車がたくさん走ってて、
あまりお正月という感じのしない車道。
そして、にぎやかな人通り。

昔の車一台走らない、そんな静かなお正月が、
少し懐かしかったりして・・・。

どこも一週間位閉まっちゃって、
行くとこもなくて、家にこもってこたつでミカン・・・
な〜んて、お正月が、ちょっぴり懐かしい
なんて、齊藤、少し年を取ったか?

仕事が終わって、帰宅後は、お家のお掃除の続き
実は齊藤まだやってます。お正月遊んじゃったからね・・・
明日は生徒さんが、家に来るので、楽譜の整理はともかく、
隅々までお掃除。やっぱり、綺麗に新年迎えたいですものね
(いや、もう迎えてるのか・・・

廊下も、頑張ってピカピカにしたのに、
その先から、わらちゃんに走られ、あぁ〜です。

ま、レッスン室には入らないよい子?なので、廊下は仕方ないか。
しかし、最近、ドアを自分で開けてこっちに来るのはいいが、
戻れなくてひんひんと鳴くわらちゃん。

「だから、こっちきたら駄目でしょ〜」と言いながら
わらちゃん専属のドアガールやってる舞歌さん。

今日は、なぜ自分の部屋が片づかないかやっと判明。
母の部屋にあった、また台所周りに置いていた
いわゆる危ない物?を母の手の届かないとこにと、
自分の部屋にどんどんしまってるので、物が増えたんですね・・・。

これじゃあ〜、仕方無いと、自分の部屋はあきらめ、他をお掃除。
まぁまぁ片づいたとこで、おでんを作りながら、フルートの練習♪

フルート、ピッコロ、コントラ、クリスタルときたとこで、
おでんも出来たので、母とパクパク

みなさんの好きなおでんの具は何ですか?

大根、がんも、はんぺん、厚揚げ、すじ肉、団子と、
いろいろありますよね。

ちなみに、私の好きなのは、こんにゃく、白滝、スジ、じゃがいも、
そして、お豆腐です♪

お豆腐って、おでんちゃうやん!って言った方、
お豆腐をおでんに入れるお家もあるんですよ〜☆

私も教えて頂いてからは、ひょっとしたら一番好きな具かも?
お外では、まず食べれないですけどね

そして、今夜の〆はおぜんざい
鏡開きまだでしょ〜?って言った方、そうなんです。
でも、我が家では、お正月はおぜんざい
母は危ないので、お餅を一口サイズにして控えめ。

私は、まるまる一個と、母に分けた残りも・・・。
こりゃ〜いかんと、食べ終わってからまた笛を吹く。
でも、意外と消費しないのよね・・・
外でも走って来ようかしら?

で、明日の準備しながら、今は飯森さん指揮の
オペラハイライトを見ながら日記書いてます。
う〜ん。実にいいな〜美術さんも力入ってますね。

そう言えば、昨日の日記の写真を見た方から、
舞歌ちゃんのはないの?と聞かれたので、
ちょっとかじってた頃の秘蔵?写真を数枚・・・。

お正月と言うことで、ちょっと昔?の着物姿も
ひっぱりだしてみました馬子にも〜?

どうぞ、笑ってやって下さいね〜





舞歌の舞?確か「白雪姫」に出てくる子鹿のバンビ役?
この頃は、私も未来の名取り候補?
東映のお馬さんと一緒に♪
ピアノレッスンは嫌いでした(┯_┯)
謹賀新年〜☆この頃はちょっとだけモデルもやってました・・・


大音の卒業式の写真です。ホルンのAちゃんと一緒に♪
在学中アドリアン氏と撮った懐かしの写真も出てきた〜☆この頃はお互い若かったですよね・・・

今日はたっぷり母自慢〜? 2008年01月02日(水) 

昨日は練習に夢中になってて、ウイーンフィル
ニューイヤーコンサートを録画し忘れた

終わり30分だけ見れたけど、美しいワルツは
ほんのちょっとしか見れませんでした・・・

なので、かわりに?今日は舞子はんの舞を見に、
ロサヴィアに行ってきました

日頃の行いが良かったか?なんと、最前列の真ん中らへん
かぶりつきで見てしまいました

舞も姿も立ち振る舞いも、実に美しかったですね
なんとまだ16歳と20歳
若いのに立派な芸を披露して下さいました

おかぁはんも、とっても情の深いいい方で、
トークも面白かったけど、愛情がとても伝わってきて、
いい関係だな〜としみじみ

実はこう見えて?大昔に舞子さんにならへんかと
お誘いを受けたことがあって・・・
そう、小学校入ったばかりの頃。

この頃、ちょっとだけ母の影響で、日舞やってたんですよね
バレエもやってたけど・・・ そして、今ではカチコチです

その頃のことは、すっかり忘れてしまった私ですが、
母はやっぱり大抵の歌を覚えていて、今日も
三曲目、完璧に一緒に歌ってて、ビックリするやら、
嬉しいやら・・・ ちょっとだけ舞ってくれたしね

いやいや、去年も見に来たけど、いい刺激になって
良かったです

しかし、そんなこんなで、朝は調子の良かった母ですが、
お昼帰ると、また調子が悪くなってしまいました

元気な姿を見た後では、なんで突然そんなことが
起きるのかが私にはわからなくて・・・
いや、わかっちゃいるけど、認めたくないのかな・・・?

とりあえず、朝一で薬局に走っていたので
対策は万全すぐに対応したけど、最近、
症状の差が激しいなぁ・・・と、ちょっと、この先心配・・・

私も年を取ったんだから、当然、母も年なんだし、
でも、なるべく現状維持で、いつまでも笑顔いっぱいで、
元気で長生きしてほしいです

と、新年から、暗くなるのはいけないので、
大昔の母の写真を引っ張り出してきました

なかなか麗しいでしょ?
歴史を感じる白黒写真ですが、深みがあるなぁ〜と
見入ってしまう私・・・

母は日舞の他に、東映にも行ってて、
ちょい役ですが、映画に出たこともあるんですよ〜
自慢の母の勇姿、どうぞ見てやって下さい

私は全然違う、洋の世界に行っちゃいましたが、
祖父の写真や母の舞姿を見ていると、
和の世界って雅で奥が深いなぁ〜と思います
空間美があるというか・・・
私ももっと勉強しなくちゃです

明日からの仕事に備え、練習、プログラム作り、資料作りと
いろいろと準備しているとあっという間に時間が経ち、
しかも、一人で決めかねる案件も出てきて、新年から
申し訳ないけど、ワードにまとめて添付、添付、添付・・・。
(ごめんなさい〜、でも、提出急ぐもので・・・
結局、午後は自宅で仕事のようになってしまった

あぁ、短かったお正月よ〜、さよ〜なら〜
ヨウムちゃん、インコちゃん達、癒してくれてありがと〜
今日がお誕生日のMさん家のTちゃん、いつもありがと〜
そして、Mさん、お誕生日おめでと〜
明日からまた、お仕事頑張りますね

今日もお仕事だった皆様、お疲れ様でした
まだまだお休みというラッキーな皆様、
お正月休み、どうぞ満喫してくださいね〜





舞子はん見てきましたえ〜
大昔の母です☆
舞台の写真をもう一枚〜♪
若柳、花柳ともに名取りなんです
裏はこんな感じ・・・





歴史を感じるカラー写真も・・・
東映の撮影風景☆
撮影風景その弐☆真ん中が母です♪
祖父で〜す♪
自慢の母です☆

年の初めは・・・ 2008年01月01日(火) 

2008年、あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

久々にゆっくりと眠った元旦
なんかいい夢を見た・・・?みたいなんだけど、
目覚めたら、なんだったのかを全然覚えていない

爽やかに目覚められたんだし、まぁ、いっか〜と、朝ご飯作り〜♪
例年だと、お雑煮を作るんだけど、母がニシンそばがいいというので、
ニシンそばと、おせち。私はニシンうどんで朝ご飯

母の好きな豆餅も、食べやすい一口サイズにして横に。
とっても嬉しそうに食べる母〜
好きな物は、やはり変わらないらしい

最近、夜は調子が思わしくないが、日中は食欲もあり、
とても元気な母。こうして、また新年を仲良く迎えられて
よかったなぁ〜と、私もお餅をパクリ

昨日の年越しも、今朝の朝ご飯も、麺と御出汁は、たつみやさん♪
茨木に越してからは、これを食べなきゃ年が越せない感があって、
今年も、年末仕事帰りに並んで買ってきました

なので、私の腕に関係なく美味しい
私、うどんは讃岐派なのですが、たつみやの麺は別枠で、
おいしいな〜って思っちゃうのよね〜
で、やっぱり、同じことを思う方が多いようで、
毎年すごい行列なんですよ

これがないと新年って感じがしないものって、
いろいろありますよね

うちでは、たつみやさんと豆餅の他、千枚漬け、すぐき、
白みそ仕立てのお雑煮・・・と、京都のものが多いです。
なにせ、母が京都出身なもので・・・

みなさんは、いかがですか?
こういうのって、それぞれのこだわりや、
家庭の味があって面白いですよね

お腹も膨らんだところで、いざ、茨木神社さんへ初詣
早めに出発したけど、今年もやっぱりすごい人でした
そして、中から聞こえてくるのは生演奏 
新年から初仕事、ご苦労様です

初詣後は、いざマイカルへ
何しにって?福袋?バーゲン?抽選会?それとも映画?
いえいえ、私のお目当てはそんなもんじゃありません

目指すは3F、某ペットショップ
新年と言えば、ペットショップか動物園でしょ?
(え?私だけ・・・?)

花鳥園のCM、いいですよね〜
あそこは鳥好きには楽園ですよ
オオハシちゃんは、餌があれば腕に止まってくれますよ
餌は園内で100円程で売ってます。
う〜ん、また行きたい〜

先日買ったインコの本を見て、すっかり火がついた舞歌さん。
今日は親子で、生インコに癒されに来ました

先日会ったボタンちゃんは、まだセキセイインコと一緒♪
でも、オカメちゃんは独り立ちしたようで、別カゴに・・・。

あぁ〜、やっぱり可愛いなぁ〜
欲しいなぁ〜と見ていると、ヨウムちゃんと目があった。
(オウムじゃないよ〜ヨウムだよ

そういや、この子って、ずっとここに居る気がするなぁ・・・。
いつもはオカメちゃんにまっしぐらな舞歌さんだが、
今日はヨウムちゃんにちょっと話しかけてみる。

初めは、ん?て感じだったヨウムちゃん、
最後には顔かいて〜とメロメロ〜
目を閉じてうっとりしてて、かっわいい〜

そして、夢中になってると、隣で、
「もう行こ〜、子どもみたいなことしないの」って母。
「だって、可愛いもん〜」と私。

で、母も一緒にヨウムちゃんなでなでしてると、
「可愛いね〜、飼う?」と母。

え?いやいや、その前に・・・

「お母さん、値段見てみて、36万よ〜 ムリムリ〜
しかも、長生きだし、最後まで飼えるかわからないし。
大体、今ってオカメちゃんでも無理なのに・・・」 と、

買えないヨウムちゃんにバイバイ〜って言って、帰ろうとした瞬間、
さっきまで静かだったヨウムちゃんが、「おはよう!!」って

またまた逆戻り〜。「賢いね〜、いい子ね〜」と、
褒めるとヨウムちゃん、超満足げな顔
そして、私をじっと見つめる・・・。

いや〜、飼いたいのはやまやまだけど・・・、
ヨウムちゃんが可愛くて、しかも賢いのも知ってるけど・・・
我が家では環境的にも無理だから、いい人と出会って、
優しい家族が出来るといいね〜って話して、
さぁ、今度こそっ〜て歩き出したら、
ヨウムちゃん、「もう帰るん?」って

誰が教えたのか知らないけど、恐るべしヨウムちゃん、
どうも鳥を超えた何かを感じてしまうわ・・・
また戻って、結局40分位ヨウムちゃん達と過ごした後、
また来るからね〜って、もう一度バイバイ。

ヨウムちゃんの呼んでる鳴き声がしばらく聞こえてて、
ちょっと胸が痛かったです

見た目以上に、甘えん坊のヨウムちゃんに、
早くいい家族が出来るといいな〜と
後ろ髪を引かれながら一つ下の階へ。

本日のサブメインのお買い物♪
母のハーフコートとセーター3着、
私の学校公演用の黒ズボン2着が今日の戦利品

あと、仕事用のお財布買って、今度はジャスコへ。
もちろん、お隣のペットショップにも寄って、
ぬいぐるみのように可愛いわんちゃん達に癒された後、
お茶をしてから帰宅〜

いやいや、今日もよく歩いた〜
お休みを満喫し、新年の初吹きも終わったことだし、
さぁ、今から、コントラバスフルート練習しなくっちゃ〜♪

今年の仕事始めは3日で、初本番は5日なので、
油断大敵なのです。コントラの本番は14日だけどね。
7日の練習に向けてしっかり鳴らしておかないと・・・。

という訳で、今からお正月モードから練習モードに切り替えて、
コントラ頑張りますね〜





オカメちゃんで〜す♪11月生まれ☆大きくなったね〜
ヨウムちゃんです♪よい子は手を出さないでね☆
カキカキして〜とヨウムちゃん♪でも、慣れてない方は噛まれるので真似しないで下さいね☆
お隣のモモイロインコさんにも頼まれました♪でも、大型インコなので危ないから真似しないでね☆
今年の干支にちなんだの?



どう見てもポーちゃんだけど、立派なモルモットなんですって☆
魚神前の母です♪マフラーは弦のS先生お手製☆ありがとうございました
ぬいぐるみとしか思えないトイプードル☆この子は自分が可愛いの知ってるね
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved