齊藤舞歌のフルート日記♪
舞歌のフルート日記へようこそ

熾烈ないかなご争奪戦? 2009年03月10日(火) 

皆様は「いかなごの釘煮」ってご存知ですか?

瀬戸内海の明石のほうで取れる「いかなご」という
稚魚を砂糖、醤油、酒、生姜等を入れて
炊いたものなんですけど、煮ると頭も骨も内臓も
そのまま食べれると言うので、非常に栄養価が高く、
この時期限定なので、春を知らせる食べ物として、
関西の人にとても愛されてるんですよ

私は大学時代、明石に住んでるホルンのAちゃんに
初めて教えてもらって、Aちゃんママのいかなごの釘煮を
食べてから、すっかりこの味の虜

ここ数年は、教えてもらいながら家でも炊いてたんだけど、
新鮮ないかなごで、小ぶりのものが美味しいので、
今年もいつ炊こうかな〜なんて考えてたんだけど、
昨日、母と病院巡りしてて、恐ろしい行列を発見!!

茨木では有名な市場「魚神」前に、すごい人だかり
何だろう〜って思ってたら、今日友人に聞くと、
「いかなご」行列なんだって

今年はいかなごがあまり採れてなくて、
市場にあまり出回ってなく、キロ単価も去年の倍!!
去年1000円位で買えてたのに、今年は2000円以上!!

しかも、昨日並んだ方、二時間待って買えなかったんだって

ちょっと古いのとかなら売ってるとこもあるけど、
朝採れたばかりの新鮮なものを売ってるのは、
ここと後もう数箇所。。。

今日、そっちも見てみたけど、一時間以上前から
ずら〜って並んでて、こりゃ〜、今年は駄目だなと。
並ぶ時間も、根性もないもの

あ、ちなみになんでみんなそうまでして買うかと言うと、
市販はね、水あめとか入ってるんだけど、家で作ると、
三温糖だけで作るとやわらかく仕上がるし、
味付けを好きにアレンジできるし、
小分けして冷凍庫に保存すると、約一年持つしね。

市販もあるけど、私は家で作るほうが好き

ただ、失敗すると食べれないものになっちゃうから、
作るときは結構真剣勝負だけどね

今夜は演奏会の打ち合わせで、音楽事務所の方と
JR駅前の豊丸へ♪

打ち合わせと称して、食べてるほうが長いかもですが。。。
私は飲めないので、食べ専門で

今日も平日の夜と言うのに、たくさんのお客様で満席でした。



うちに避難したイチゴ苗、しっかり根付いてくれました♪
たこの唐揚とたこの吸盤焼き♪うまいっ!!
お豆腐、白子、いか、ナス、レンコン等の天ぷらにたっぷりの大根おろしで♪

春・春・春〜♪ 2009年03月09日(月) 

今日は母の病院の梯子でした
午前診は、いつものW先生に診ていただいて、
手術日程等お話しながら、レントゲンや
血液検査、心電図なんかもまわりながら、
全ての検査が終わって、病院を出たのが13時過ぎ。

そこから、次の病院の診断時間までは、
ちょっと時間が空くので、母とお散歩しながら移動。

近くに古墳があるらしいので、見に行ってみると、
中は物々しく鍵がかかっていて入れず、表からだけ見てきました。
しかも、番猫?らしき猫さんがいて、何しに来たのと言わんばかりに
こちらを見て警戒してるので、「見させてくださいね〜」と一声。

「フム。。。」と言わんばかりに、じっと私達が帰るまで
後ろで見守って?(見張って?)はりました

こうして母とゆっくりとお散歩してると、
あちこちに春の訪れが。。。

そうそう、茨木神社の梅林にも寄ってきましたよ。
花時期が終わってるものもありましたが、
白梅はまだまだこれからといった感じ。

梅って、ほんとにいい香りがしますよね〜

梅を見て、ご飯食べて、移動してる間に、診察時間になり、
M先生に診ていただいて、こちらも応急処置していただいて、
W先生のお手紙持って、また別のクリニックへ。。。

今日は三軒の梯子です。
しかも、朝はお仕事してから、タクシーで
母と病院に駆けつけたから、結構くたびれました

最後は薬局によって処方箋のお薬もらって・・・。
三軒回っての合計9時間、やっと帰宅です。

今夜は二人ともぐっすり寝れそうだわ





病院前でセグロセキレイ発見♪
菜の花☆春ですね〜
あ、ここにも春が・・・
古墳に行ってきました☆
きのこ発見☆これも春???





コケも背伸びしてます♪
ここには野鳥がたくさんいましたよ☆
こちらは茨城神社の梅林。。。落ちてた花が美しくて一枚撮ってみました
こんなせせらぎもあったり・・・
茨木神社の白梅は、これからが見頃です♪

「和と洋の世界へ」 2009年03月08日(日) 

今日は「和と洋の世界へ」の本番でした♪
能楽堂とワインセラーを楽しみ、最後にワインホールで
フルートとピアノのコンサートということで、
なんとも和洋折衷な贅沢な企画です

で、せっかくワインホールですし、和洋折衷ですしと、
今回のテーマを音楽に見る民族性に絞り、
一風変わったコンサートにすることにしました。

ピアニストが先に出て、ピアノで冬ソナのイントロを奏でる。
そこへおもむろに扉を開けて、コート、マフラー、眼鏡をつけて、
なんちゃってヨン様に扮した私が登場と言う訳です

会場を演奏しながら回ったのですが、今回のイベント、
大盛況で、ホール内満席で、歩くスペースがない位

しかも、実はこのヨン様眼鏡、度が入ってて、
これをかけた私の視界はとても歪んでて、
ほぼ、感で歩いてました

皆様、笑いながら、携帯で写メ撮ってて、
目の前のお客様がみんな携帯をこっちに向けてるの見て、
これも「時代だなぁ〜」と

ワインホールやディナーショーなんかでは、
通常のコンサートにはない、
お客様とのこういう触れ合いがあって、
ダイレクトに反応が返ってくるので、
私は大好きなんです

ピアソラのリベルタンゴ等も取り入れながら、
国民性、和と洋の音楽表現の違い等を
ホワイトデーに絡ませてお話してたんだけど、
皆様、ワインをそっちのけで、熱心に聴いてくださって、
嬉しいやら、心の中でガッツポーズが出るやら

最後の曲も皆様一緒に歌ってくださって、
終始和やかな楽しいコンサートになりました♪
皆様、本当にありがとうございました

某K会の皆様も、本日は本当にお疲れ様でした。
また機会がありましたら、是非ご一緒させてくださいね♪

こうしてやってみると、日本の和の笛の文化と、
洋の笛の文化は、背景や根底に流れるものが
実に興味深いなと思います。

これもまた、今後の企画の中に取り入れていきたいな
次回企画をまた楽しみに待っていてくださいね


「和と洋の世界へ」の本番終わりました♪
今日のお食事も和と洋♪

笛・笛・笛〜!! 2009年03月07日(土) 

今日はお友達に連れられて、
新しい生徒さんが見学に来られました♪

先日コンサートを聴きにきてくださって、
ご自身もフルートを吹いてみたくなったと言うことで、
今日はレッスンの流れを見ていただいたのですが、
フルートにするか、クリスタルフルートにするかで
ちょっと揺れてらっしゃったので、違いをちょっとご説明。

名前は似てるけど、非なる楽器。
「クリスタルフルート」と「コンサートフルート」。

「クリスタルフルー」トは6つ穴でキィメカニズムもなく、
メンテナンスも楽なのが利点。
そして、ガラスらしい、素朴で懐かしい音色も魅力です。

「コンサートフルー」トは、クリスタルでできない半音のトリルや
3オクターブちょいある音域の広さ、ピアノと合わせることが
できること等、他楽器とのアンサンブル適応力の高さが売り。

お値段はクリスタルフルートは9000円前後〜。
コンサートフルートは安いものでも、新品なら2万弱位はします。
(後々のメンテナンス等を考えると、6万弱位の某モデルを
購入したほうが安全かな?)
そして、調整や、タンポ交換等で、メンテナンス費用が
結構かかるのがコンサートフルートの弱点でもあります。

どちらにもそれぞれ長短あるのは、人と同じですね
最終的にどちらを選ぶかは、何がしたいか、
どちらの音が好きか、自分にあうのはどっちか?
なんてことなんですが、触ってみないとわからないことも
もちろんいっぱいあります。

なので、うちでは、まず実際に触ってみて、
持ってみて、吹いてみてといろいろやってみます。

「百聞は一触にしかず」
結局は感じてみることなのかもしれません。

そして、音色への好みもあるからと、実際にいろいろと吹いてみたり、
触ってみていただいて、本人のしたいことと一致した
「コンサートフルート」を、今週試してみることに。。。

楽器との相性はよさそうです。
息づかいもとてもいいし。

フルートは使ってる息の半分しか音にならない楽器。。。
とてもとても、息が要ります。
実際にやってみると、優雅なイメージはどこへやら???

ハープもそうだけど、優雅に見える裏には、
白鳥の足並みの努力が隠れてる訳です

でも、風が音になって、空間が響くことを知ると、
どんどん惹きこまれてしまうんですよね

彼女も、音作りに必死になりながらも、
最後はとてもいい笑顔でした

これをきっかけに、もっともっとフルートが
大好きになったらいなぁ〜

さて、夜は日本クリスタルフルートオーケストラの練習でした♪
この前、本番が終わったので、今度は夏のコンサートに向けてです

「今度は、是非、きれい系で」とA嬢から釘をさされてる舞歌さん。
今日はちゃんときれい系の曲を二曲、ご用意しましたよ♪

今回の夏のコンサートは、笛の魅力を存分に
楽しんでいただこうと考えています

まだ内緒だけど、いろんな笛が登場予定。
もちろん、和の笛も乱入します
さてはて、どんな響きになるのでしょう?

本番は、2009年7月25日土曜日12時〜13時♪
生涯学習センターきらめきエントランスホールにて。
「日本クリスタルフルートオーケストラと仲間達〜笛・笛・笛!!〜」
是非、聴きにいらしてくださいね


和の笛も登場します♪
練習後の憩いのひととき〜

また雨・・・ 2009年03月06日(金) 

なんだか、ここのところ、
ずっと雨が降っている気がしませんか?

雨の方がスギ花粉飛ばないし、
花粉症の人にはいいのかな?
って思ってたけど、そうでもないみたいで、
マスクしたまま、皆さんずっとコンコンされてます

インフルエンザも流行ってるし、そうでなくても、
喉が命の音楽家が多いので、私の周りはマスクマンだらけ

もはや、誰が風邪で、誰が花粉症で、
誰が予防なのか???

で、私・・・。
限りなく花粉症に近い症状が出てますが、
お風呂に入ってると全く出ない。
花粉症に湯気って効くんでしょうか?

そして、風邪薬を飲むとおさまる・・・。
これって何???

とりあえず、紫音にアレルギー反応が出ないので
それが嬉しいわ

顔を近づけて今日も好き好きスキンシップ
ほんとに可愛いです〜

手のひらサイズの幸せ
う〜ん、幸せだなぁ〜

手のひらサイズの幸せ♪

久々の神戸〜♪ 2009年03月05日(木) 

今日はお仕事で神戸に行ってきました♪
神戸方面はほんと久々です

午前はとってもお天気よくて、
こんな日に建物の中でお仕事なんて
もったいないよ〜と言ってたんだけど、
お昼からはどんどんと雲が増えてしまって、
帰る頃にはすっかり薄暗くなってました。

せっかく神戸行っても、お仕事だから、
ホールからは出ないし、お仕事終わったら
帰ってきちゃうし、景色だけだなぁ〜
楽しめたの・・・。

今度は、遊びで来たいな
花鳥園もすぐ先だし〜
王子動物園も行きたいなぁ〜
夢は膨らむ〜

さて、一度帰宅した舞歌さん。母の準備を整えてから、
すみれの湯へチムジルバンスパに行ってきました

二回目の今日は、人がすごく多くてビックリ
この前の三倍位はいる?
なんか、お風呂もイモ洗い状態

サウナでは、若い子が多くて、おば様たちが、
「若い子は上に座ったらいいねん」とお怒りで・・・。
ちょっとビビッてみました。

私は若くない・・・よね?
私の隣のお嬢さん方に言ってる?
いや、でも、上も人一杯だし、登れないよ〜
で、そうそうに逃げ出してきました

チムジルバンスパでは、逆にカップルが多くて、
これまたなんともはや・・・

お得デーだったからかな?と思いながらも、この人数・・・?って
思ってたら、どうやら、雑誌で取り上げられたらしい。。。
当分覚悟がないと来れないですね

癒されにきたのかなんだかよくわからないけど、
とりあえずは、悪い汗も合わせて、いい汗?出してきました

これで少し体調が戻るといいんだけどな〜。
マッサージ機のいいのがあって、かなり欲しくなってしまった私。
お値段は、な、なんと約8万円
たっか〜い!!買えない〜

なので、お試しだけで逃げてきました
一生懸命説明してくれたのに、
おじちゃん、ごめんなさい〜




神戸に行ってきました♪
奇跡の一枚?鳩さんが綺麗に写ってます
ふわふわの雲たち
すみれの湯へ行ってきました♪

救える命、救えない命・・・。 2009年03月04日(水) 

「あなたは優しい人やね〜」
突然そう言われて、キョトンとした舞歌さん。。。

「鳩さん病院に連れてきてたでしょ?覚えてるわよ」
って言われて

私ね、実はほんとに人の顔も名前も覚えるの不得手でして。。。
こういうとこは全然お師匠さんに似ず・・・

言われてから、そういえば、あの時、動物病院の
待合室で見たことあると気づいた訳でして・・・。

「あの後、結局、鳩さん駄目だったんです」と私。。。
救えなかったからね、助けたんだか、苦しめたんだか、
未だにちょっと悩んじゃいます。。。

あれが一つのきっかけになって、今こうして
オカメインコの紫音ちゃんと一緒に暮らしてるわけですが、
紫音だって、うちに来たときは拒食症だったしね。。。

一緒にペットショップにやってきたパイドちゃんは
結局救ってあげられなかったし。。。

鳩さんのお墓は、うちのお庭の片隅ににあるので、
パイドちゃんのことも思いながら、いつも祈ってます。

救える命、救えない命・・・。

人間がどんなに頑張っても、結局は神様次第なのかなと。。。

でも、動物はどんなときも一生懸命生きてるから、
私も見習わなくっちゃ〜って、彼らの生き方から学びますね。

今日は、お仕事先のとある場所に植えられてた植物達が
立ち退きを迫られ、行き場を失ってました。
うちもそんなに広くはないから全部は助けられず、
イチゴ苗を少し連れて帰ってきたのですが、
いくつかを除いて後は、廃棄処分になってしまったようです。

人間の都合で行き場を失ってしまう生き物達。。。
なんだかちょっぴり悲しいですね。

連れて帰ってきたものの、実は、この冬、
遂にワイルドストロベリーの鉢を枯らしてしまった舞歌さん。

このイチゴ苗君が無事に育つことを、
皆様一緒に祈っててくださいね

今日の紫音ちゃん
私の頭の上で髪をいじりながら、なにやら考えてます。

「今日はどんな髪型にしようかな〜?」といったとこ?

天才ヘアスタイリストさんも、毎日大変ですね

さて、今日はどんな髪型になさいます〜?

女の子、いくつになっても好きなもの・・・ 2009年03月03日(火) 

今日は「雛祭り」でしたね♪
皆様は、お団子派?ケーキ派?
それとも、あられ&甘酒派?

女の子と言えば、昔からイチゴのショートケーキって
イメージがありますよね。甘くて、可愛くて、ふわふわした
・・・そんな感じのイメージ。。。

しかし、まぁ、小学校の頃、野生児だった私は、
母が女の子らしい格好をあまりさせなかったため、
半ズボンのまま、川や池に入っては、蛙を追いかけたり、
メダカやどじょうを救おうとやっきになったり、
春の田んぼで初めて蛭を見て、すごい色合いにびっくりしながらも
なんと、蛭と知らず追い掛け回して捕まえようとしてました
(ほら、野生児でしょ?)

今から思えば、ほんとよく捕まらないでくれたものだと
感謝しちゃいますが、カブトエビなんかはよく捕まえて
連れて帰って飼ってましたね。

お人形遊びやおままごとをした記憶は、
ほとんどなく・・・(私ってしたことあるのかな???)
犬や猫や鳥を見つけると話しかけてましたね。
あ、それは今も変わらないか・・・

そんな男らしい?私ですが、小さい頃から
ケーキとか甘いものは大好きで、今日は三重から
とびっきり美味しいイチゴケーキが届いて大喜び

え?ダイエットは・・・?って?
えっと。。。もちろん、明日からです

上に乗ってるイチゴがほんとに美味しいんだけど、
中のカスタードクリームも牛乳の味が口の中に
ふわ〜って広がってとても幸せな気持ちになります

なんでケーキってこんなに美味しいんでしょうね?

ちょっと前に「好きなもの絶ち」の話してたけど、
ケーキは絶てないなぁ〜

でね。ここのファームには、「おこめちゃん」って
ミニブタちゃんがいるらしく、写真が入ってて、
これ見てまた「きゃあ〜」です。
可愛い〜見てみて、この可愛さ

そう、自称・女の子は、いくつになっても、甘いもの、
可愛いもの、ふわふわしたものが大好き

ママさんにも「おこめちゃん」を見せてあげながら、
とうのたったお雛様二人、仲良くケーキを食べました

おこめちゃん、ショー頑張ってね



三重県からイチゴケーキが届きました♪
ここのファームさんにはこんな可愛いおこめちゃんがいるそうです♪会ってみたい〜☆ミ
今日はひな祭り♪お団子もいただきました

絶世の美女?で、年齢不詳?で、フルートの名手♪ 2009年03月02日(月) 

いやいや、これね、私が自分で言ったわけでなく、
今日、とある方が、私を紹介される時に、
こう紹介されたんですね

絶世の美女?まさかまさか・・・

年齢不詳・・・まぁ、一理あるか???
(でも、一昨年、取材を受けた後、めっちゃ新聞に
ほんとの年齢がバーンと載っちゃってたけど???)

フルートの名手・・・う〜ん、プロとしては
人が言ってくださるのを否定をしてはいけないのだが、
名手・・・めいしゅ?  あ・・・迷手?
それなら、いっか・・・

いや〜、今日はいろんなとこで、変な汗をかきました

月曜日はいつも忙しいのですが、今日はちょっと様子が違う。
お仕事も、レッスンも、インフルエンザで倒れてる方続出なのと、
花粉症で苦しんでおられる方がたくさんおられて、
別の意味でも、なんか変な月曜日と相成りました。

皆様、お身体をどうぞ大切に。。。

夜はご近所の仲良しご夫妻のおうちへ。
ちゃんこ鍋☆パーティに混ぜていただきました

今年はね、新たなステップアップを頑張りたいって
この前からちょこちょこ言ってますが、驚いたことに、
そっち方面の関係者が、実は私の周りにはいっぱいいたって、
最近になってわかってきてね。

実は、その道のご専門だったり、
すでに活躍されていたり・・・。

今日は、今後について少し具体的にお話してたら、
そこの理事長さんが実は私の前からのお知り合いだったり。。。

世の中、狭い〜

普通に勉強するとお金がかかってしまうので、
お金をかけず、努力で習得できる道を模索中です。

なにせ、ボンビーな舞歌さんですから
世の中のことって、お金があれば、
変な話、ほとんど解決できること多いじゃない。

なので、お金ない分、ない頭を
フルに活用していきたいと思います

ただでさえ、勉強しなあかん本が山積みになってるのに、
今日は全く別の分野の本を、Nさんパパからお借りしました。
いかにも男性って言う感じの本ですが、これも、一つのお勉強?

「世の中、手に入れられるものは限られてるんだよ」って
誰かさんは言ってたけど、興味のあるものは
トライせずにはいられない性分なので、
頑張っていろいろと両立させていきます

更新書類とかも、ぼちぼちと片付けてるけど、
ほんとにこの3月という時期はめんどくさいですね

さて、おやつ食べながら、もう少し頑張りますね〜


笛仲間Hさんから、おせんべいいただいちゃいました♪
こちらは私のお気に入り☆雛あられのチョコだけ集めてあるの

好きなもの絶ち・・・? 2009年03月01日(日) 

今日もいいお天気で、最高のお洗濯日和でしたね♪
昨日に引き続き、今日もレッスンや
お仕事の合間にひたすらお洗濯〜

生徒さんも言ってたけど、ずっと雨続きだったから、
これだけ雨が続くと、ほんと乾かなくて、大変なのよね

今日は、家事がはかどって、嬉しいです

しかし、提出書類もたまってきてるので、
こちらも早く完成させて提出しなくっちゃ〜

プログラム、チラシ、登録申請書に加え、
演奏会事後報告書・・・なんでこんなものがあるのだ???
書類苦手の舞歌さん、作った方を少し恨めしく思います。
&著作権協会への申請!!

著作権申請って、ネットで出来るようになったらしいのですが、
団体申請してて、今、なんかちょっとややこしいことになってるらしく、
申請するときは、I嬢に教えていただかないと。。。

さてさて、どれから、かかりましょうかね・・・???

突然ですが、話は変わって、この前、テレビでGacktさんが出てて、
ここ10年くらいお米を食べてないって言ってました。

私の周りには、お米を食べない人が時々いるのですが、
それは、あんまり好きじゃなかったりするからなんだけど、
Gacktさんは、ほんとはお米大好きなんだって。
死ぬときは口中、全部お米にして死にたいって
お米とキムチがあったら、何もいらないらしい。。。

で、そんなに好きなお米をなんで絶ってるかと言うと、
何かを手に入れたい時は、何かをあきらめないと
手に入らないからなんだって。
つまり、「好きなもの絶ち」です。

昔、同じようなこと言ってる人がいてね、
人間、手に入れられるものは限りがあるっていうの。
それって〜と、まだ若かった頃の私は、反論してたんだけどね、
今になってみれば、・・・やっぱり、あるのかもしれない。

でも、私の持論はちょっと違ってね、両方手に入らないんではなく、
好きなものをぐっと絶つことの出来る人って、
自分をちゃんとコントロールできるってことじゃない。
だから、夢をかなえるだけの集中力が沸いてくるんだと。。。

「・・・私も、好きなもの絶ちしようかな・・・。」

昨日、オケ仲間との食事中、ボソッと言ってみたけど、
じゃあ、何を絶とうって話。。。

「音楽・・・?」
ま・「本末転倒でしょ」

「鳥?」
ま・「いや、もういるし、離れられないし、無理・・・」

「犬?」
ま&ク「無理〜」

「猫?」
「いたっけ?」「いないってことは話しかけるなってこと?」
「無理やんね」「うん。見かけたら、ニャーって言っちゃう」

「食べ物なら・・・ケーキとか?」
「え、10年も絶てない」

「お米粒?」
「おにぎり食べれなくなるんだよ〜

「じゃあ、何にするの?」
一同「・・・・・・・・・・・・・。」

て訳で、好きなもの絶ちは、かなり難しいと判明。
(当たり前やろ〜って?)

そして、私達の結論。。。
「好きなもの絶ち」にかけるエネルギーがもったいないから
それを別なことに生かしましょうってことに相成りました。

私の場合、そんなだから、こうなっちゃってるとも
言うかもですが・・・

あぁ、何ものにも動かされることのない、
固い意志が欲しい。。。

さて、皆様なら、何を絶ちますか?



チュン助達はお食事で大忙し♪
皆既日食ってこれだよ〜
で、皆既日食のちょっと前に起きる現象がダイヤモンドリングなのです☆
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved