齊藤舞歌のフルート日記♪
舞歌のフルート日記へようこそ

カブトエビの不思議な生態 2009年06月10日(水) 

え〜、先日に引き続き、今日はカブトエビのお話・第二段であります

「カブトエビ」にこだわってるのは、とあるレッスンでのこと、
カブトエビを知らないし、見たこと無いって生徒さんが言ったんですね。

最近は「ホースで水撒く」って、息づかいの例えをしても、
ホースで水播きしたことの無いマンション住まいのお子さんや、
ホースの先にはシャワーみたいなのがついてるっていうお子さんが
増えてて、軽く?ジェネレーションギャップを感じるおばさん先生。。。

田んぼにおたまじゃくしは、私の感覚では当たり前だけど、
あめんぼやゲンゴロウ、ミズスマシをヤゴを見たこと無いって聞くと、
少し寂しい気持ちになるのです。。。

あ、ちなみに私の小学校時代は豊中で、特に田舎って訳もなく、
でも普通に通学路に田んぼはあって、そういう生き物達は
普通に居て、とても身近だったんですね。

カブトエビはこの時期限定のペットでもありました。
クラスの男の子に混じって、女の子達も平気で田んぼに入って
(見つかるとすごく怒られたけど・・・)カブトエビを追いかけ、
捕まえては袋に入れて、家に連れて帰ってしばらく飼って
観察するとか、学研の付録に、カブトエビの卵がついてた・・・
そんな小学校時代を過ごしてた私。。。

カブトエビを知らないと聞くと、ええーっ!!
あのとても不思議な生き物を知らないの?と
お節介にも丁寧に教えてあげたくなっちゃうのです

幼少期の半透明の姿から、大人になったカブトガニさながらの姿。
そして、日当たりがいいと緑色になる幼少期の不思議、
大きくなると突然逆さに泳ぎだす不思議とか・・・。

私もあんまり詳しく知らないけど、知ってるだけでも
不思議だらけの生き物。

可愛いとお世辞にもいえないかもですが、
じっとみてるとあきないし、なんか見入ってしまうし、面白い。
そんな生き物なんです。

この前、わらちゃんを散歩してると、
近くの田んぼに座り込んで、仲良くカブトエビを観察してる
若いカップルがいました

カブトエビ見ながらほのぼのと過ごす二人を見て、
なんかいいな〜と思う・・・やっぱり、おばちゃん先生?

見山の里でも感動したけど、水があって、
プランクトンが居て、ミジンコが居て、カブトエビや
小さな生き物がいっぱい居て、おたまじゃくしがいて、
それが育って蛙になって、それを狙う鳥達が集まってきて・・・って、
小さくて大きな生態系の縮図がそこにはあるんだよなぁ〜

皆様も、もし、田んぼのそばを通ることがあったら、
こっそりと何がいるか覗いてみてくださいね


青サギ君発見☆
カブトエビの成虫です♪パッと見、おたまじゃくしみたいでしょ?

ちちんぷいぷい 角の☆印弁当!! 2009年06月09日(火) 

私の母は「ちちんぷいぷい」に出てる角さんが大好きである
テレビを見てた時は、ひたすら角さんにチャンネルを合わせていた

退院してからほとんど見てないんだけど、
先日、病院からの帰りに母とコンビニに行くと、
母が「角さん・・・」と

店長さんがおすすめしてくれたこのお弁当は、
ちょうどこの間、角さんが番組内でも宣伝しておられ、
母も興味深々だったので、この前注文してきたのである

母の退院祝い(かなり安上がり?)を兼ねて、
持って帰ると、「角さん〜」と大喜び

「美味しい」とぺろりと食べちゃいました
よかった、よかった〜


ちちんぷいぷい角の☆印弁当を注文したでござる!!
中はこんな感じ〜♪

ウォーターマッシュルームの花♪ 2009年06月08日(月) 

最近の趣味、プチ教室体験のその後であります

オヒルギ君は双葉がすっかり落ちて、(落ちるものなの?)
そこからまだ次の葉が出ず、ただいまハラハラ・・・

反してウォータマッシュルームとトクサは、
争うように陣地合戦中。

そして、遂にウォーターマッシュルームが花をつけました
よくよく見ないと花とわからず、気づいた瞬間、
「すごいなぁ〜」と話しかけてしまいましたよ

前の家よりは、まだ上手に育てられるけど、
やっぱり、愛情が足りないな・・・と反省。。。

枯れかけた草花さえ、生き生きと蘇らせることができるという
緑の手を持つ人たちがうらやましいです

さてさて、この夏、無事越せるでしょうかね・・・?
こんな勢いで成長したら、株分けしなきゃいけない?
いっぱい増えたらどうしよう・・・
ちょっと弱気になる私・・・

育ててる方、アドバイスを是非、是非、お願いしますm(__)m
大体そもそも、ウォーターマッシュルームと
ウォターコインは何が違うんだ?
葉っぱの大きさ?

しきりに首をひねる舞歌さんなのでした


ビオトープのウオーターマッシュルームの花?が咲きました♪
先日いただいたお土産♪m(__)m

し、紫音さん・・・? 2009年06月07日(日) 

ママさんのお迎えに行き、午前のレッスンが終った後、
久々に紫音ちゃんの体重チェックをしてみました。

最近、ママさんの入退院や、私の本番やコンサート等々、
バタバタしててついつい省略しちゃってたのですが、
そろそろ替羽・・・つまり、抜け毛の季節を迎える
我が家の羽毛ちゃん

そろそろ羽もゆっくりと抜け出してるので、
体重減ってるかしらと心配しながら乗せてみたら・・・☆

紫音ちゃん、あなたちょっと太った?

ま、男の子ならギリセーフ?

最近ペット達も肥満気味らしく、ダイエットが必要な子もいますが、
ちょっとの体重増減が深刻な小鳥さん。
注意が必要ですね・・・。
(・・・ん?いや、私も人事じゃないな・・・

さ、紫音ちゃん、一緒に身体引き締めようね〜

久々に体重測ってみると・・・!!

森が音楽会♪ 2009年06月06日(土) 

午前のレッスンの後、午後からは
「森が音楽会」を聴きに行って来ました♪

場所が森の中ということもあって、車がないと無理。
路線バスも、行きはあるけど、帰りは無いってことで、
茨木市の観光協会主催のバスツアーに申し込み、
マイクロバスに乗って、行って来ました〜山の中

ツアーなので、まずは見山の里へ寄るのですが、
ここは棚田がとても綺麗。

そして、この時期はいろんな命の営みを見ることができます

巣作りしてるツバメたち。
孵ったばかりのおたまじゃくしたち。
溢れるように咲く白つめ草や蓮華。
そして、田んぼといえば、カブトエビ

皆様、もちろん知ってますよね〜?

なんて、言いたいとですが、田んぼが近くになかったり、
農薬使用で泳いでるの見た事ない方ももちろんいらっしゃるのです。

なので、今日はそんな皆様に、カブトエビの幼生を
(あ、こういうの駄目な人は、スミマセン!!
今日の写真は近くで見ないで、スルーしてくださいね

同行の皆様がお買い物されてる間、
田んぼへ向かい、写真を取りまくる舞歌さん。

・・・ちょっと変わってる?
でも、見てるとあきないのよ〜
まだ蚊もほとんどいないし、観察にはピッタリです

そして、会場のふもと?につくと、ここからは
徒歩で山道を散策しながら、演奏会場まで

T先生の解説を聞きながら、山の植物を見たり、
触れたり、時々食べたりしながら、歩いていく・・・。

なんかとっても懐かしい感じ

ママさんも連れてきたかったけど、
さすがにこれは無理なので、今日は通所先でお留守番。
なにせ、手術後の病み上がりですから、万一に備えて・・・ね。

会場の傍では、炊き出しがあり、地場野菜を使った豚汁や、
見山の里おにぎりが

途中で合流した車組の皆さんと一緒に会場に移動し、
演奏会前の火おこしをみて、いよいよコンサート♪

演奏会場が森だけに、雰囲気もとても素敵で、
夜になるにつれ、表情を変えていき、
風の音や、木の葉のざわめきまで音楽になっていく・・・。

まさに山が音楽を奏でているかのような
素敵なコンサートでした♪

私は最後のあめつちのうたさんの演奏が
ものすごくはまりました

まさにあそこで奏でられるために作られたかのような、
いや、むしろ、あの場で、その瞬間に生まれていく音楽?
素晴らしかったです

帰りは、見事なお月様が
私達をそっと見下ろしていました ○

そう、今夜はプラネタの天体観望会の日でもあり、
帰りにもちろん行ってきましたよ♪
お月様のクレーターは今夜もとても神秘的に
陽炎のようにゆら〜と美しく見えました

土星は雲に好かれちゃったので、
見れなかったので、また今度かな?

そして更に帰り道。
大きく回り道して、楽譜と楽器を探しに。。。

よし、使えそうなのゲットしたし、
これでやっと安心して眠れます
おやすみなさい〜





見山の里で巣作り中のツバメ君発見☆
おたまじゃくし発見☆
水田横にはしろつめ草が・・・
カブトエビの幼生だよ♪
そしてねこちらが日当たりのいい水田のカブトエビの幼生。。。緑やね〜





T先生に教えてもらってたべた木苺♪甘酸っぱくておいし〜(^^♪
見山の里のおにぎりと地場野菜を使った豚汁♪
音楽会の始まりはやっぱり火おこしから☆彡
この筒みたいなのも楽器なんですよ〜♪
帰る頃には、空には綺麗なお月様○

「おじいちゃんがおばけになったわけ」って絵本知ってる? 2009年06月05日(金) 

いきなりタイトルからですが、
「おじいちゃんがおばけになったわけ」って
デンマークの絵本作家キム・フォップス・オーカソンさんが書いた
絵本をご存知ですか?

私の大好き絵本で、出会いは割りと最近。
数年前にTVでスマップの吾郎ちゃんが
朗読してたのを聞いたのがきっかけ。。。


亡くなったおじいちゃんのことが大好きだったエリック君のもとに
ある晩、おばけになっておじいちゃんが帰ってきました。
「人は忘れ物をするとおばけになる」のだそうです。
エリックはおじいちゃんと一緒に、
「おじいちゃんが忘れてしまったなにか」を探します。


お話の流れも、最後のおじいちゃんのわすれものが
何だったかわかるところも、こう、染みていくような感動で、
涙が止まらなかったのをとても鮮明に覚えています。

いつか音楽をつけて演奏したいって思ってて、
以前、某小学校の学校公演で演奏させて
いただいたことがあったのですが、
今回公演はマイクの無いところ・・・。

東梅田教会での演奏です。
マイクを使わず、声優でも、歌のお姉さんでもない
舞歌さんが、どれくらい声が通るのか・・・?

それを考えて、特別バージョン?で演奏することになり、
時間も拡大版。今日はその最終のあわせなんです

素晴らしい作品だけに、失敗したくない。
いや、失敗するわけにはいかない。

ってことで、どこまで入れるか、どこに何をはめるか、
そして、どうもっていくか・・・?
奏者全員、ここが問われるわけです。

まずは台本を元に打ち合わせ、
実際に曲に乗せて動かしていくと、
やりすぎな部分、足りない部分が出てきて、
・・・でも、これがまた、やりがいのあるところ。

私はいつも共演者に無茶振りをしてしまうことがあるのですが、
今回の共演メンバーは、酸いも甘いも知った仲?
「ここにほにゃら〜って感じで、上向きに音入れて欲しいねん」
なんてので、思ってるのそのまま入れてくださるNちゃんには、
毎度のことながら感動です

そして、私の朗読に合わせて毎回スピードを調節してくれる
Sちゃんはバランス芸の達人だと私は思います

そうこうして、時間ギリギリまで作り上げた作品。
6/12金曜日12:20〜、大阪の東梅田教会にて演奏予定です♪

皆様も一緒におじいちゃんの忘れた何かを探しに
東梅田教会までいらしてくださいね



お土産いただきました♪
階段横にバッタ君発見!!
「おじいちゃんがおばけになったわけ」を来週6/12に演奏します♪

青サギvs白サギ!! 2009年06月04日(木) 

ママさんの二回目の手術も無事済み、
本日めでたく退院となりました

母のルームメイトさんも、手術が無事終わり、
こうして、みんなが少しずつ元気になっていくのを見ると、
やっぱり病院ってすごい!!
医療ってすごいって思いますね

私達も音楽でお手伝いできることがあったら・・・。
母の病気にも、いろいろと音楽の力が役立つことがあって、
私もビックリする時があります。

そう、医療も発達してなかった昔には
呪術にも欠かせない大事なパワーだったものね。
今も音楽の全くない映画やドラマって、
想像できない位、全てに音楽は結びついてて・・・。

音楽って、ほんと娯楽であり、薬でもあり、
空気でもあり、言葉でもあるのよね。

でも、奈良のお寺の住職さんが説いておられたように、
< 同じ水でも、牛はお乳に、蛇は毒に変える >

使い方をしっかり学んで、違う視点から見る自分を持ち、
初心を忘れないことが大切だなぁ・・・と思う。

結局、全ては魂を育てることだと。
身体はいずれ滅ぶものね。

って別に宗教的なことを言いたいわけでなく、
最近思い感じること。

全ては一つで、目の前のことに迷わず、
本当に大切で必要なことを見極めること。

フフフ・・・私も歳とったかにゃ?

今日の川辺には、青サギ君と白サギちゃんが
街中外れるとすぐこういう景色が見れる。
私、茨木が大好きです

こういう風景を大切にして、次の代に残したいですね

・・・あ、やっぱ歳とった?


青サギ君と白サギちゃん♪お魚捕〜るの、どっち?(白ヤギ黒ヤギのメロでどうぞ♪)
今日のお昼は母の好きなお寿司です♪これまた偶然だけど、まるで退院祝いね☆

ちぃかれた〜なんて言わないの!! 2009年06月03日(水) 

お仕事と通院とレッスンとあわせ♪
二週続くと疲れが・・・

なにしろね、この坂が結構きついのよ
で登っていくと、ここって逆だったんだぁ〜と
改めて発見するところがいっぱい

そうよね・・・だって、確かに帰りは
漕がなくてもいけるんちゃう?ってくらい
すーってが滑っていくもの

晴れてるとね、余計暑いし、焼けるし、
しんどいぞ〜っと

で、ふと見上げると、とびきりの歌声を披露してる
ツバメ君パパ

前の四羽のパパではなく、あの子達が巣立った後、
新居を求めてやってきた子です

ひょっとしたら、去年、ここで生まれた子かもしれません。
命の輪は繋がってるのですね

遠くから旅してやってくるツバメ君たちには負けられません。
よしっ、私も頑張ってくるぞー

この家二番手のパパ(になる予定)です☆

答え合わせ 2009年06月02日(火) 

さて、皆様!
昨日のクイズ、わかりましたか?

答えは・・・大石神社の花子ちゃんでした

馬の王子様ってプチ番組があって、私は結構好きなんだけど、
ミニチュアホースって、本当に可愛いですよね

黄金伝説でも、ハマちゃんが出ると必ず
録画しちゃいます
新メンバーのラマーン?もなかなかいいキャラで好き
最近出番が無いのがちょっと寂しいです。。。

さて、今日もお仕事帰りに午後からは
べったりと病院漬けになってた舞歌さん。

中に居てると、どれだけ病院が忙しくて、
先生方がフル稼働してて、看護師さんたちが
大変なお仕事かってよくわかりますね。。。

午前診しかないから、お仕事休まないと通院もできないと
愚痴ってたけど、いやいや、ほんとに、病院にお勤めの皆様、
ごめんなさいm(__)m これは、ほんとに大変だわ・・・

でも、すごいなって思うのが、ここの皆様、
みんな笑顔と優しい応対を崩さないのよね
私、絶対無理だわ〜
忙しくなったら、「待っててってば〜」とか言っちゃう!!

ほんとに仕事が忙しくなった時、自分に余裕がなくなった時、
その人が出るっていうけど・・・、私も頑張らなくっちゃなぁ・・・

昨日は個室状態だったママさんの横に、
今日新しく入室された方が
なんと、お嬢様はピアニストさん♪
なんだかご縁を感じてしまうわ
朗らかでとても素敵な奥様。
お話も弾んで、ママさんも楽しそうに過ごしてました

奥様は明日手術なんだって。
うまくいきますように・・・。

昨日の答えあわせ♪じゃん!!私・・・花子の鼻先でした☆

はっぴー☆ばーすでぃ♪ 2009年06月01日(月) 

今日はママさんのお誕生日
そして、笛仲間のMさんも本日お誕生日であります

お誕生日だけど、今年はのんびりお祝いというわけにもいかず、
ママさんは本日二回目の入院と手術であります

先週来たばかりだから、準備は万端!!
任してって言いたかったんだけど・・・。

実はね、肝心の診察券と、月替わりなのに保険証も
忘れちゃって・・・。行きの車の中で気づいたけど、
取りに戻ると手術前の診察に間に合わない・・・

あきらめてそのまま病院に向かうも、
ペッコリと反省・・・。

忘れないようにと別の書類と一緒に
封筒に入れたのが失敗だった

病院着いて早々、平謝りです。。。
でも、結局、明日でいいですよって
言っていただけて、まずは一安心

術後の経過もいいので、二回目の手術に向けて、
ママさん病室に入り、検査と準備。
もちろんお昼も♪

母の好きなお赤飯〜

お誕生日だから???
ではなくて、たまたま今日のメニュー♪
ラッキーだったね

喜んでパクパク食べてるママさんでありました

お薬も済んで、午後から手術室に入ったママさん。
今日は待ってる間にうとうとしちゃいました

二週続いてますからね
ちょっと疲れも出てきましたかね

手術は無事終わり、またご飯を食べてもらって、
お薬が済んでから、私はそのまま帰宅

病院内は携帯も使えないし、パソコンも
基本的には駄目ですから、帰ってから
いっぱい仕事が待っている〜

でも、今日もいっぱい傍にいてあげられてよかった
普段は家にいても仕事仕事ですし・・・

ずっと手を握ってると、人の手って温かいんだなぁ〜
なんて当たり前のことに、ジーンときたりして・・・
ママさんがこうして元気に頑張ってはること、
私がちょっとはそばに居れることは、幸せなのかもね

いくちゃん、お誕生日、おめでとう
帰ってきたら、一緒にケーキ食べようね♪


クイズです。これは誰でしょう?答えは明日の日記で。。。
お誕生日だからお赤飯?というわけではなく、偶然なの〜♪
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved