齊藤舞歌のフルート日記♪
舞歌のフルート日記へようこそ

バナナナメクジって知ってる? 2010年08月20日(金) 

サンタクルズのお土産屋さんで見つけた衝撃の一枚

これ、バナナナメクジなんだって
ほんとにいるのかしら〜?

今回の旅では会えなかったけど、
一度はお会いしてみたいかも。。。

ただし、あまり近くでなく、そして、たくさんでなく、
お一人様でひっそりと登場いただけると嬉しいかな

もちろん喜ばれそうにないので
この絵葉書は見るだけにしました

このナメクジを見に行くために渡米する人もいるんだって
確かにこの色合い、ちょっと神秘的よね〜





お土産絵葉書でこんなのも見つけました☆彡
こっちでは有名なナメクジさんらしいです(^.^)結構ショッキングよね・・・
ということでお口直しに可愛い鴨さん(^^♪
アオサギかな?もいました(^^♪
鴨かも鴨かも?





ここにもいる〜(^^♪
でも、こんなとこにいて食べられたりしない???
すごい車発見☆彡普通に走ってるし〜(^.^)
サンタクルズの海〜☆彡
そして絵葉書の場所(^^♪

サンタ・クルズの鳥特集♪ 2010年08月19日(木) 

今日からお仕事フル稼働だったんだけど、
まぁ、半端なく忙しかった〜

こんなん続いたら暑いしほんと倒れちゃう

私が向こう行ってる間もいろいろ大変だったらしく、
同僚同士の仲もちょっと雲行きが怪しくなってて・・・

預けていった別件音楽の案件も
帰国したら全然進展しなくて、
あわててせっついてみたり。。。

まぁ、みんなもお盆だったしね

それにしても日本暑すぎ
時差ボケはないけど、暑さボケはあるかも。。。

クタクタなので、ちょっと鳥さんで癒されたいな〜と、
今夜は向こうで撮った鳥さんを集めてみました

旅先で鳥さんがいるとついつい撮ってしまうけど、
今回もなんだかんだでいろいろ撮りました。

もうちょっとこっち向いてくれたらとかいろいろあるけど、
相手も生き物ですから、なかなか思うように撮れません

でも、それが好きなのかも
ねっ、紫音





サンタクルズの鳥さん。めっちゃいっぱいいました。目が特徴的☆彡
これはイタリアでも会った鳥さん。なんて鳥かしら・・・?こっち向いて〜
なんかさっきの特徴的な目の子と一緒にいたの。こっちは女の子っぽい?
お土産屋さんで。。。こんな飛び方するかしら???
可愛い椅子見つけました☆彡





インコさんです(^^♪
こちらはテーブル。遂になってますね(^^♪
鳩さんは同じっぽいね〜(^^♪
カラスさんはちょっと小ぶり?
ちっちゃいのいっぱいいる〜(^^♪

お土産足りるかな〜(^.^) 2010年08月18日(水) 

朝、紫音を迎えに行って、Nさんご夫妻とアメリカの旅話

紫音はとっても元気だったし、よくして頂いてて
ツヤツヤしてたけど、私がいなくてちょっとシュンとしてたんだって。
で、今私の声が聞こえてめっちゃ元気に返事してると言ってもらい、
伴侶としてはムフフであります

だって、イタリアの時はしばらく無視されたからね〜
愛する子とは感動の再会したいわけで。。。

ま、ハンサムなルンちゃんがそばにいたら
私なんかかすれちゃうかもだけど、
今回は割りと早くご機嫌なおってホッとしました

Nさんご夫妻さま、いつも本当にありがとうございますm(__)m
とっても助かりました

帰宅してからは母のお迎えと午後はずっとレッスン♪
休んだ分しっかり働かねば・・・ね
時差ボケはないし、吹くのも教えるのも平気やけど
内臓?というか、身体の芯がちょっと疲れてるかな?

レッスン後はトワイライトコンサートへ
披露演奏のこともつめれたし、よかったよかった。

で、再び帰宅

さて、お土産、ほんとに足りるかな〜?
今回はなんだかんだであっちこっちにご迷惑かけたので、
100人ちょい分かな?買ってきたのですが・・・
一部広げてみてたら、段々心配になってきたりして。。。

リスト作るかぁ〜???





お土産の数々。。。
もちろん、私にとっての一番のお土産はこれ☆彡
ほら、ちゃんと2nd Placeって私の名前があるでしょ(^^♪
サンタクルズの絵葉書〜海綺麗☆彡遊園地もあるのよ(^^♪
会えなかったアザラシ。。。





実にアメリカンな鳥さん。。。
ラッコの親子。。。見たかったなぁ〜モントレーの水族館。。。
で、これがオリジナルののこぎり絵葉書☆彡
買ってきたTシャツの裏面と同じデザインのくまさん♪
いかにもアメリカなレディ♪

そして・・・帰国すると17日になってましたとさ(^.^) 2010年08月17日(火) 

最後まで気を抜かず無事故で日本に帰ろうね〜と
ホテルを出発した私達

サンフランシスコ空港にちょっと早めに着いたので
搭乗手続きまでにパンをパクリ☆彡
美味しかったよ〜

偶然にもTさんと空港でバッタリ会えて、
再会を祝う私達〜

帰りの便が違うので、せめてお昼一緒に〜って
話してたんだけど、結局一緒にお買い物してたら
時間なくなっちゃって、バタバタとご挨拶

Tさん、また日本でお会いしましょうね〜

行きはVIP待遇でのフライトでしたが、
帰りは庶民に戻り・・・。
結構こっちのが自分にはあってるかも

でもっ!!
許せないのはビーフシチューかチキンカレーを選ぶお食事で、
私はカレーを選んだんだけど、何故か横にちょこんといなり寿司

昨日のマズさが蘇るが、そこはJAL。
お味は良かったのよ。。。
でも、なんでカレーにいなり寿司やねんっ

カレーだったから?と周りを見るとビーフシチューでも
もれなくいなり寿司はついてくるらしい。。。

そんなにいなり寿司が好き?

それともに帰るから???

う・・・ん。。。
まさか機内までいなり寿司が追いかけてくるとは
思いませんでした
美味しかったけどね

窓際だったので、いろんな風景を撮れてかなり満足

映画観たおして、佐渡裕さんの記事読んで・・・。
佐渡さんすごいですよね。
頑張ってはるなぁ〜
佐渡さんはフルート吹かれるんですよ♪

ちなみに今をときめく女性指揮者の西本智美さんは
私の大学の同級生で、フランス語ご一緒でしたのよん♪
今はとってもビッグですが当時はノート貸し借りする仲でした。
私の汚い字読めたのかな〜と今でも不安ですが

機内で散々撮った旅写真を振り返りながら、
めっちゃ楽しかったなぁ〜と私

行くまでは不安のが大きかったけど、
帰りは日本に帰れるのも嬉しいけど、
アメリカもすごくよかったなぁ〜と

デビット・ワイズさんには残念ながらお会いできなかったけど、
日本土産はモーガンさんが会うから渡してくれるって

次はいつ来れるかわかんないけど、
今度は是非もっとゆっくりきて、観光もしたいなぁ・・・

アザラシもラッコも見たかったし、
ヨセミテにもよってみたかった

ビッグ君のナパにも行きたかったけど、アメリカ広すぎっ!!
回ってたらフェス出れない

ま、次回の楽しみを残すくらいがいいのよね。。。きっと

成田に着いたとこで、あ〜、日本だとすごくホッとしたけど、
伊丹に飛ぶまでに連絡入れなきゃが多くてワタタ。。。

伊丹に着いてMさんチーム解散。
疲れてるはずなんだけど、なんかすごくいい旅だったからか
足取りは軽く、トランクもコロコロとおとなしくついてきて無事帰宅

あ〜、帰ってきたんだなぁ〜しみじみ
わらちゃんが迎えてくれて家のベッドに腰掛けた途端、眠気が

うん、ほんといい旅だった
お金で買えないものいっぱい得たぞ〜
いろんなのこぎり弾きがいた。。。2m位あるのことかあったし。。。
世界は広いし、私の世界もこれからまだまだ広がるんだろうな〜

アメリカに行けたこと、演奏できたこと、
無事に帰って来れたことに感謝m(__)m
いろんな人に助けてもらって感謝です
一人で行かしたら死ぬからとついてきてくれた笛友達、
前住んでたからと地図を貸してくれたYさん、
紫音を預かってくれたNご夫妻、
プレ演奏に付き合ってくれたSちゃん、Mちゃん、Sさん、
現地の資料をたくさんうち出してくれたMさん、
他にも応援してくれた皆様、
本当に本当にありがとうございましたm(__)m

身体は疲れたけど、心の電池はパンパン
よしっ、明日からまた初心にかえって頑張るぞー

えっ?今、メールで・・・
<のこぎりの受賞記念披露演奏決まったから
プログラムをMさんにメールして>って

マジ?嬉しい。。。

そして、順々にメールで音楽仲間から
おめでとうメール

これがめっちゃ嬉しいんだな〜
みんなありがとうです〜

あ、そっかー、今日からトワイライトコンサートが始ってるんだ。
明日は行くぞー
あ、自分の本番の練習もやらなきゃ。。。

フルートとのこぎりのバランスを上手にとらなきゃね
とりあえず、今夜はもう寝ます

皆様、本当にありがとうございましたm(__)m





昨日は帰りに海沿いをドライブして帰りました☆彡海がとても綺麗ですよ(^^♪
サンフランシスコ空港到着〜♪
で、空港でパンをパクリ☆彡
帰りの飛行機です(^^♪
機内の雑誌に佐渡さんの記事が載ってました☆彡





そして機内食。。。ちょっと待って!!
なんでカレーライスにいなり寿司やねんっ!しかも具はニンジンみじん切り(T_T)/~~~
飛行中〜♪
夕暮れ〜(^^♪
夜〜☆彡飛行機からの夜景、めっちゃ綺麗でしたよん(^^♪

アメリカでは今日は15日なの(^^♪ 2010年08月16日(月) 

今日も6時起き

でも、いつも目覚まし鳴る少し前に起きるから、
結局起きる時間、日本とあまり変わらないな。。。
それでも二時間近くは遅いのか

お目覚めのコーヒー飲んで準備して
いざ、ローリングキャンプへ

クラシックの感覚ではまずないのですが、今日のフェスは屋外です
昨日のジャムセッションも屋外というよりストリート?でしたが、
今日はローリングキャンプのステージでの演奏になります

でも、考えてみるとのこぎりって元々屋外が発祥ですものね。
箱の中に入らないほうが自然なのだと思います

道はかなりスムーズにいって霧もあいかわらずすごかったけど、
無事ローリングキャンプに到着
それでもこの道はモーガンさんも言ってたように
突然止まったり、暴走してる車が多くて油断大敵

登坂のカーブ曲がりきったとこで大きなタンクローリーが
停まってて大慌てで隣の車線へ・・・ってこともありました。
たまたま隣の車線に車いなかったから良かったけど、
なかなかスリリングな経験でしたよ

到着したのが早かったので、すぐ近くのスーパーへお買い物に。

昨日もだけど、休憩って休憩はないので、
つまめるお昼を物色中。

ちなみに昨日は演奏中にぶどうがまわってきました
譜面台につるしながら一粒ずつ食べつつ演奏〜♪
楽しいわぁ〜

お昼は有名なカリフォルニアロールと
Mさんが見つけたいなり寿司をゲット☆彡
私はサンドイッチにも惹かれそれも
Mさんはもうこっちのご飯にあきたようですが、
私は意外といつもどこへ行っても大抵のものは食べれるので

可愛いアーチを抜けると鴨達がお出迎え
そして、機関車がいっぱい並んでて、
これ、みんな走るそうです

入ってから受付がわからず聞いて
「メインステージ」の方に歩いていくと昨日の人たちが

あ〜、会えた〜と一安心

だって、最初に聞いた人はこっちだと
ジプシーの集いに案内してくれて、
しばらく遠巻きに見てたけど、これは絶対違うよね〜
みんなのこぎり持ってないし

到着して受付に行くと、見知った写真が
おーっ!!S先生です
で、持ってきてたはじきよのチラシを横において記念撮影☆彡

あ、皆様、はじきよの本番は
9/25(土)二時から 茨木市クリエイトセンターセンターホールです♪
是非いらしてくださいね〜

で、コンテストの申し込み後は、出演者みんなで
ちょっとしたセッション♪

少し緊張気味な私に、横から見知らぬ方が英語で
「これ知ってる?」と

なになに?ストラディバリウス?
って・・・これ、のこぎりやんね?

のこちゃんにめっちゃストラディバリウスと入ってます
スゥエーデンの楽器だそうで、これを使ってもう一技

そう、重音をどうやって出すかレクチャーしてくださいました♪
へ〜、ほんとに重音って出るんだと大ビックリ

こう?こう?といろいろやってみて、なんとか出すことに成功☆彡

「そう!」と喜んでくれて気がつくと姿が見えなくなってました

なんかまるで仙人みたいな方でしたね

そして、セッション後は大会です♪

くじ引きで演奏順を決めて、一人ずつ舞台へ上がり、
ソロの課題曲とCD伴奏付の自由曲の二曲を演奏します。

舞台がちょっと高いとこにあるのでドキドキですが、
青空の下は気持ちいいですね

課題曲は自分でもうまくいったと思ったけど
自由曲の方はものすごい横風で伴奏CDの音が全く聴こえず、
マイクも風の音を拾うのでゴーという轟音しか聴こえず・・・

「きこえませ〜ん」と叫びやり直していただくこと三回目、
やっとかすかに音が聴こえそれで演奏しました。

みんなほんまにこれで聴こえてたのか?
はたまた私のときだけ風がすごかったのか?

後できいてみたらやっぱり聴こえにくかったらしく
風もすごかったみたいだけど、私の後位からは
マイクにほわほわつけてはったんで大丈夫だったのでは?

とにかく弾ききったけど、自分の音もあんま聴こえなくて
怖かったわ〜

終わった時の拍手がうわ〜ってきてホッとしたけど、
あれってどう聴こえたんだろう?

ま、とりあえず自分の番は終ったので
他の方の演奏を聴きながらこそこそと準備。

そう、私達今日20分のステージを頂いてて、
ちゃんとプログラムにも個人名が載ってるのです

こんなちゃんとしたのなんて聞いてないよ〜

で、日本から持ってきた浴衣を羽織りつつ、
クリスタルフルートも準備して・・・。

日本から来たTさんも無理やり巻き込んでの
ステージでは、最後の紙テープのタイミングが違うと
舞台上でもめながらの珍演奏〜♪
笑いと拍手が起き、どうやらウケたみたいで
よかったよかった〜

その後もいろんなのこぎり弾きさんが現れ、
立って弾く2m位ある大のこぎりや、
ミュージカルソー製作者のブラックロックさん一家による
ファミリーコンサート、すっごく器用な義足のソーヤーさんとか
見所満載で、世界はとっても広くていろんなのこぎり弾きさんが
まだまだいっぱいいるんだと思うと、こんな素敵な出会いが
まだまだあるんだって思うと、胸があつ〜くなってきて・・・

超マズいいなり寿司との出会いも忘れられそう

↑今日のお昼はいなり寿司とカリフォルニアロールだったんだけど、
誰だ?こんなまずいいなり寿司の作り方教えたやつは???

いなり寿司はあんまり作ったことないけど、
それでも私が作ったほうが絶対マシ
マズ過ぎてお箸落としそうになったわ

ご飯粒が原型をとどめてなくて味も具もなく、
あげに染みこんだ醤油ベースのでも何入れたん?
みたいなへんな油味でこの白い塊を食べるなんて
きっつい、きっつい〜

カリフォルニアロールもボサボサで、ニンジンゴリゴリで
カニカマにゅるにゅるで、ご飯粒がボリボリ言うの
こっちの人達、舌大丈夫?と本気で思ってしまった

結局、サンドイッチが正解でした

↑結局、覚えてるやんって
あまりにすご過ぎて忘れられないわ〜

午後からお弁当持ってコンサート聞いてくれる人が多くて、
その場でスプーンとかで演奏に混じっちゃうあたりは昨日と一緒

いいな〜
日本は聴く人と演奏する人が大抵別だけど
こっちというかここはどっちもが音楽を
ほんとに愛してて楽しんじゃうのよ
こんな素敵なことってないよね〜
すっごくお客さんと近いの

音楽が日常に溢れてる感じ。
日本ではないわけじゃないんだけど・・・こうじゃない
一体何が違うんだろう?

そんなことを考えながら楽しんでるうちに
夕方、いよいよミュージカルソー演奏の審査結果発表が

出演者は前へって言われてめっちゃ緊張〜

順番に受賞者の名前が呼ばれ・・・私の名前も

なんと、二位入賞とスペシャル・アワード賞をいただくことができました
まだ習い始めて一年にもなってないのに大健闘?ではないですか?
(↑自分で言うなって?すみません。嬉しくて・・・もうっ

もちろん日本に帰ったらまだまだ勉強しなくっちゃいけないことが
山積みではありますが、とりあえず、今日くらいは
はしゃいじゃってもいいんじゃない?

やったーであります

記念撮影終わり、賞状をしげしげ。。。

ほんとに私の名前書いてある〜

アメリカまできたかいがあったねと言われ、にへへ
でも、賞とか関係なくアメリカに来て、この音楽や人柄にふれられて
この空間で演奏させていただけたことが、全てが感謝だな〜

いろんな出会いがあってすごく心が温かいです
サンタクルズ大好きとハープのお姉さんと抱き合ってました

まだ会場奥ではレクチャーがあったのですが、
今回つきあってくださってるMさんが
ドラムやってる息子さんにステッィク頼まれてて
サンタクルズの楽器店が閉まるのが6時で今5時半

ケニーさんの奥様に教えていただきながら、
大慌てでサンタクルズの楽器店へ

途中で迷子になりながらも、無事スティックをゲット☆彡

せっかく海岸そばまできたので、海を見ながら一休み
すごく綺麗で心が洗われます

今度来る時は水着持ってきて泳ぎたいな〜
あ、その前に痩せなきゃ・・・

帰りのサン・ノゼへの道も最後でまた迷いかけたけど、
今日買った地図が役立って無事にホテル到着〜

打ち上げはまたもやバーガーキング
どんだけバーガー好きなん?と言われそうだけど、
なんかフェスも一日がかりで帰り着いたら出たくなくなっちゃてね

入り口にドライブスルーと書いた看板があったのですが、
テイクアウトが通じず、ちょっと苦労。。。
テイクアウトって言わないのかな?

GO?と聞かれた
ええ、その通りですが・・・

部屋に持って帰ってゆっくりいただきました

GSで買った怪しげなよく寝れるスポーツドリンクを
飲んだせいか、気がつくと爆睡

風邪ひくよ〜と言われつつベッドの上にそのまま寝てたらしい
だって、今日は頑張ったもん
運転もしたしね〜

明日はもう帰国かぁ〜。。。
もうちょっと居たいなぁ〜。。。
楽しかったなぁ〜

また来たいなぁ。。。

・・・来れるかなぁ〜
いや、なんとしてもまたいつか、
いつかアメリカのこの地に来なくっちゃ

音楽の心を忘れそうになる度、
ここを思い出すんだろうな〜

そんなことを思いながら眠りに落ちた夜でした☆彡





今日もすごい霧・・・鹿?でも出てきても避けれないスピードで走ってます〜
やってきましたローリングキャンプ☆彡下にフェスの看板もあります(^^♪
あ、先生の記事が置いてある。。。ので横に今度のはじきよのチラシも置いてみました(^^♪
ミュージカルソー世界大会での演奏中〜♪
日本のメンバーで時代劇メドレー演奏しました♪





音楽が流れると踊りだす二人。。。あ〜、古きよきアメリカです(^^♪
蒸気機関車も走ってるんですよ☆彡もち本物!!乗れます(^^♪
この方は右足義足なの。でも器用に足を使ってとなりの猫を動かします☆彡すごいっ!!
ブラックロック一家の演奏♪お嬢さん、Vn弾きながらフラフープ回してます☆彡
表彰式☆彡私、二位とスペシャル・アワード賞を受賞しました(^^♪

アメリカではただ今14日♪ 2010年08月15日(日) 

ということで日本時間15日の今日は
アメリカでは14であります

朝六時に起床してなんか肌寒いと気づいた

するとMさんが「窓開けた記憶ある?」と

いや・・・ない。

でも、開いてたのだそう
どうりで寒いはずだわ

というよりここ二階やし、危ないやんね〜
どうもチェックインしたときから開いてたみたいで
気づかず一晩過ごしてしまったよう。。。
よかった。一人じゃなくて
よかった、何も起きなくて〜(反省m(__)m)

コーヒー沸かして昨日の炒飯で朝ごはん
朝から炒飯・・・てでも、美味しい

サン・ノゼからフェスの会場でもあるサンタ・クルズまでは
順調に行けば約1時間ほどで着くらしいけど、
途中何があるかわからないし(迷子とか事故とか渋滞?とか)
サンタ・クルズの街も見てみたいので早め出発

順調に走ってたんだけど、登坂してまもなく霧が発生
「霧のサンフランシスコ」とはこのことか?と改めて実感

すっごい霧なんだけど。。。
しかもどんどんひどくなって最後は前がほとんど見えなくなりました

そして、下り坂に差し掛かるとまたどんどん霧が晴れていって
写真はないけど霧の晴れ間から下界が見えて絶景☆彡
かなり登ってたんだとわかりました

これひょっとして霧じゃなくて雲かもしれませんね

8時位に出発してサンタ・クルズには9時前に到着。

今日のジャム・セッション会場は街中のトムじいさんの前なので、
まずはその場所を探すことに。。。

多分この辺やんね〜とで走ってると、
いた〜トムじいさんだ〜

のこぎり弾いてる背中が見えて大喜びな私

K先生がお守りに持って行き〜とくれた
トムじいさんの写真そのままの姿に感動

遂に来たんだわ〜

でも、あまりに早すぎて誰もいない

車をどこに停めるか話してたら、後ろから現地の人が
ちょっと怖そうに見えてビビってたら、なんのことはない、
パーキングチケットの買い方とか丁寧に説明してくれた

いい人たちだぁ〜
アメリカって銃の国で個人旅行は怖いと思ってたけど、
いい人も多いし、こっちきてから当たり前かもだけど
みんな親切に教えてくれる。

ただ、早口でわからん時も多いけど

パーキングはチケット売り場が閉まってて
仕方ないので違うパーキングに停めて、
街を散策することに。。。

街には彫刻とか多くて、あと小鳥がすっごく多い
見たことないのいっぱいいる〜
ここ、私には天国です

しかもリスいた!!リスっ
街を横切って木に登ってった〜

う〜ん、早起きしてよかった

だって、午後からは人が多くてこんな風景見れなかったし、
やっぱり向こうも朝の人のいない時が出てきやすいのね

お店が段々開き出したので、川そばのファーマシーへ
あ、薬局のことです
といっても、食べ物から衣類やお土産まで何でも売ってる

友達へのお土産探したり、変なのみつけては突っ込んだり
そうこうするうちにいい時間になってきたので、
駐車場に戻って練習しようかということに。

そう、私達、今回クリスタルフルートでステージもらってるので
クリスタルフルートも練習しなくっちゃなのです

本屋さんの前でモーガン会長に似た人見かけたけど、
お店入って行っちゃったし、後で会えるしと、
とりあえず駐車場で音だしとあわせ♪

日本は暑かったのに、こっちは長袖でも少し寒くて
車の中で練習しないと凍えちゃう〜

で、あったまっていい時間になったので
のこぎりと笛をしょっていざジャムセッション会場へ♪

会場には既に何人か集まってきてて、
その中に日本人一人発見
お話聞いたら同門でした

後は全部アメリカ?かな?
一人日系に見える方がいらして、
でもお聞きしたらロス在住だとか。

台湾出身なのに英語も日本語もペラペラですごいっ!!
彼の持ってるのこぎりがまたすごくて50年前ののこぎりだって
しかも長いっ!!
CDデッキ持参され、おもむろに弾き出したんだけど
すごいなぁ〜、あの持ち方でこうやって弾くんだ〜

ジャムセッションは初めてだったけど、
打ち合わせなんか全くなく
ゆる〜く始まりずっと続くこの感じ、
クラシックには絶対ないよね〜

楽しすぎてハマっちゃいます
お外での演奏って気持ちいいし、通りを歩いてる人達が
みんな普通に椅子に腰掛けて聴いていってくれるの

私達のクリスタルフルートも聴いてくれて、
その楽器は何でできてるんだ?ってみんな興味津々。

でも、こっちのが興味津々よ〜
モーガン会長は噂どおり立って演奏してるし、
見たことないギターや、ハープ出てくるし

ビックリと楽しいの連続
こっちのお客さんって、普通にセッションに混じってくるのね
歌ったり、手持ちの楽器(通りすがりの人が何故持ってる?)
食器だって打楽器にしちゃったりして・・・

あ〜、もうっ!!すっごく楽しいっ
アメリカ来てほんとによかったです

このハープのお姉さん、音楽の先生されてて、
セッションの時もこっちの曲あまり知らない私達を
上手にリードしてくれて優しくて音楽もすっごく魅力的〜

こう垣根のないオープンな感じ、心がフラットになる感じ・・・
最近感じたことのない感動が押し寄せてきました

音楽ってほんとはこうよね?

私、ここに来なきゃいけなかったんだわ・・・と
妙に納得したりして

しらん曲だらけでセッションはかなりドギマギだけど
めっちゃ楽しかった

終ってみると終っちゃうのが寂しいくらい。

場所を変えて今夜また明日の会場でセッションするらしいけど、
おいでよと一生懸命何度もお誘いいただいたんだけど
明るいうちにサン・ノゼに帰らないと、
あのホテルまでの分岐わかんないし、
霧とかすごかったし生きて帰れないかもだし・・・と
丁重にお詫びしつつお断りしてたら、
「大丈夫。こっちはまだ八時くらいまで明るいから帰れるよ」と

すごく嬉しいお言葉
でも、今回はやっぱり山越えあるので
ごめんなさいさせていただきました

あんなにお誘いしてくださったのに本当にごめんなさいm(__)m

また今度いつか来れるときがあれば、是非っ!!

で、また明日〜と別れてから、お腹ぺこぺこなことに
しかも寒い・・・。ずっと日陰で演奏してたからなぁ〜
カーデガン二枚重ねて着てたけど冷えました

で、遅めのお昼を物色。
目の前のカフェまで戻ってサンドウイッチとコーヒーをゲット☆彡
再びパーキングに帰ってで食べようとしたら・・・

一枚の紙が挟んであって・・・
駐禁じゃないけど、パーキング料をネットで払うように
書かれた紙が挟んでありました

ここ3時間まではフリーで停めれるんだけど、
セッションが3時間以上あったし、
その前から停めてたので・・・

どうやら監視カメラがあったようです
ホテル帰ってたらどうしたらいいか聞くことにして
とりあえず、ご飯。コーヒーあったまるわぁ〜

で、温まったとこで、いざ出発
まだ日は明るいから、明日の下見していこうと
ローリングキャンプを見に・・・

わりとスムーズに着けたけど、明日は反対から来るから
分岐が違うのよね〜

そして、それより大変だったのがサン・ノゼへの道。
最後の降りるとこがわからず、近くまで来てるのに
ものすごい迷子になってしまいました

もし、サン・ノゼに来る方いらしたら、
絶対地図買うことをお勧めします

ナビでは今どこにいるのかさっぱりわかりまへん
しかもみんな通りの名前とかで動くから
それがわからないとだし、それがいくつもあるから
今どこのカイザー通りだ?って話になります

もう訳わからん

で、英語の達者なMさんが聞きまわってくれて
なんとかホテルまでの道へ。

おもっきりオフィス街や工場をぐるぐる走りました

ホテル帰りついたらもう日暮れ前。
時間では現地八時頃。

サマータイムでようございました

あまりに疲れたので、今夜は一番最寄のバーガーショップへ
マクドではなく、バーガーキング
これもこちらのチェーン店のようです。
高速走ってるといっぱいあります

バーガーもドリンクもおっきいけど、
昨日の中華よりは小さい

ポテトもいっぱいあったけど、完食

明日の準備をしながらちょっと緊張。。。

明日、ちゃんと辿り着けるかな?
CDちゃんと鳴るよね?

アートさんとは会えなかったけど、
明日ワイズさん会えるかな〜






本日の朝ごはん(昨日の晩御飯でもあります・・・)
霧がすごいんですけど・・・(T_T)/~~~
どんどんひどくなります・・・
霧をぬけるとそこはセブンイレブンだった(^^♪
センチュリー21もあった☆彡というよりこっちが本場。





見たことない小鳥みっけ☆彡目が特徴的!!
トムさんみっけ☆彡
写真で見てたトムじいさん、やっと会えました(^^♪
国際ミュージカルソー協会会長のモーガンさんと音楽仲間達♪
50年前ののこぎりを弾いておられます☆彡

アメリカでは13日が続いてますの(^.^) 2010年08月14日(土) 

で、今日。アメリカではまだまだ13日の金曜日です
こちらの気温はただ今18℃。
涼しいわ〜

あれから、わりとスムーズに宿泊予定地のサン・ノゼまでは
着けたのですが(Mさんの見事な運転でね)、
空港そばのホテルへ行くのが大変で、
もうすぐそこなのに道がわからない

空港の周りを3周ほど回っちゃいました
肝心のとこをナビ様は案内してくれないのよね

サンフランシスコからサン・ノゼまでは二時間かからず
90分位かな?で着けたのに、そのわずかな距離が辿り着けず
一時間ほど迷子にこれが噂のアメリカナビマジック

行く前に散々聞いてたけど、こういうことか〜と痛感

ホテルに着く頃にはへとへとになってました

到着したホテルはとても感じよく綺麗で広い!!
空港に着いたのが12時前、
レンタカー借りて走り出したのが3時頃、
で、到着したのは夕方6時頃と結構いい時間なのですが、
まだまだ全然外が明るくて、晩御飯食べるとこを物色しようと
ホテルの人にこの近辺のお店を聞くと、
車出すなら空港行くといっぱいあるよと。

車はもう疲れたので、歩いていけるとことお願いして
すぐそばの中華屋さん教えてもらいました

アメリカ来て最初の食事が中華とは???

ま、いっか〜。アメリカ人中華好きだし、
私も中華好きだし、多分味に外れはないはず

と、歩いて5分位の中華屋さんへ
麻婆豆腐と、海鮮汁麺と、炒飯を一人前ずつ頼んで
テイクアウトすることに

待ってる間お茶いただいてたんだけど、
店内になにやら見たことない小鳥の姿が・・・

スズメ位の大きさだけど、緑がかってて
なんかとっても可愛い

鳥好きな私としてはなんとしてもカメラに収めたかったんだけど、
フィンチ系はやっぱすばしっこくて・・・。

目に焼き付けるのが精一杯でした

お店の中で飼ってるのかな?
厨房の方へと消えていきましたが、
結構人なれしてたし、普通にフラフラしてて・・・。

小鳥に癒されつつのホテルへの帰り道、
ガソリンスタンドで飲み物を買おうと中に入ると
私の大好物が

ビーフジャーキー発見
いろんな種類があって目移りしつつ早速ゲット
もう一つの好物、サワークリームポテチもゲットし、
晩御飯までの間、ポテチとジャーキーにかぶりつき
あ〜、しあわせ〜

そして約二時間後?晩御飯。
海鮮麺は麺と汁が別なのね
のびなくてよかった

それにしても、これで一人前ずつって
いくらなんでも多過ぎなんちゃう?

各二人前あるみたいに見える。

食べるとほんとに二人前あるって実感
食いしん坊の私でも多すぎますわ。この量は・・・

で、食べ切れなかった焼き飯は
明日の朝ごはんにしようということに。

で、頑張ったけど残ったマーボーや海鮮麺を
どうするかと言う話に。

ゴミ箱にも捨てれないし、明日は傷むだろうし
まず食べきれないし。

どうやって捨てよう・・・て悩んだ挙句に
やってしまったことで大事件勃発

あまりにあまりな話なので、
これはナイショにしておきます

どうしても聞きたい人は個人的にまた

事件も無事解決し、明日の話をしつつ横を見るとMさん爆睡
その間に明日のコンサート用の追加楽譜を手直しして・・・と
ベッドに横になりながら楽譜をカキカキ。。。

明日はいよいよアメリカののこ弾きサン達と合流です
緊張するなぁ〜でもすっごく楽しみ

では、そろそろ寝ます
おやすみなさい☆彡





そして、ホテルに到着♪ここが今夜のお宿☆彡広くて綺麗(^^♪
今回の軍資金(^^♪ちょっとお金持ちな気分。。。でも1ドル札(^.^)
外に出るとまだ明るいんだけど山が違うのよね〜うーん、アメリカやわ〜(^^♪
晩御飯を求め最寄の中華屋さんへ☆彡なんでアメリカで中華やねんと突っ込みつつ(^.^)
ご飯を待ちながら力試し?





わおっ!!アメリカって色ですね〜☆彡
あ、私の好物が!!
そしてホテルに帰り・・・
で、晩御飯までにおやつを(^.^)
で、その後晩御飯。。。これで一人前ずつって?多すぎへん?

長い長〜い13日の金曜日(^.^) 2010年08月13日(金) 

いよいよ今日からアメリカに旅立ちます

カリフォルニア州のサンタクルズで開催される
国際ミュージカルソーフェスティバルに参加するのです

アメリカは人生初なので、かなりドキドキ。。。
昔から東京とアメリカに行くのは命がけと思ってました
(↑意味不明でしょ)

10年くらい前にカーネギーホールへの演奏旅行が
政治情勢?からボツになった時以降、私が生きてる間に
アメリカに行くことはないかな〜となんとなく思ってましたが、
しかも自主的に行こうとするとは・・・

しかもしかも、ちょうど同時期のしかも、同じカリフォルニア州で
開催されてるフルートコンヴェンションのお誘いを
お断りしてまでこっちに行っちゃうとは・・・。

我ながらのこぎりへのハマり方は半端ないです
なにせ命がけですから

昨日から普通にしてるつもりがちょいちょい
変なことをやらかしてる舞歌さん、今朝もMさんにしながら
空港と反対の電車に乗ろうとしてました

日本を旅立つ前から先が思いやられます

笛仲間Mさんと合流するまでもいろいろありましたが、
空港で合流してからはまた一騒動〜

前に先生ののこぎりが迷子になったの聞いてたので
今回自分のトランクにのこぎり入れてたんだけど、
荷物チェックでひっかかり、てっきりそれだと思ったら
そうではなくて「スプレー缶入ってませんか?」と

ん?入ってないハズ。。。だって虫除けは水タイプにしたし、
髪はクリームだし、スプレー使うものはないよなぁ・・・と私。

で、トランク開けて荷物を片っ端からチェックすることに

結局、この怪しい影の犯人は、出したつもりが
入れたままになってた虫除けスプレーだったのですが、
それは良かったんだけど、今度は紙テープが問題になっちゃって

トランクもだけど基本火薬の持ち込みは禁止じゃない。
だから、クラッカーではなく今回火薬を使わない紙テープを
入れていったんだけど、 この形状がまさにダイナマイト型で

ラッキーなことにここはまだ日本だし、
本体に日本語でも英語でも火薬は使ってませんと書いてあるし・・・
なのですが、この形状からかめっちゃチェック入りましたよ

で、やっと荷物預けて身軽になってからは、
空港内でもう一つの小道具探し。

ほんとは向こうでやる時代劇メドレー用に
日本刀(もちろんおもちゃ。しかも100均を加工したもの)を
持っていくか考えたんだけど、長さと大きさから
寸前まで悩んでたら、うっかりトランクに入れ忘れ、
まず一つ目の忘れ物。。。

でも、空港でお土産とかで絶対売ってるわ〜と
安心しきってたんだけど・・・どんなに探してもないので、
お店の人に聞いたら「売れないんです」と

理由はね、「ここは空港だから」

・・・ハイ。ごもっとも

拳銃や日本刀等、紛らわしてモノは売れないそうで、
それでも、小道具に何かないか相談したら出てきたのは・・・

今人気のゴセイジャーの光る剣

ま、確かに剣だけど、かなり洋だな・・・
でもないよりは寸劇しやすいかと、とりあえず購入。。。

ちなみにボタンがついてて、押すと剣が七色に光って
ピヒョン、ピヒョーン♪と音が出ます
必殺仕事人やのに、これでええんやろか〜

で、Mさんに謝りつつ、フライトまでにお昼ご飯
他人丼いただきました

伊丹からは一時間ほどで成田に。
そして、成田では大きなジャンボシュークリームを
食べながら時間まち。。。

なんとラッキーなことに一つ上のクラスにアップグレードしていただけ、
私達、あの噂のビジネスクラスでアメリカまで飛ぶことになりました

きゃ〜、逆に緊張しちゃうわ

飛行機も優先搭乗だし、アテンダントさんが
一人一人にご挨拶来て下さるし・・・

完璧なまでのおもてなしに気分はVIP

座席広いし、座り心地いいし、カプセルみたいになってて
独立した小部屋みたいで、大はしゃぎで記念撮影

台風よ、ありがとう〜

お食事とかも全然違うのね。。。
新婚旅行に行った友達とかに聞いてたけど、
ほんとにすごいわ
レストランで食べてるみたい

ご飯は美味しいし、ゆったりしてるし、
好きなDVDはいっぱいあるし、
座席は180度倒れてベッドみたいになるし、
アメリカまでいろいろ遊び倒しました

あまりに快適すぎるフライトで、よく食べ、よく寝、よく遊び、
ここで全部運使っちゃってないよね?と心配になりつつ、
サンフランシスコ空港に到着

13日のお昼に伊丹から飛び、夕方に成田から飛んだのに
まだまだ13日の金曜日
しかもお昼前ですよ
時差マジック炸裂ですね

広い空港内をモノレールで移動し、レンタカーを借りに・・・。
日本でMさんが予約入れてくれてたんだけど、
それでも二時間ちょい待たされました
この待つのが一番つかれたかな・・・

さて、誰が運転する?ということで、
せっかく国際免許取ったんだし・・・と
まずは私が運転することに。。。

その前にナビの設定が訳わからずちょっと苦心。。。
やっと設定できて、「右へ右へ」と唱えながら出発
順調に空港を出て高速に乗ったまではいいが、
みんなめっちゃ飛ばしてる

平均140キロくらいかしら?
で大体4〜5車線。

それだけでも大変なのにナビ様は一番右を走れと仰る。
で、走ってると分岐へ。。。でも右と言うので走ってると
分岐直前でそこを直進と仰る

んなもんできるか〜であります。
事故るやん

でどうしようと言ってたら隣の人間ナビ様が
「とりあえず出よう」と助け舟。

高速乗って早々に降ろされてしまいました

日本のナビならさ、すぐにルートを計算しなおしてくれるじゃない。
でも、アメリカのナビ様は固まったまま。。。
何も言わないの

で、運転を早々に代わる事に
このスピードは私には無理ですわ

で、とにかくしばらく走ってみようと走ってると
ナビ君が動き出して、やっと案内。

遅いねんって〜

そんな訳で、アメリカ珍道中がスタートした訳ですが、
この日記の形式の都合上、ちょっとずらしながら
書いていきますので、この続きは日本時間のまた明日

無事着けるように祈ってて〜





伊丹でまずはお昼ご飯♪他人丼です☆彡
これが私の乗る飛行機♪ホースは給油かな?
な、なんと人生初のビジネスクラスにアップグレード☆彡ひろ〜いっ(^^♪
お食事から違います☆彡ゴージャス(^^♪
メインのお肉。ご飯も用意してくださいました☆彡すごい!!





デザートも絶品なり〜☆彡
そして、朝ごはん☆彡朝だね〜まだ13日だし・・・(^.^)
空港内にミュージシャン発見☆彡さすがアメリカ?
二時間待ってやっと車借りれました(^.^)長かった〜顔が疲れを物語ってます
走ってますよ〜高速。。。ちなみに友人の運転中なのでご安心を!!

お土産売り場の怪しい笛吹き♪ 2010年08月12日(木) 

今日は旅立つ前の最終チェック日として
お仕事を入れないように調整しました

だって、何か書類の取り忘れとかあったら大変だもん

でね、どうやらなさそうなので、お世話になった方々へ
日本のお土産持って行こうと、大阪へ

実は先日からいろいろ探してるけど見つからなくて、
私が欲しいのは変わり消しゴムなんだけど、
今、これ外国へのお土産で人気があるらしく、
小さい頃はもっと簡単なのだけど車の形のとか
その辺の文具店で普通に売ってたのに、
今ってないのよね〜

ヨドバシに行って店員さんに聞き込みして・・・。

でもやっぱりなくて、キティランドに行ったら大正解
たくさん見つけましたよ

だけど残念ながら寿司は完売
人気だそうです。。。

そして、近くのお店で作曲のS先生が
一昨年くらいからずっとおっしゃってた
竹鉄砲を山のようにたくさん見つけ、
思わずチビちゃんに混じって打ちまくる私。。。

だって、一つ一つ音が違うし、結構スカるの多くて

チビちゃんが置くのを待っては撃ち、待っては撃ち・・・。
並べては撃ちまくり・・・かなり怪しい笛吹きです

まともに音のするのを二つゲットして
これでまた一安心

S先生にメールしたらめっちゃ喜んでた〜
えがったえがった

お渡しは帰国後になるから、これでまた一つお宿題ができ、
やり残しリストがお守り代わりに

目標は無事帰ってくることですから〜





昨日行った松風苑の海老たち☆彡
こんなたんぼの中にあるから余計気持ちいいのよね〜
ニモももちろんお出迎え♪
はずかしがりの海老くん
向こうへのお土産探しに行きました☆彡





今流行の変わり消しゴムがいいかしら?
種類多くて迷っちゃう〜
こんなのもあるのね
で、消しゴムと京飴、紙風船等にしました(^^♪
あ!!作曲のS先生が探してた竹鉄砲みっけ☆彡

お墓参りに行ってきました 2010年08月11日(水) 

午前でお仕事を終え、桂までお墓参りに行ってきました

お盆に日本にいないのでご先祖様方に
行く前のご挨拶なのであります

電車とバスを乗り継いで、心臓破りの階段と坂を登りお墓に到着。
お掃除して草むしりして、アメリカに行くことをご報告して・・・と。

なんかこれで一安心

汗だくになったので、帰りは少し足を伸ばして
高槻の「松風苑」へ行ってきました

茨木近辺で一番好きなお湯のあるところです
しかも、ここ熱帯魚が可愛いの

いつも魅入ってしまいます
癒されるわ〜

これで思い残すことはない???
いえいえ、あえてやり残しつつ旅立ちますよ
ちゃんと帰ってきたいしね





お墓参りに行ってきました
ここの階段はいつも大変・・・
心臓破りの階段です・・・(T_T)/~~~
お盆に来れないので行く前のご挨拶〜
帰り道・・・コケのついた木の根元に白いもの





きのこですね〜☆彡
これまた見事な・・・☆彡
石碑もいろいろありますね(^.^)手のひら?
レトロな送迎バスにのって松風苑へ♪
ハイビスカスか咲いています☆彡
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved