齊藤舞歌のフルート日記♪
舞歌のフルート日記へようこそ

佐渡裕さん、夢の扉を開く・・・♪ 2011年05月20日(金) 

今夜は佐渡裕さんがベルリン・フィルを指揮されます♪

これは夢の第一歩で、きっとまた先に続いていくのでしょうけど、
時期的にもちょうどパリ公演の前だったので、
今回前入りしてベルリンでその扉を開くところを
一緒に見てから行こうと決めてました

海外公演のたびに、演奏会を聴きたいと探すのですが、
なかなか時期が合わず、いつも一流どころのオケを聴けなかったので、
今回はパユのいるベルリン・フィルを聴けるという最高の
シチュエーションに大喜びです

S先生からはくれぐれもベルリンメンバーは練習を忘れないでねと
念を押されてたので、パリ公演では今回録音もあるので
ドキドキでしたが、こんな機会はまずそうそうないので、
無理いって、いろんな方に協力していただいて、
今回、20日の佐渡裕さん指揮のベルリン・フィルを
聴くことが叶ったわけです

特に一番尽力くださったI君、本当にありがとうございました
私も多少なりともドイツ語ができるようになっておかないと・・・。

ドイツ語は全くダメなので、せめて挨拶くらいと頑張ってたけど、
なんだか、みなさん英語で帰ってくるんですけど?

やっぱ、英語頑張ったほうが話が早いのかしら?

それはともかく、3月末にサマータイム入ったヨーロッパ。
夜遊びしても朝は普通にやってきて、なんとなく一日長い。。。

今朝はホテルのバイキングでお腹一杯になった後は、
夜の佐渡さんのコンサートまでの間に、ベルリン観光です

まず、ツォー駅へUバーンで移動して・・・と
ここでいきなりはしゃいでだ私達、次の駅で
電車が折り返して初めて次の駅が工事中と判明

張り切って乗った電車で即効元の駅に追い返されました

しまった・・・油断してた。。。
ヨーロッパ圏、結構工事中多いんですよ。
チェック忘れてたわ〜

で、再び仕切りなおし、次の駅で降りて乗り継ぎを考えてたら
ワンちゃん連れのマダムに上だよ〜と教えてもらい、
無事乗り換え、乗換えでツォー駅へ

クヌートがいたこの動物園はドイツ最古の動物園。
1844年の開園後よりその規模と種類数、
また敷地面積でも世界有数だそうで、
一緒に行ったAさんは「テディに会う」と熊狙い。

私はとりあえずパンダ好きのIさんのために
なんとかいい写真が撮れないかなとパンダを狙うが、
朝一番に行ってもやっぱりパンダは寝てました
Iさん、ごめん〜、顔撮れなかったわ

かわりに鳥類がやたら多くて、見ごたえたっぷり

鳥好きの私やAさんは大喜びです

つつかれそうなとこまで寄って写真いっぱい撮ってきましたよ

もちろん、熊さんも

あ、それとヨーロッパにはたくさんいる二色のカラスも

他にも今日は行きたいところがいっぱい

ドイツは何度か来ていますが、
私もAさんもMさんもベルリンは初なので、I君プロデュースで
昨日ベルリンの壁とホロコーストとブランデンブルクと
ソニーセンターと夜の10時からと思えないくらいまわったのに、
まだ行きたい所がたくさんあって、私はこの動物園と
ベルリン・フィル隣接の楽器博物館。

Aさんはアンペルマン・ショップとベルリン大聖堂と
テレビ塔に、行けたらシャルロッテンブルク宮殿・・・
ってことで、夜のコンサート前には一度ホテルに帰って
シャワー浴びて正装して行きたいから、それ考えると
遅くても6時にはホテルに帰りたいので、
それまでにこれだけまわるって大変っ!!

でも、頑張りましたよ

動物園のあとはUバーンで移動して、シャルロッテンブルク宮殿。
ちょっと歩くのもお散歩として気持ちいいです

昨日ガイドさんに降水確率70%って聞いてたけど、
私達の行いがいいのか?空は雲ひとつない青空で、
大きな街路樹の下は心地よい風が吹き抜けていって
もう最高〜です

風を感じ、光を感じ、木々のざわめきを感じるとき、
そんな時、ヨーロッパに住みたいと思います

シャルロッテンの後は一旦ツォー駅に戻り、
二階建てバスで観光しつつ、ベルリン・フィルへ

隣接の楽器博物館は閉館時間が早いので、
閉まる前に楽器博物館に行っておきたいと私。

ここの楽器博物館、すごく面白かったですよ
珍しい楽器をたくさん見ることができました。
特に古楽器は、その背景が見えるからまた面白いですね

で、博物館の後はお花屋さんを探しにポツダマー・プラッツ駅へ。

佐渡さんに先生とあうろす連名でお花を贈ることになったのですが、
あると聞いてたお花屋さんがなかなか見つけられず、
お腹も空いて頭が動かないのでまず先にご飯・・・と、
お手軽にパスタとピザというまさにイタリアンメニュー

ま、夜に散々ドイツメニュー食べてますから

エネルギー注入したら動くようになった頭で、
まずはアンベルマンショップを目指し移動。。。

すると別の駅でお花屋さんを発見

早速作ってもらったのですが、セロファンにリボンをイメージしてたら、
な、なんと!紙にくるんとくるんで終わり

そ、それはまずいっ!!と慌てた私達。。。
ドイツ語が達者なAさんがいろいろ言ってくれるが
わかってもらえず、私が怪しげなドイツ語や英語の単語を混ぜて
Mさんも横から加勢してくれて、伝わったんだけど。。。

「セロファンとかラッピングは、今の時期花が呼吸できないから
花を傷めるのでできない」
と言われました

おーーーーーっ!!さすが、ドイツ
と妙に納得。。。

密かに気になるのがS先生の反応ですが、
ま、郷に入っては・・・という言葉もありますから・・・。

ってことで無事花束ゲットして、アンベルマンショップに行き、
新博物館、旧博物館のまえを通り、ベルリン大聖堂、
シュプレー川を渡り、ニコライ教会と赤の市庁舎を遠くに見つつ、
マリエン教会に入り、テレビ塔を見て帰路に着きました。

Aさんはちょっとお疲れモードっぽかったので、
Mさんにホテルまでお願いして、
私は一つ手前の駅で降りてもうひとつの探し物。。。

作曲のS先生から「ドイツのお砂糖」を頼まれてたのです

が、これが時々スーパーとかお土産屋さんがあるのですが、
S先生が写メ送ってくれたものは全然なくて・・・。

ドイツに行けばあると思ってたので余裕かましてたら
もう今日しか買える時間ないので大慌て。

お花は苦労したけど無事ゲットできたので、
次はお砂糖を買わないとパリに行けない。。。

私のノルマなのです

ところが、お店4件とスーパー3件まわったけど、
結局同じものはなく、かなり遠い類似品?を
2個ゲットして、アイス食べたいってつぶやいてたAさんにと
アイスを三本ゲットして帰ったら、ホテルのロビーにMさんが

どうしたん?ってきくと、今からスタバに・・・って

お風呂や着替えは?って聞いたらまだっていうし
ちょっとビックリして(間にあわなそうなので・・・)
とりあえずまだ部屋にいるAさんとこに行って
アイス渡して食べてもらってる間に私はシャワー浴びて・・・。

なにしろ、ドイツ暑くて・・・。
一日動くと結構汗まみれ・・・

みんなシャワーは浴びたいって言うので
時間的にスタバは後にしたらって話して
それぞれ準備してあとでロビーに集合することに。

ちゃんと服着替えて、顔も塗って、靴とか変えて、
って準備してたら、やっぱりいい時間に・・・。

で、プレトークに間に合うように6:45に下って言ってたのに、
降りたら誰もいなくて???

そうこうするうちにAさんが降りてきたんだけど
Mさんが全然来ずで・・・。

連絡なしにこういう風に人待たす人じゃないから
もうちょっと待とうと話して待ってもらってたんだけど、
結局7時回っても現れず・・・。

絶対なんかあったんだわと部屋まで行って
トントンしても出てこないので、
フロントに行ったけどダメで、
結局タクシー呼んでホールに行って、
花だけ届けたら、私が同室のI君に鍵借りて
戻って部屋開けるわって話してたら、電話が

「今どこにいるの?」

おいーーーーーっ!!
それはこっちの台詞。。。
思わず噛み付いちゃいました

ほんとに何かあったんだと心配したんだからねー

結局は向こうは待ち合わせ場所に私達がいないと勘違いして
置いていかれたと思い、自力でホールに行ったんだけど、
「置いていくと思われたとは心外だ!!」とか
「電話があるでしょ?なんで先にかけへんの?」と
舞歌さんの怒り絶頂でした

はぁ〜、ほんと何もなくてよかったわ

結果、ビール一杯おごってもらうことで話は解決

お花もスタッフの方を通じてお渡しできたし、
安心して、合流したKちゃんと「先に席座ってて〜」とか話してたら、
「その声は舞歌さん?」と再び師匠と感動の再会

ドイツで偶然?にも会えるってほんと嬉しいわ〜
師匠は私の憧れですから〜

で、また後で〜と別れて席へ。

いよいよ佐渡さんのコンサートです♪
正装された方に混じって、和服姿の方もちらほら。。。
やっぱりお着物っていいですよね。
場が華やぎますし、しかもしまります

一部は武満徹作曲
「フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム」。

5人の打楽器奏者が大活躍するこの曲は、
カーネギーホール創立100周年を記念して作曲され、
1990年に小澤征爾指揮のボストン交響楽団によって
カーネギーホールで初演されたんですね。

演奏時間が30分位あるんですが、
いろんな打楽器が次々と時を刻んでいくので、
眼でも耳でも楽しめる面白い曲です。

天井につるされたトーンチャイムを舞台にいる打楽器奏者が
操作して鳴らすのは、実にタイミングが難しく、
さすがベルリン・フィルの打楽器奏者達と舌を巻いてしまいました

ほんとあの時間差は見事です。
距離的にも時差があるはずなのにそれを見越してるんですよね。

佐渡さんも必要なところ以外は、ベルリン・フィルのアンサンブルを
尊重されてて、とてもうまく調和の時が流れていました

余韻が冷めない中、休憩時間は
ホール内にあるショップへ

ここにしかないグッズがあるらしいので覗いてましたが、
楽器が鳥の形になったパズルに一目惚れ

買ってふらふらと表にでるとまたまたサキタ先生

先生は英語版プログラムを探しておられ、
私はカトリーナさんにダイソーのこを渡したく・・・。

一緒に歩いてたつもりが、私は英語プログラムがあるか聞いてて、
先生はカトリーナさんを探しに走ってくださってて・・・。

無事合流できたとこで、モーガンさんメールを転送してくれてた
Mさんを紹介し直して、四人揃ってみんなで記念撮影☆彡

カトリーナさんには頑張ってドイツ語で挨拶したんだけど、
見事に英語で返ってきた

やっぱり英語頑張らなきゃね〜

でも、カトリーナさんとても面白い方で、
私の袋にも興味津々。。。
鳥のパズルみて、「クールだ」と面白がってくれました

いつかのこぎりででもご一緒させていただきたいです

もっとゆっくりしゃべりたかったなぁ〜と、
とても名残惜しかったんだけど、
予ベルが鳴ったので再び客席へ

二部はショスタコービチ「交響曲第5番」♪
ショスタコと言えば、これの四楽章って言うくらい
有名な曲だけど、ほんとにパワフルな曲。。。

金管が頑張りどころなんだけど、
初日にしてへばるとは?何事でしょう?
それとも緊張したのかしら???

やたら音を割ってるのが私的には気に入らなかったんだけど、
終わってからH先生とお話してたら、
「海外の一流オケってそんなものよ」と先生。。。

私は今回が初めての一流オケの生演奏だったから
とっても期待しすぎてたようだけど、
こちらでは、教育の仕方が違うから考え方も違うんだって。

そういわれたらそうなのかも。。。

どこを聴くかですね

とにかく、パユはすんばらしかった
惚れてまうやろ〜の世界です。

ずれそうになる度にアインザッツ揃えにいって、
時折後ろにまでアイコンタクト

ほんとかっこいいわ〜
音も音楽も人間もかっこいい!!

あんな奏者になりたいよね〜

目指せ!パユです

佐渡さんの指揮も熱かった
想いがめっちゃ伝わってきましたよ

うーん、実にいい夜でした

メンバーとはホールで挨拶して別れて、
明日の話しながら、ホールを出て
ドイツ最後のビールをひっかけに。。。

明日が早いので、結局近場のソニーセンターで

シュニッツェルを食べつつ、ビール

ほんとになんでこんなに美味しいんでしょうね〜?

さぁ、明日はいよいよパリ入りです

パリメンバーと合流しての初練習が待ってます♪

ただいま、夜の1時前!!
さぁ、今から荷造りしなくっちゃ〜





朝ごはん〜♪
Uバーンに乗ってZoo駅へ☆彡
動物園は鳥類が多くて、実に見ごたえありました(^^♪
ドイツといえば、やはり熊ということで、二色ガラスとの2ショット☆彡
動物園の次はシャルロッテンブルク宮殿へ♪





二階建てバスに乗ってベルリンフィルハーモニーへ♪
隣にある楽器博物館で大はしゃぎ(^^♪すごく面白いです☆彡
佐渡さんに渡すお花をゲットしてお花屋さんの前で記念の一枚☆彡
ベルリンフィルのロビーでサキタ先生とドイツののこぎり奏者カトリーナさんとご一緒に(^^♪
帰りはみんなでまた一杯♪こんな時間だけど、シュニッツェルも食べちゃいました

いざ、ベルリンへ♪ 2011年05月19日(木) 

いよいよパリ演奏旅行当日となりました

わらちゃんとお散歩して、別れを惜しんだ後、
トランクを転がして、関空リムジンバス乗り場へ

茨木はリムジンバスが走ってるので本当に助かります

なにかあったらいけないので集合は9時半ですが、
早め早めにバスに乗り込みました。

7時なのにすごい人。。。
ほぼ満席でしたよ〜

今回はいつも一緒のSちゃんともパリまでは別行動なので、
お一人様バスです

行く前に電話したかったHさんには、結局今朝になっちゃいましたが
ちゃんとお電話でお話できたし・・・。
うん。今回思い残すことはないな

早めに着いた空港でモーニングしてると、
次々と到着するメンバー。
みんな早めですね

私は両替も済んでたので、ゆっくりお茶しながら
みんなの荷物番を買って出てました

今回初のメンバー2人合わせて、10名が無事集合
添乗員と化したI君とMさんにガードされつつ、
まずはAF291でパリに約13時間かけて移動〜

次にシャルル・ド・ゴール空港で
AF2534でベルリン行きに乗り継ぎ。

直行便はないので、帰りはパリから帰るので
こうなるわけですね

私は窓際席だったので、山のように航空写真を撮ってました

飛行機を飽きるほど乗ってやっとベルリンの
テーゲル空港に着いたのが夜の8時半頃。(←現地時間です)
飛行機に乗ってたのは約15時間弱。
乗り継ぎの待ち時間もあわせると、16時間ちょい?
ほんと一日移動でしたね

でも、飛行機は好きなので、映画見たおしてたので
今回も割りとあっという間でした。
トロン、ラプンツェル、ハリー、SATC、ツーリストとか観てました☆彡

残念ながらまだパイレーツ・オブ・カリビアン
命の泉はやってませんでした・・・
明日公開だもんね。。。

テーゲル空港はあいにくの雨で残念に思ってたら、
専用バスに向かって歩いてると
「あ、舞歌さん」と声をかけてくださる方が

サキタ先生ではないですか〜

こっちに来られてるのはメールで知ってたのですが、
便が違い、先生の方が先に到着予定で、
会えたとしても明日かな?って思ってたので
本当にラッキーというか、ハッピーでした

偶然会えるって嬉しいですよね
しかもドイツで

先生とTさんとは一旦お別れして、
私達は楽器があるので専用バスでホテルへ

ホテル到着して部屋に着いたのがもう九時半くらい。。。
普通だったらここでお休みなさい・・・なのですが、
若い私達?は、みんなで夜のツアーに

I君プロデュースで、ベルリンの壁ツアーから始まり、
ホロコースト、ブランデンブルク門をまわり、ソニーセンターへ

もうすぐ12時というのに、まだまだ宵の口といわんばかりに
盛り上がってる酒屋街で、みんなでベルリンのビール
ベルリナー・ヴァイセと白アスパラや白ソーセージや盛り合わせで
無事にベルリンについておめでとー乾杯をしました

ベルリナー・ヴァイセと白アスパラは初めてだったのですが、
どちらもとても美味しく、ベルリナー・ヴァイセは
まるでカクテルのように甘さがあり、アルコールもそんなに
きつくなく飲みやすくて、普通のビールもちょっと飲んだけど、
どっちも美味しいっ

なんでこっちのビールやパンは文句なしに美味しいんだろう???

白アスパラは大きさにびびりましたが、
シャキシャキしてて本当にうまいっ!!
ソースやポテト、ビールにあうし、持って帰りたいくらい

しかもこれだけ食べて飲んでなのに、
割ったら一人1000円ちょいなの。。。

ベルリンは物価安いし暮らしやすいと聞いてたけど、
夜に飲んでも安心だし、ほんと暮らしたくなっちゃいますね

ホテルに帰るとほぼ1時。。。
着いた日にこんなにのんびり?できるとは思いませんでした

お風呂はバスタブもあるし、幸せっ

さぁ、明日はベルリン・フィルの前に
動物園に行ってきます☆彡

海外の動物園に行くのは初です。
以前フランクフルトで降りたとき行こうとしたら、
一人で行ったら危ないからダメと止められたので、
今度こそは・・・です

今はいないけどクヌートがいたことで有名な動物園です。
楽しみ〜

ってことで、明日は六時半起きです
おやすみなさい☆彡





これが私達の乗る飛行機エールフランス・AF291です♪
エールフランスの機内食☆彡
フランス上空です☆彡
コンコルドを見てシャルル・ド・ゴールでベルリン行きに乗り継ぎ。。。
ベルリンのホテルです(^^♪





ポツダマー・プラッツでベルリンの壁またぎ☆彡
夜のホロコースト☆彡
夜のブランデンブルク門☆彡
名物の白アスパラ☆彡絶品です!!
ベルリンのビール「ベルリナー・ヴァイセ」の赤と緑を手に乾杯っ(^^♪

怒涛の一日♪ 2011年05月18日(水) 

今朝は母をショートステイに預けに行って来ました。

「パリに行ってくるからね〜」って話してると
やっぱり昔を思い出すのか、私の出す地名に
「うんうん」とうなづく いくちゃん(母)

そうそう、私も実は密かに里帰りなのです

生まれるちょい前までフランスにいたので、
フランス語しゃべれないけど、
フランスは第二の故郷?(第一?)なぁんて
勝手に思ってたりします

母から昔聞いてた場所に自分が行くんだな〜って思うと、
なんで今まで行かなかったんだろう?と不思議な気持ち

母を預けた後は、紫音です
こちらはオカメ友達でもあるNご夫妻宅へ。。。

男前の白オカメRちゃんと一緒で紫音もご機嫌です
さすがに別れの時は苦情を申してましたが、
段々慣れてきたように思います

そして、わらちゃんとお散歩行きながら、
腹を割ってのお話。。。

わらちゃんは私の妹みたいなものだから

いつも海外に行くときはこれが最後になってもいいようにと
できることをしていくようにしてます。

だって、何があるかわかんないし、日本にいるよりは
リスクは確実に上がるから、後で後悔したくないじゃない?

といいつつ、ヨーロッパは私の中では遠くないんですけどね

よく遠恋駄目な人いるけど、私、わりと平気かも???です。
なんだかんだいって今はどこも近いもの。。。

むしろ、心の距離のが遠かったりしますよね?

今回わらちゃんはお家ベースで生徒さんに託していくことに。。。
やっぱり彼女も家が気楽だろうし、その方が帰ってくるって
感じられるかな?と。。。

生徒さんが「散歩とかに通いますよ」って言ってくれたので
わらちゃんも彼女に懐いてるのでお言葉に甘えてしまいました

ホテルに預けると一泊で5000円以上しちゃうしね、
しかもお部屋は狭いし・・・。
うちの子、ストレスで絶対ハゲちゃうから

午後からはパリ公演に向けての最後の練習♪
今日は東部文化会館のホールを使っての最終練習です

コントラ君もケースのおかげで楽々運べるし、
いろんな面でだいぶ楽になりました。

これならいつでも海外公演大丈夫だなと思います。
ナイショだけどね

練習が終わり、帰る頃にはもう夜に・・・☆彡

実はまだトランク空っぽなんです

だって、月曜は病院でバタバタだったし、
昨日は母のお泊りセット用意するだけで
いっぱいいっぱいで・・・。

でも、母も紫音もいないので、
今夜は自分のことだけ集中できますから

帰りにSちゃんとクリスピードーナツをゲットして、
それをつまみつつ荷物準備。。。

なんと小一時間でトランクつめれちゃいました
私も旅慣れてきたかな?

さて、今から資料集めです。
向こうで行きたいとこいっぱいあるから、
ちゃんとルートとか調べなくっちゃ

ドイツ組はいよいよ明日出発
パリ組とは21日にパリで合流します♪

うーん、やっとワクワクしてきましたよ
ベルリンもパリも弾けてきますね〜

パリ組の皆さん、またパリでお会いしましょうね



S先生の持ってきた牛笛♪
面白い音がします♪
今夜の晩御飯☆彡

初あわせ♪ 2011年05月17日(火) 

実はパリ公演のため約二週間、
仕事先からお休みをもらった舞歌さん。。。

でも、昨日は母の通院のため急遽
臨時でお休みもらったし、
今日は予定通り午前のみ勤務で
明日からしばらく休んじゃうので、
なんだかとってもいたたまれません

皆様、忙しいときに留守してほんとにすみません

午後からはレッスン後、大阪へ
ユーロ両替も終わったけど、肝心のプラグ買い足すのと
百貨店に友達の結婚祝いを求めて・・・。

アンサンブル仲間でデジタルフォトフレームを贈ろうと
すぐ決まったんだけど、阪急で聞くと取り扱いがないって

百貨店で取り扱ってるとこがなくて、結局、ヨドバシへ・・・。
結婚祝いだから百貨店がよかったんだけどなぁ〜

で、梅田近辺は伊勢丹とかさ、いろいろ変革があったけど、
ヨドバシへは遠くなったのね

どう行っても前より遠いわ〜
正直ちょっとめんどくさいぞ?
一階が無理なら、二階つなげるわけにはいかないのかしら?

とりあえず、時間内にプレゼント見つけて、
のしとラッピングを頼んで、小一時間かかるらしいので
先にのこぎりのレッスンへ

今日は先生と初お手合わせさせていただきました♪
まだまだ私が弾けてなくてご迷惑をおかけしてますが、
やっぱりギターとあわすのは楽しい

イメージ膨らみます。
今度は少しギターよりにアレンジ変えていこうかな?





くりふる仲間のSちゃんの結婚祝いを選びに行って来ました♪
こちらは伊勢丹です☆彡
ヨドバシカメラに行くにはずいぶん遠回り・・・
上り下りしないといけなくなりました・・・
のこ仲間Sさんの力作!!





ほんとよくできてます☆彡
これはソーヤーさんのを改良したようです
なるほどね〜
こちらは今朝放映されたピーチ流のページ♪
ピーチーズさん達、ほんとに可愛いです♪

母再び藍野へ。 2011年05月16日(月) 

仕事を休ませてもらって、母と病院へ行ってきました。

もうすっかり歩くのが難しくなった母、
今回はタクシーでの移動です。

庶民の舞歌さんはタクシー呼ぶのもちょっとドキドキです

介護用のチケットがあるらしいのですが、
まだ大丈夫ともらってなくて、障害者手帳で
対応してもらいました。
「もらっておいたほうがいいですよ」と優しいタクシーの運転手さん。
ほんとですね〜

今回幸いにも?母が全然痛がってなくて、
食欲も睡眠も普通にあるのでありがたかったんだけど、
両目とも白内障手術してるから、打ち所が悪かったら大変!!

もし、中で切れてたり、大変なことになってたら
入院なのかしら???と昨日は寝れませんでした

パリ公演直前にして、みんなに迷惑かけたくないし、
かといって、家は母子だから、私以外に母を看れる人はいないから
ほってパリに行くことができるのか???

それでも仕事として引き受けている以上、
絶対にいかなくっちゃで、こんな時になんですが、
パリに行けなくなることが一番の心配だったかも。。。

こういうとき、私ってやっぱり冷たいよなぁ〜と思います。
母を一番に考えるべきなんだろうけど、
正直頭に一番に浮かんだのは、「なんでこの時期に?」だったし・・・。

結果的に母は大丈夫で、W先生に丁寧に看て貰えて、
こちらとしても本当にほっとしました。

W先生は私の事情もわかっててくださってて、
やんわりと「大丈夫ですからね〜。よかったですね」と
声をかけてくださって、本当に泣きそうになります

私がもっと母思いであれば、全てをやめてそばにいるだろうし、
母ももっといい状態なんでしょうけど、私はそうできないし・・・。

今回はすごく神様に「どうする?」と試された気がしました。
そんなこと神様はしないけどね・・・。

で、無事に母と帰宅。
入院も手術も必要なく、なんとお薬もいらずで、
本当に助けてもらった感じ・・・。

これを不幸中の幸いというのでしょうか?

やっぱり視力は大事ですから、
母が動けるうちはいい状態を長く保ちたいし、
ちょっと緑内障の可能性も心配されてたので、
そこは気になりますが、思い悩んでも仕方ないので、
今、無事だったことに感謝したいと思います。

帰ってほっとしたら爆睡。。。

夜は母を寝かせた後(母も疲れたのか爆睡です
ピアノのIさんとこのワンちゃんの通院にお付き合い。
車でおとなしくするタイプでないそうで、
ちょっと補佐に行ってきました

初めて会ったけどすっごく可愛いコッカー・スパニエル
わんわん物語に出てくるあのわんこです
この子は男の子だけどね

とてもなつこく、抱き合ってご挨拶してました

とってもいい子だけど車が大好きなのか
乗った途端大興奮で窓に釘付け

そして、病院でもおとなしいけど、
注射だけは固まって・・・。
私と一緒やな〜と妙に親近感でした

そんな訳で今日は母と友達のわんこと
病院のはしごでしたが、終わってみたら
どちらもとてもうまくいって一安心です

ほんと、何もなく済んでくれてよかったです

あ、こんなときになんですが、今夜の「ピーチ流!」に
私、のこぎり奏者で出演させていただきます♪

夜の1:29〜1:44までで10chです。
どうぞよろしくお願いします




生徒さんからお土産もらいました♪
こちらも頂いたお花。ビオトープに浮かべてみました♪
こちらは仕事仲間からもらって根付いた多年生朝顔♪
Iさんとアイス食べて帰ってきました☆彡

齊藤家の一大事!! 2011年05月15日(日) 

今朝は音芸協の総会があり、
朝家を出たんですけど、思いのほか総会が延び、
11時半に終わるはずが、1時前に・・・。

預かった案件があるのでどうしてもそれだけは片付けてから、
途中で失礼させていただいたんですけど、
帰宅が1時半くらいになってしまって、
お母さんお腹すかせてるわ〜と慌てて部屋に行き
「今ご飯作るからね〜、ちょっと待っててね〜」って
声をかけてビックリ!!!!!

母の右目近くのくぼんだ辺りが青いあざになってて、
眼を開けると白目が真っ赤になってて黒目と同じくらい盛り上がってて・・・。

もう大パニックです!!
(注・ちなみにこの日の日記もそれどころじゃないので後日に書いてます

出血はないから救急ではないのかもだけど、
救急で呼ばないと救急看てもらえないとも聞くし、
どうしたらいいかわからないので、
とりあえずいつもお世話になっている施設に電話するが、
向こうも「どうしたらいいかわかりません」だし・・・。

仕方ないので、かかりつけの病院に片っ端から電話することに。。。

でも、見事に先生方はお休みで、親切に教えていただいた
藍野病院さん、済生会病院さんでも、
「大阪で日曜に眼科が看れるのは大阪市内しかないかもしれませんね」と。

大阪市内までどうやって連れて行くか?と通えるか?も悩み、
状況をお話して相談したところ、明日でも大丈夫だからと、
月曜日に仕事を休ませてもらって病院に連れて行くことに・・・。

今夜は京都でフランス公演の練習だったのですが、
とても置いていけないので、公演直前ではありますが、
先生方にご連絡入れてお休みさせてもらいましたが、
日曜はほんと怪我しちゃダメなんですね・・・。

選んで怪我するわけではないけど、
これは参りました・・・

お休みの連絡をSちゃんに入れて、
「大丈夫?」といわれ、号泣です

看てもらえないのは一番きついよね。
どうなってるのかわからないまま、
何もできないのにそばにいるのは
どうしようもなくイライラしてしまいます。

それにしても、どうしてこんなとこ
怪我したんだろう???

ピーチーズ ケータイ写真展に行ってきました♪ 2011年05月14日(土) 

今日は「ピーチーズ ケータイ写真展」に行って来ました

茨木からは阪急から地下鉄乗り入れで一本で南森町まで。
会場までは有名な天神橋筋商店街を歩いて8分ほど。

到着したフジハラビルはちょっとレトロな雰囲気で
よくよくみるととても個性的なビル

入り口にも面白いものがいっぱいあります

その中から、一つだけご紹介〜♪

皆様、四枚目の写真にご注目

「水中浮遊の方法教えます。
人生遊泳の方法も教えます。」だって

超気になりませんか〜?

会場前はすでにたくさんの人だかり。。。
(↑みんなビルの向かいの日陰に並んでます)
やっぱり圧倒的に男性が多く、ちょっと気後れする私。。。

あ、私の前に並んでた方、遠方からこのためだけに来られたそうです。

ピーチーズさん達、やっぱりすごい人気ですね
みんな可愛いもんね〜

写真展会場は写真撮影禁止でしたが、
中の飾り付けがとても可愛くて、フェルトや毛糸をつかって
ふわふわ感を出してて、白い壁に写真がとても映えていました☆彡

一つ一つの写真に、撮影したピーチーズさんのコメントがあって
なんだか絵本や詩集を読んでる気分〜

実にLOVEがあふれる写真展になっていましたよ

この模様は5/30の「ピーチ流!」で放送されるそうなので
どうぞお楽しみに

ケータイってこんなにきれいに撮れるんだって
びっくりしたけど、最後にケータイでの撮り方を
Vにまとめたのが流れてて、とても参考になりました

写真の撮り方ってほんとに大事だよね。
自分が思ってるもの、表現したいものを
相手に伝えるって、思い込みじゃだめだし、
ほんの一工夫で全然変わっちゃう訳で・・・。

とりあえず、食べ物をよく撮る私としては、
「45度」ってポイントをこれから意識していこうと思います

写真展後は大急ぎで移動〜
写真展は11:00〜でしたが、私の本番は14:00〜で
12:30会場集合なので

しかし、意外に移動はスムーズで15分前には無事到着
打ち合わせして、着替えて、すぐ本番♪

今日は国際色豊かなお客様が多く、
楽しんで聴いてくださって私達もハッピー

いっつも本番後に出演メンバーで写真をって思ってるのに
またバタバタしてて忘れてました

で、なぜか本番前の控え室の絨毯とかは写してる
バラがとてもきれいでしょ?
ふかふかすぎて歩くのためらっちゃいましたよ

本番後はUちゃんのレッスン♪
地中海話に花が咲き・・・これはまた次回に

そして夜はNご夫妻が「壮行会」を開いてくださって
いつものお店へみんなで

偶然一緒になったNさんのお知り合いのご夫妻と
漢方薬の話から、世界史の話、そして、
政治、宗教、震災、天皇制、ニーベルングの指輪や
間にのこぎりの替え刃の話をはさみつつ、
話題はどんどんマニアックに・・・

今、日本史ってどんどん変わってて、
「いい国つくろう鎌倉幕府じゃないんだってね」とか

「5歳位までの男の子の尿は薬になるんだって?」
血清になるって言って民間療法に“飲む”というのがあるらしいとか

「それ、ほんとー???」と絶叫することしきり。。。

ま、尿療法にはいろんな説があり、
一般のお医者様は止められるそうなので
皆様くれぐれも真似しないでね

このお店、一人ものすごくなんにでも精通してる
物知りさんがいますが、Nさんパパも今日のお友達さんも
みーーーーーーんな、すっごく物知りで勉強家

自分の守備範囲外も専門家顔負けな位
勉強されてて、とにかく読んでる本の数が全然違う

私ももっと本読まなきゃだわ〜

とりあえず、生徒さんが貸してくれた3冊を
まずはやっつけちゃいますね

おっと、肝心のご案内を忘れるとこでした

先月、4月に収録に伺わせいただきました
ピーチ流!」の放送は、読売テレビ10chにて
来週5/16月曜日、深夜25:29〜25:44に放送されます
(↑5/17の火曜日早朝1:29〜1:44ともいう

録画で見られる方は、機械ごとに予約設定方法が違いますので
16日で合わすか、17日で合わすかをお間違えのないように・・・。

私は「この人だぁれ?」のコーナーに
のこぎり奏者としてゲスト出演しています♪

15分番組中の1コーナーなので、私の出番は一瞬です
どうぞお見逃しのないように〜





フジハラビルにピーチーズケータイ写真展を見に行ってきました☆彡
可愛いうさぎがお出迎え♪
あ、床にも案内出てますね
その横のこれが気になる私・・・(^^♪
いろんな取材に使われているビルなんですね(^^♪





記念ハガキをもらいました(^^♪揺れる電車内でパシャリ☆彡
午後からの本番に向かう途中、あまりにきれいでパシャリ☆彡
元気が出る色ですね☆彡
控え室はバラの絨毯☆彡
この時計の振り子はハープですね☆彡

紫音ぽっこりお腹疑惑? 2011年05月13日(金) 

うちの紫音ちゃん、今年の春は
二回に分けて卵を7つも産みました

それでかしら?
よく食べよく水浴びし、よく騒ぎ・・・
紫音は今日も元気なのですが・・・
最近お腹がぽっこりしています

カメラを向けるといつも緊張して冠羽を立てるのですが、
どうもこれはスリムに写るためなのでは?と思う私・・・

だって冠羽を少し寝かせただけで
こんなにお腹が・・・

ま、そんな紫音がたまらなく可愛いんですけどね

<備考>ちなみに紫音のメイン食材は
パロットとメンテナンスダイエットフードです☆彡
お腹が出るのは食後すぐだけよ
決して変なものは食べさせてないので
鳥好きの皆様、ご安心を〜





あ、どうも♪紫音です(^^♪
今日もちょっぴりお腹が出てます(^^♪
え?とさか?これはいつも立ててますよ〜(^^♪
縦効果でスリムに見えるでしょ?
お腹は出てませんってば!!




出てないって言ってるでしょ?
首を前にしたらほら?
ちなみに冠羽を少し寝かせるとこうなります
あ〜、もう引っ込めてられない・・・ポテッ☆彡

中国茶のお店でコンサートします♪ 2011年05月12日(木) 

今夜はのこアンの練習でした♪
次回の中国茶のお店でのコンサートのための練習です

今月末、5/29日曜日13:00〜
夙川にある中国茶専門店で、
いつもののこぎりメンバーと一緒に
コンサートをさせていただきます♪

中国茶室 桃桃(taotao)さん
http://r.tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28026022/

<行き方>
http://www.mapion.co.jp/m/34.74798361_135.32048333_8/v=m2:%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%8C%B6%E5%AE%A4%20%E6%A1%83%E6%A1%83/

ガラス張りの開放的な空間で中国家具に囲まれて
のこぎりの音色とともに中国茶を楽しんでみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ち申しております






施設を利用されてる方のお庭に咲いてるお花だって♪
まんまるのつぼみが膨らんでます(^^♪咲くのが楽しみですね☆彡
今夜はのこアン練習日♪
お手製のお赤飯おにぎりをつまみつつ・・・
紫芋スイートポテトをおやつに・・・


ほかにもいろいろつまみつつ頑張って練習してます
これめっちや美味しいのに油で揚げてないの☆彡

パリの楽器屋さん♪ 2011年05月11日(水) 

先日調べてたパリの楽器屋さん♪

管楽器専門店だけで二件あるらしく、
サン・ラザール駅のそばのローム通り(ローマ通り)には
楽器店が密集してるそうな・・・。

幸いにも練習場所であるエコール・ノルマルは
このそばだし、先日見つけたパッサージュも
ここのそばなので上手に行けば、
パリ入りの初日に練習後の時間を利用して
両方まわれるかな?と考えていますが・・・?

楽器屋さんと楽譜屋さんは違うそうなので、
自分の欲しい楽器や楽譜を探すのは
逆に難しそうですが、私の欲しいのあるかな〜?

先日F先生が調べて下さったものも
気になりますが。。。

ちゃんとフランス語で見つけられるかしら???

うまく見つけられたらまたアップしますね☆彡





パリの楽器屋さん
楽譜屋さんと楽器屋さんは別らしく・・・
ネットで見てると結構数ありますね
サン・ラザール駅近辺は楽器店の宝庫だそうです
F先生が調べて下さったのこぎり♪

Aさんから頂いた差し入れ♪
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved