齊藤舞歌のフルート日記♪
舞歌のフルート日記へようこそ

んーーーー??? 2011年08月20日(土) 

近日ずっとうなってますが、
今日もうんうん言ってます

頼んだことが上がって来ない。。。
これは私が怒るとこなハズなのですが

結局、待ってるより自分がやったほうが早いやん
ってことが続いてます

ま、それで済むことはいいんだけどね、
そうじゃないとこはつらいな・・・

関フル練習後、いつものうどん村で
お昼ご飯も忙しくて食べ損ねた舞歌さん、
珍しく夜なのに「スタミナ丼」食べながら
オケ仲間に愚痴を聞いてもらってました

さぁ、明日は滋賀でコンヴェンションです♪

今年はいろんなことが重なって
結局最終日だけの参加となりますが、
本番ももちろん、明日1日楽しんできますね〜

ブースも絶対寄りたいのがあるの
今回初出展のオランダのエロイフルート
これは必見でしょ?

またマーブル模様が撮れたら
日記にアップしますね
お楽しみに〜

先日のコンサートに頂いた差し入れをつまみつつ・・・

更に更に忙殺3日目・・・ 2011年08月19日(金) 

えーーーーっと、かなりグロッキーな舞歌さんです

私もそろそろ若手を抜けて中堅層に入ってると思うのですが、
なんでいつまでもこうももまれるのでしょう???

愚痴じゃないけど・・・いや、愚痴か?
上にも、同僚にも、そして何故か下にまで
なにかと言われるのはなぜ???

しかもかなり理不尽なことで。。。

う・・・ん???

舞歌さん言いやすいからちゃう?と言ってくれるが、
それはいいのか?悪いのか?

これはなめられてる?
たまにはガツンと威厳のあるとこ出してみる???

どうする?私???

今日のおやつ

忙殺二日目・・・ 2011年08月18日(木) 

う・・・ん、ほんとになんでだろ?

忙しすぎてちょっと煮詰まってきました。。。

とにかく、人を動かす・・・いや、人に動いてもらうのって
ほんとに大変だとつくづく

今年は修行の年ですな・・・

動かざること岩の如しな人がいて
なかなか大変です

今日のおやつ。。。

お盆明けは何故忙しい? 2011年08月17日(水) 

私のお仕事ってお盆もお正月も
あんまり関係なかったりするのですが、
今年はかんでる企画からか、
なんだかお盆明けが目まぐるしいことになってるぞ〜

なんかえらいことになってるので
もう少し資料まとめます。

全くなんでこんなに忙しいのだか???

もらったお土産つまみつつ、頑張るべー

二人からお土産もらいました(^^♪

和食事会♪ 2011年08月16日(火) 

今夜はAちゃんとママと三人でご飯を食べに行きました

帰国中に一度行こうねって言ってたのが
今夜実現であります

ヘルシー重視ということで、和食のお店で

サラダもたっぷり
海葡萄のプチプチが実にいい感じ

大好きな茶碗蒸しにうっとり〜

ほんと美味しいごはんでした

久々にゆっくりお話できたしね
あ〜、楽しかった





前菜にゴーヤーと海葡萄のサラダ☆彡
これが海葡萄です
小焼き付のコースにしました
こちらが小焼き
私の大好きな茶碗蒸しもあります(^^♪



私のデザート☆彡
Aちゃんのデザート☆彡
ママのデザート☆彡

もののけ姫再来? 2011年08月15日(月) 

ヨーロッパに留学中の某友人から
「もののけ姫」の楽譜持ってる?と

向こうではちょっと演奏することになりそうだそうで、
思わず「今頃?」と言っちゃいました

どうもじわっときてるようです

で、これでいいかを取り込んでみて見らうことに。。。

そっかー、もののけ姫、異国の地で
じわーっと頑張ってるのね

もののけ姫ブーム?

歩く歩く・・・ 2011年08月14日(日) 

今朝は施設での本番♪
こうして音楽で何かしらの力になれることは
音楽を続けている上で幸せなことだなーと思います。

今年は立ち上げた配達便の活動を次の代にバトンタッチして
私はサブに回ってますが、その活動と別で個で頼まれることも多く、
登場だけで笑ってもらえるそんな相棒ができたこともあって
音楽を運ぶ個人活動も根強く続けています

音楽で痛みや苦しみは薬のようには取り除けないんだけど、
それ以上に笑いのパワーや生きる楽しさを
もたらすことができる・・・そう信じてます。

人の持つ内なる力はきっと想像を超えるものがあると。

それを引き出すきっかけが音楽だったり
他のものだったりするんだろうけど、
音楽は音楽ができることをしたらいいんだろうなと。

あまりいじりこまず、その人が感じるままに
感じさせてあげるのが一番いいのでは?
今はそう思います。

同じ活動をしてる音楽仲間も同じこと言ってるし
きっと素直な思いが一番通じると思う。

感動をもらってるのはほんとは私のほうかも。
パワーをもらってるのはやっぱり私のほうかも。。。

泣きながら手を握ってくださるそのキラキラの目を見るたびに
やっぱりそう思うんだなー

そして、また頑張れる。
音楽って人から人への思いの輪なのかも。

一度帰宅して荷物を置いて、
母とおばから頂いたわらびもちを食べながら
いろいろしゃべっちゃった

すっかり遅くなったおば達への残暑見舞いを
梅田へ手配しに行き、楽譜を探して、
資料と本を探して、まぁ、歩いた歩いた・・・。

一万歩、余裕でいったと思うな。
万歩計つけてないけど。。。

で、計ってみました
体重、内脂肪ともちょっとだけど落ちてました
歩くのってほんと一番身体にいいかも。
とりあえず私には一番あってるかも。。。

ただ、時間がないのよね〜
こまめに入れるしかないかー



おばから頂いたわらびもち♪

まさかまさかの食あたり??? 2011年08月13日(土) 

私、昨日何食べたっけ???

疲れて帰ってきて母のご飯作って食べてもらって・・・
までは記憶あるけど、私何食べたっけ???

買って来た中巻きをお昼じゃなく夜食べたら
どうも食あたったらしく・・・。
でも冷蔵庫にいれてたんだけどなー???

昨晩からものすごく胃が痛くてキリキリして、
今日生徒さんと約束してたけどこれは無理かもと
メールを入れようとしたけど、メールも打てないくらい痛くて・・・。

で、うんうん言ってたんだけど、朝9時過ぎにすっとよくなって
まだシクシクとは痛むけど他に日が取れないので
予定通りまずはお墓参りへ。。。

が、これがえらいことに・・・。
通常駅からバスで20分ほどで到着なんだけど、
帰省ラッシュとお盆のお墓参りラッシュで
バスを一台見送って次のバスが来るまで40分。
乗ってから渋滞で約70分!!!!!

もーーーーーーー、立ってるの限界っ!!
ってふらふらになったときにやっと到着。

しかもここからうちのお墓は上にのぼらなあかんから
ほんとお墓参りに行って死ぬかと思いましたよ

とりあえず、無事お墓参り済んでから、
生徒さんとの待ち合わせのバスまで少し時間があったので
今日初めてのご飯。

大根おろしと玉子焼きとナスの天ぷら。
ご飯は怖いのでパス。

ここの玉子焼きはじめて食べたけど
目の前で焼いてくれるから出来立てでほんと美味しいね

最近人の作ってくれるご飯がほんとに美味しく感じちゃう
特に家庭の味。。。

シクシクお腹に染みました

生徒さんとも無事合流して、秘密の場所へ
(そう秘密でもないけどね)
わらちゃんのことや最近あった諸々、
いろいろ語り合ってしまいましたよ〜

ちょっとすっきりしたかな〜
明日からまた頑張ります



お墓参りにいってきました
お昼は大根おろしと卵焼き。ナスの天ぷらも。
母がヨーヨー釣りで二つもらってきたので水槽に浮かべてみました。

なぜ増えたのかしら? 2011年08月12日(金) 

いつものようにレッスンして、ミニコンサートを終えて帰宅すると
・・・やっぱり気配を感じます。寝返りする音も聞こえたりして・・・。

昨日もだし、今日も家に帰るとあの子のお気入りの場所に
やっぱりちょっと不思議なことが。。。

まだいるのかな?
しばらくいるのかもしれません。

お水とお線香あげてちょっと話しかけてみました。

やっぱり白い影がみえるけど、わらちゃんなのかな?
うちの紫音もじっとみてるからそうなのかな?

感じたり、感じなかったり、見えたり、見えなかったり、
この世のものはとかく人の感覚であやふやだけど、
ほんとのところはどうなんだろう?

今年は悲しいかな別れの年で、大事な方や
親しくさせていただいた方達が次々と旅立たれてます。

若いほど進行が早かったりで複雑です。
なんで急にこんな発病者が増えたのでしょう? 
一昔前は聞くだけで衝撃だったけど、
今は当たり前に溢れていて、それでいて
着実に人の命を奪ってしまいます。

人だけじゃなくて犬もそう。

なんでこんな増えたのかしら?

今日また少しさみしいお知らせがありました。

なんでこんないい人が・・・。

いつもそう思います。

もちろん、病気は人を選びませんから
いい人だからならない、悪い人だからなるというものでもないのは
わかってるけど、それでも、どうしてこんないい人にこんなことが・・・と
どうしても思ってしまう。。。

もう悲しい別れが増えないで欲しい。
ほんとなんでこんなに増えたのかしら?

どこまでもわらちゃんだな〜 2011年08月11日(木) 

昨夜亡くなったわらちゃん、
今日電話して火葬してもらうことになりました。

取りきてもらうのは私の勤務時間とあわなかったので
私が先方に連れて行くことに・・・。

もう少し家でゆっくりして欲しいけど
時期的に早く送ってあげないと夏だから。

わらちゃんの好きだった箱にはわらちゃんの好きだった
ぺディグリーチャムとお花をいれて
自転車の後ろに箱をのせてでかけてきました。

今にも雨が降りそうで大丈夫かなって心配してたけど無事到着。
手続きを済ませて、そのまま職員さんに案内していただいて
ろうそく立ててお線香あげて・・・まるで人間みたい。

わらちゃんはほんとに大事な家族でした。

もう会えないんだな・・・って思うとつらいし苦しいです。

長い時間を一緒に過ごしてきたものね。

葬儀の間雨がずっと降り続け、空も泣いてくれてるのかなって
思ってたけど、帰るときになったら、頑張ってやんでくれて、
川の向こうにうっすらとなんだけど虹が出ました。

最後までわらちゃんだな〜

あの子は気遣いの子だったから。。。

わらちゃん、今まで本当ありがとう。

これからもよかったら空から母を守ってあげてね。
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved